スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←パスワード申請について。これが最後です。 →パスワード送信、停止します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【パスワード申請について。これが最後です。】へ
  • 【パスワード送信、停止します。】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
2人の試練

2人の試練 7

 ←パスワード申請について。これが最後です。 →パスワード送信、停止します。
 テギョンは朝からぼんやりしている。
「ヒョン、何かあったのかな? 話しかけても返事もしないんだ」
 ジェルミが心配そうにシヌに言った。
「昨日の今日だ。何かあったとしたら、ミニョとだろ」
「ミニョと? ケンカしたってこと?」
「さあな。とにかくテギョンがああなる時は、ミニョ以外考えられない」
「そうだよね」
 二人の会話をいつものテギョンならしっかり訊いているはずなのに、今日のテギョンは心ここにあらずだ。
(ミニョが俺を拒んだ……。俺はどうしたらいいんだ? ミニョ……)
 そのことを考えて昨夜は一睡もできなかった。
「おい、ファン・テギョン! 話があるからちょっと来い!」
 ミナムがやって来て、テギョンに言った。
 でも、テギョンはミニョのことで頭が一杯で、聞こえていない。
「おい、聞いてるのか!?」
 ぐいっとミナムはテギョンの肩を掴んだ。
「……えっ? 何だ?」
 今、気付いたというようにテギョンはミナムを見た。
「何じゃない! 話があるから来いって言ったんだ!」
 そう言うと、有無を言わせずにテギョンの腕を掴んで外に連れ出した。
 シヌとジェルミは不安そうにそんな二人を見た。
 渡り廊下にテギョンを連れ出すと、ミナムは怒りを抑えながら言った。
「お前、あのイ・ユナとはどういう関係なんだ?」
「……関係? 何のことだ?」
「とぼけるな! あの女とお前はやけに親しいじゃないか。俺らの前でもベタベタしやがって!」
「……?」
「お前、まだ、とぼけるつもりか?」
 言うなりミナムはテギョンの胸ぐらを掴んだ。
「何で、キスシーンのことを言わなかった? 何で、あの女はお前にやたらとベタベタするんだ? 昨日、ミニョがどれだけ傷ついたと思ってるんだ!」
「あの女とは、何の関係もない! むしろ迷惑してるぐらいだ。やたらと馴れ馴れしく寄ってきやがって、何かと言うとすぐ泣き落としだ。たしかにキスシーンのことは俺が悪い。でも、あの女とは何もない!」
「例えお前がそうだとしても、あの女はお前に興味があるんじゃないか? だから、俺を呼んだんだろ! お前とのキスシーンをミニョに見せつけるために!」
「今、何て言った? お前を呼んだ? どういうことだ?」
 テギョンの表情が険しくなった。
「撮影の前日にあの女から電話があったんだ。みんなで撮影を見にきてくれってな。俺も迂闊だった。てっきり、俺に気があるのかと思って、ほいほい誘いに乗ったんだからな。ミニョを連れて行くんじゃなかった」
「……それで、ミニョが一緒に来たのか。そういうことか」
「お前とあの女がどういう関係だろうと、ミニョを傷つけるのだけは許さない! 俺は言ったはずだ、ミニョを泣かせるようなことがあったら、ミニョは返してもらうってな」
「それは、そうだが……」
「お前にミニョは任せておけない。お前はミニョを不幸にするだけだ。ミニョは宿舎に連れて行く」
「勝手なこと言うな!」
「何が勝手だ! ふざけるなよ! お前はミニョを泣かせたんだぞ! 俺は、俺は……」
 ミナムはテギョンを責めながら泣いていた。
 イ・ユナと関わったのはテギョンだけじゃない。自分もだということが情けなく、悔しかった。
「……とにかく、ミニョは返してもらう」
「俺は……!」
「お前が何を言おうと、もう、終わりだ」
 それだけ言うとミナムは足音荒く戻って行った。
 その二人のやり取りを心配してこっそりジェルミが柱の陰から見ていた。
「マズイことになった……。ミニョとヒョンが別れるってことか?」
 ジェルミにとって喜んでいいことなのかも知れないのに、ミニョのことを思うと喜べない。
「ミニョが泣くのはもう見たくないよ……」
 ジェルミはどうしたらいいか分からずにオロオロした。
 今すぐにもミニョに会いに行きたい。慰めて、テギョンのことを許してあげてほしいと頼みたい。
 でも、今日一日は仕事が詰まっている。
「どうしよう、どうしたらいい?」
 何かいい手はないかと、アレコレ考えた。
「そうだ! この手があった!!」
 思いつくとすぐに実行に移すため、マ室長の元に走って行った。





今日はもう更新しないでおこうかなって思いましたが、みなさんへの
お礼を込めて、更新させていただきました。
パス送信は相変わらず遅々として進みません。同じ名前の方が意外に多くて、
「あれ? この人さっき、送信したような」なんてことばかりです。
それに、送信したとたんに、ドバドバって駆け込み寺みたいに、
最後なら今のうちに、申請しちゃえって人が多いのも現状です。
いつになったら、甘甘を更新できるのか・・・・。
すみません、グチになっちゃいました。
次は、楽しいお話をしたいです。

愛の1ぽちと1拍手をお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【パスワード申請について。これが最後です。】へ
  • 【パスワード送信、停止します。】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

パスワード届きました!!ありがとうございます!!
これからも期待してま~す。  のん

ありがとう 

こんばんは。お話の更新ありがとうございます。お話の内容は悲しい。二人の試練。ミナムの自分を責めて(るとおもう)涙。
けど、私はうれしい涙です。更新ありがとうございます。私は嬉しくて 嬉しくて 
幸せをありがとう 

お話復活・感謝!

やっぱり,お話が読めるとうれしいです!
テギョンは,ミニョのこととなると少し,いや,とっても臆病になりますね。何とも思っていない相手には,失礼無礼があってもへっちゃらですが。大切な人には慎重に細やかに接している姿は純情な男の子のようですね。
純情な二人ですが,早くラブラブになって欲しいな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎晩の楽しみ

いつもありがとう♪ミナムの兄の愛とテギョンの愛がなんともせつなく素敵でした☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おかえりなさい

wakoluckyjです。

なつあおいさんの気持ちを救ってくれたのは家族とやっぱりイケメンなんですね。それに応援してくれるみなさんもいるしe-266
愛に包まれてますね。よかった~。

パスワードありがとうございます!
しっかり受け取りましたe-319

ゆっくりゆっくり作業してください。

私は今日更新してくださったなつあおいさんの気持ちがとてもうれしくてありがたくて仕方ないです。

グングンハートに登場人物の気持ちが入ってきました!
やっぱりこの文章・この感覚が心地いいです。
幸せな時間を分けていただいてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

また復活・再開して頂けたんですねっ♪

通勤途中と寝る前に、必ず読んでたので、楽しみが減っちゃうみたいで淋しかったです!

携帯からの閲覧なので、パスワードの事がサッパリわからなくて………。
(ノ><)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

嬉しいです!

おはようございます^^
こんなに早くお話を更新してくれてうれしいです!
ありがとうございます!
コメントを書くとまたお手間を取らせてしまうのはわかっていたのですが、この嬉しい気持ちを伝えたくて、コメしてしまいました^^;

ジェルミの企み・・・どんなだろ?
朝から妄想ふくらみっぱなしですよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

テギョンもミニョも辛いけど…
なによりミナムの涙がe-330
テギョンとのことも理解してるけど、ミニョが泣くのを見ると…
なによりユナの陰謀に気づかなかった自分にも腹立たしくて…
ここはやっぱりジェルミに頑張ってもらいたいですね♪
ジェルミ~~~頼みます!!!

おおお・・!

なつあおいさん、
もう、次のお話、ありがとうございます。
感激です!
本当に、誠実な方で、だからこそ、
こんなに待ってる皆がいる・・って思ってます。
美男ファンは強いぞっ!

ユナの意地悪、たいしたこと無いじゃんなんて
軽く思ってたら、おおごとになってきました・・・。
ミナムおにいちゃんの涙・・・。
テギョン・・・だから、言ったじゃないってばぁ。
何回も、おなじこと言いたくなっちゃいますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【パスワード申請について。これが最後です。】へ
  • 【パスワード送信、停止します。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。