スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←オレの女 6 →オレの女 8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【オレの女 6】へ
  • 【オレの女 8】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
オレの女

オレの女 7 

 ←オレの女 6 →オレの女 8
 その日の撮影も無事に終了した。
「お疲れ様でした、テギョンさん」
 笑顔でユナが挨拶に来た。
「ああ」
 テギョンは、ユナの顔を見ようともしない。
「コ・ミニョさんも、お疲れ様です。また、明日、お会いしましょうね」
 ユナが笑顔を崩さず、それでも目だけはしっかりミニョを睨んだまま言った。
 すっとテギョンがさりげなくミニョの手を握った。
「!?」
 ユナの顔が一瞬強張ったが、すぐにまた笑顔に戻った。
 ミニョはびっくりして、手を放そうとしたが、テギョンはしっかり握って放そうとはしない。
「じゃあ、また」
「お疲れ様です」
 ミニョは慌てて挨拶をした。
「テギョンさん! 公私混同は……」
「オッパ、だ。もう、撮影は終わった。これからは、お前は俺の彼女だ。だから、堂々としていろ。誰に遠慮なんかすることない」
「でも……」
「ミニョ。俺はお前のことで他人にとやかく言わせないと決めたんだ。俺は完璧に仕事をこなす。そうすれば、誰も俺を批難しないし、お前のことも何も言わない。監督やスタッフともうまくやる。もちろん、あの女ともだ」
「オッパ……」
「だから、お前は俺だけを信じていればいいんだ。いいな?」
「はい」
「じゃあ、帰るぞ」
 ミニョはニコッと笑って頷いた。
 二人は仲良く手を繋いで、車まで歩いていった。

 ミニョは翌日も早起きをして、何やら支度をしている。
「これぐらいでいいかな? 足りるかな?」
 キッチンでぶつぶつ言いながら、ミニョはパジャマのままで何かを作っている。
 いきなり後ろからぬっと手が伸びてきて、ミニョを抱き締めた。
「きゃっ!!」
 びっくりしたミニョは叫び声を上げた。
「オッパ! もう、びっくりさせないでください」
「こんな早くから何してるんだ?」
 ミニョを抱き締めたままテギョンは訊いた。
「今日、持っていくものの用意です」
「持っていくものって……。これ、俺一人じゃ食べきれないぞ」
 テーブルに置かれたサンドウィッチやフルーツ、のり巻きなどの量の多さに、テギョンは言った。
「スタッフの方や、監督さん、あと、ユナさんの分もありますから」
「あの女の分まで?」
 テギョンの眉間に皺が寄った。
「はい。昨日、見ていたらユナさんは飲み物以外、何も口にしていなかったようなので」
「あの女にそこまでする必要はないだろ」
「オッパ」
 ミニョは体をテギョンの方に向けると、
「オッパは昨日言いましたよね。お仕事を完璧にこなして、誰からも文句は言わせないって。私もそのお手伝いをします。私も、完璧に付き人のお仕事をして、オッパをサポートします。オッパがスタッフや監督さん、それから、ユナさんとも上手くやれるように、私は影からお手伝いしたいんです」
 と決意を秘めた目をして言った。
「お前……」
 いじらしい、と思った。
 昨日、あんな嫌な思いをしたにも関わらず、ユナを許し、そのユナと自分が上手くやれるようにしたいと言う。
 テギョンは、たまらずに何も言わずにミニョを思いきり抱き締めた。
「オッパ……苦しいです……」
「黙ってろ」
 ミニョの顎に手をかけるとテギョンはキスをしようとした。
 慌ててミニョは手で口元を押さえた。
「?」
「まだ、今日は顔も洗ってないし、歯も磨いてません」
 恥ずかしそうに言うと、ミニョは上目遣いでテギョンを見た。
「安心しろ。俺もまだだ」
 そう言うと、ミニョの手をはずして、そっと口付けた。
 最初は優しくついばむように。
 ミニョの唇が少しづつ開くのを待って、テギョンは唇を強く押し付けると、舌をゆっくりと差し込んだ。
「!?」
 びっくりしたミニョの体がぴくりと跳ねた。
 テギョンは構わずそのまま奥まで差し込んだ。
「!!……」
 ミニョは戸惑い、どうしたらいいか分からなかった。
 目をぎゅっと瞑り、ただ、テギョンにしがみついている。
(あんまり朝からいじめると、嫌われそうだな)
 テギョンはそんなことを考えて、すっと唇を離した。
 初めての行為にミニョはぽやんとした顔をしていたが、テギョンがじっと見ているのに気づくと、はっとなって、慌てて鼻を指で押さえた。
「また、ブタ鼻か? それ、いい加減にやめろ」
 笑いながら言ったが、ミニョはよほど恥ずかしかったのか、テギョンの顔を見ようとしない。
(やり過ぎたか?)
 さすがにちょっと焦った。
(オッパなんて、嫌いです!! なんて言われたら、どうする?)
 急に不安になってきた。
「ミニョ?」
 恐る恐る名前を呼んでみる。
 ミニョはまだ鼻を押さえたままだ。
「ミニョ……?」
「……オッパ、ひどいです」
「あ……悪かった」
「汚いから早く歯を磨いてください!」
「は?」
「私、歯を磨いてませんって言いました。それなのに、つい、舌がすべったとは言え、すぐ出してくれればいいのに」
「……舌が、すべった?」
 意味が分からずテギョンは訊き返した。
「はい。だから、私の口の中に舌が入ってきたんですよね?」
「……お前」
「はい?」
「……いや、何でもない。悪かった」
 ミニョにその知識がないことにテギョンは驚くと同時に、
(こいつ、どこまで知ってて、どこまで知らないんだ?)
 急激に不安になった。
「オッパ、早く顔を洗ってきてください」
 ミニョはテギョンの背中を押すようにして、キッチンからバスルームに向かわせた。




今回、パスワードを申請いただいた方には、すべての方に送信させていただきました。
数人の方がアドレス間違いで送信ができませんでした。
もし、お断りのコメントがないのに、送信されていない、と言う方が
いましたら、ご面倒ですが、お知らせ下さい。
パスの申請・送信等に関しまして、みなさんには多大なご迷惑、ご不快な思いを
させたと思い、今は、ただただ反省しています。

お一人お一人にメールでお詫び・お礼を申し上げられませんが、
本当にすみませんでした。そして、ありがとうございました。

これからは、本来の「書く」と言うことを念頭において、
「楽しく・幸せ」なお話を書いていきたいと思っています。

                  なつあおい。


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【オレの女 6】へ
  • 【オレの女 8】へ

~ Comment ~

おぉ!!

こんばんは^^

コメント一番乗りです!!
なんだかうれしいです^^
ユナの意地悪もきになりますが・・・ドキドキなテギョン&ミニョで「楽しく・幸せ」なお話でした^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミニョの愛とテギョンの不安

やっぱり,ミニョの愛は深いですね。
ただ「テギョンのために」純粋に行動しますね。テギョンのためなら行動力あります!
テギョンも,ミニョの様子をうかがいながら,少しずつ愛の行動を進めたいわけですが,いやぁ,天然ミニョの反応を分析するには,何よりも集中力を要しますね。テギョンの不安,私も一緒に心配になってきました。

頑張れ,テギョン!一番手ごわいのは,最愛のミニョのようだね。
なつあおいさん,「楽しく・幸せ」なお話,いっぱいお願いしますね。毎日,楽しみをありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミニョ最強?

楽しく・幸せなお話し、ありがとうございます。

やっぱりミニョは強いですね!

愛する人のためなら、どんな事でも耐えられるミニョ。

そして、相手が誰であれ自分のできる限り最善を尽くすミニョ。

ミニョが覚悟を決めた以上、どんなに苛めても効果は・・・?

う~。これからどんな展開になるのか楽しみです♪

そして、テギョンの苦悩の日々はまだまだ続きそうですね。

ガンバレ、テギョン!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パスワード申請しましたが連絡がありませんでした

パスワード申請しましたが連絡がありませんでした
アドレス入れる所が間違えてるんでしょいか
コメントに書くのが初めてでわからなくてご迷惑かけてますよねごめんなさい

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 薔薇の花屋さん

こんばんわ。

ご質問の件ですが、お断りコメントを書かせていただきましたが、
多分、気付かれなかったのだと思います。
私の勘違いということもありますので、お答えします。

理由は「なぜ、私のお話を読みたいのか?」と
いう部分がなかったからです。

そのため、送信はできませんでした。
どうか、ご了承ください。

Re:さゆり~なさん

こんばんわ。

甘甘のお話はまだ、1話しか更新していません。

読まれたお話のみです。

Re: はるるさん

こんばんわ。

お断りのご連絡は送信前に、コメントでしています。
でも、気づかれなかったようですね。
お断りの理由は「鍵コメ」になっていなかったからです。

申し訳ありませんが、ご了承ください。

Re: きいこさん

こんばんわ。
大変申し訳ありませんが、今回の申請もされたでしょうか?
11/29日の23時から12/1のお昼の12時までに
改めての最後の申請をいたしました。

一度目の申請では、パスワードを変更しました。
二度目の申請で新しいパスワードにしました。
そして、今回の三回目の申請が上記に書きました期間で、
行った申請です。
二度目の申請で、送信されなかった方には改めて、申請
していただくようにお願いしました。
それが今回の三度目の申請です。
どうか、今、一度ご確認の上、お知らせください。

また、今回の申請で最後にさせていただきましたので、
申請されていない場合は、すべてお断りさせていただいています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは(^-^*)/

もぉ朝からテギョンってば…激しいなぁ!なんてドキドキしながら、読んでたら、

うんうん!!

ミニョwww

思わず笑ってしまいました。

ラブじゃなくて
ラブコメ
面白かったです
ε=(>ε<*)プッ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は携帯から

の調子がわるく、今回は旦那の携帯からコメントしてます。
朝からラブラブでなんかいい感じにゃ
ミニョの純粋度は半端ないですね。
でも そこが彼女の魅力の1つだと思うので
もっと、出してほしいです。
ユナの意地悪、まだまだ進むのかな?
テギョンと二人で乗り越えて欲しいです。




Re: nanoさん

こんばんわ。

ありがとうございます。
これまで、ぎすぎすしてましたから、やっぱり、
「楽しく・幸せ」がいいですね。

でも、まだまだユナの意地悪が・・・・
大丈夫かな? 嫌になったら、ごめんなさい。

Re: 誠デラックスさん

こんばんわ。
ようやくすべての送信が終わって、ホッとしているところです。

ユナの意地悪がパワーアップしてしていきます。
ミニョにとっての試練はまだまだ続きますますが、
きっと乗り越えてくれると思っています。

Re: ROSE・KISSさん

こんばんわ。

天然ミニョってどこまで天然なんでしょうか?
書いてて何ですが、ときどき、「これぐらいは知ってるかな?」
って思いますが、書いてるうちに「いや、知らないかも?」
ってついついミニョになりきって考えちゃいます。
今回も書いててミニョの立場に立ってたら、
「いや、知らないな」って勝手に思っちゃって。

これからは「楽しく・幸せ」なお話をまた書きますね。

Re: 蒼さん

こんばんわ。

ミニョは果たして、どこまで知っていて、何を知らないのか?
私もそこは謎です。
なーんにも知らないのも、怖いですよね。
でも、キスは大丈夫みたいですよね。
恥ずかしがりながらも、受け容れてました。
その先です! その先が・・・・謎です。

Re:もえもんさん

こんばんわ。

ミニョはか弱そうに見えて、きっと芯はしっかりした女の子だと
思います。

テギョンは「なし」ですか。私もそう思っています。
でも、そうだと、知識はどこから得るの?って話しになっちゃって。
うーん。悩みます。

Re: 関西のさらんさん

こんばんわ。
ミニョの知識がどこまであるのか、が分かりません。
シスターってそういう知識が必要なのかなって思っちゃうと、
どうなんでしょう~ってなっちゃって、いつも、ミニョだったら、
こうかなって、思いながら書いています。

でも、ある程度の知識がないと、この先はホントに、
キツイですね。

Re:めろんぱんだ姫さん

こんばんわ。

ありがとうございます、確認しました。

Re:みっひーさん

こんばんわ。

コメントはどんなに遅くなりましても、
お返事いたします。
これからは、なるべく早くお返しできると思います。

Re: みうさん

こんばんわ。

さて、どこまで知っていて、どこまで知らないのでしょうか?
私もそこが謎です。

Re: かずみさん

こんばんわ。

純粋ミニョをどこまで、テギョンが自分の色に染められるか?
でも、染めてほしくないような気もします。
そのままのミニョでもいいような。
どっちかわかりませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 姉妹のママは韓流好きさん

こんばんわ。

ようやく本来の「書く」という作業に戻りつつあります。
これからはどんどん、また書いていきたいです。

ミニョとテギョンの朝からのラブラブはどうだったでしょうか?
でも、ミニョは一体どこまで知ってるんでしょう?
そういう知識って持ってるのか謎です。

Re:りつさん

こんばんわ。

他の方も言っていたのですが、
ミニョは芯が強くて根性があるって。
私もそう思います。
だから、ユナにいじめられたぐらいじゃ、
へこたれないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 咲さん

おはようございます。

ミニョはホントに天然ですよね。
書いてて可愛いキャラです。だからか、何にも
知らないでいてほしいような、そうなると、
テギョンが可哀相なような・・・・
複雑です。

Re:まゆ6・2さん

おはようございます。

私は昨日は寝てました。パス送信をしなきゃって思ってたら、
そのまま寝てて、起きたら1時近かったです。
旦那もとなりでいびきかいて寝てたので、まあ、良かったです。

ミニョの愛は大きいですね。広い愛でテギョンを包みこんで、
癒してあげる。テギョンには究極の愛だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こねこさん

こんにちわ。

今回の申請をいただきありがとうございます。
今回はお断りさせていただきました。

理由は「パスワード更新」というタイトルでは
分からなかったからです。

申しわけありませんが、ご了承ください。

Re: ファイティンさん

こんにちわ。
お返事が遅くなってしまいすみません。

今日もこっちはあったかいです。今、歩いたら、
暑くて暑くて汗をかきました。

ミニョってホントにどこまで知ってるんでしょうね?
私もそれは謎です。書いてて、これぐらいは知ってるでしょ?
と思いながらも、いやいや知らないかもってなってます。

古典的いじめ、私も好きです。
大映ドラマで育ち、昼ドラで若き頃をすごしたので。

Re:シネちゃん大好きさん

こんにちわ。
お返事遅くなりました。

慈愛の精神ってミニョにぴったりの言葉ですね。
たしかに、シスターしてたせいか、ミニョって、
マリア様みたいなとこ、ありますよね。
ああいう、すべてを包み込むような優しさに、
テギョンは惚れてるのかもしれませんね。

Re: muyumuyuさん

こんにちわ。
お返事が遅くなりました。

こわーいユナとの対決(?)の合間のホッとする
ラブラブでした。
でも、ミニョが何も知らないとなると、ホントに、
テギョンはいざとなったら、困りますよね。
どうしましょう? 
ミニョの知識がどこまであるのか、脚本家さんに
訊いてみたいところですv-388

Re: たじさん

こんにちわ。
お返事が遅くなりました。

ミニョの知識の有無については、私も謎です。
何も知っていなかったら、この先が、テギョンに
とっては不安だらけですね。
あんまり、知り過ぎられるのも怖いですが・・・・。

Re: せぶんさん

こんにちわ。
お返事が遅くなってしまって、すみません。

他の方も言ってましたが、ミニョの愛って「慈愛」が
大きいですよね。
何だか、そういう愛がテギョンを包んで、幸せにしてるんだろうなって
思います。

朝からキスでしたが、あれじゃ、テギョンもこの先が不安に
なりますよね。

No title

こんにちは~
今朝から楽しく読ませていただいております!
テギョンとミナムのラブラブ感がほんとたまらないですwww

テギョンのミナムを想うゆえにパニックになってるところとか…とっても可愛いなぁ~とか思っちゃいますね!
甘いシーンは私までドキドキしちゃいます★

ミナムの天然ぶりに思わず笑ってしまいました。

ユナにも注目ですね!

今まで「美男ですね」の二次小説を沢山読んできましたが、ここまで、「美男ですね」の世界観がそのままになっているものは初めてです!
これからも応援してます!頑張ってください★

この小説に出会えて本当に良かったです♪
続き楽しみにしてますね~!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: MIZUTAMAさん

こんにちわ。
もし、こちらを見ていたら困るので、
お書きします。

ご質問の件はメールでお知らせしています。

Re: ろくさん

こんにちわ。
お返事が遅くなりました。

テギョンがいろいろミニョに教える姿を想像すると、
笑えますね。
笑っちゃいけないけど、笑えます。
でも、一から教えて、自分好みの女にするのも、
また男としては楽しみかもしれませんね。

Re: 碧さん

こんにちわ。
お返事が遅くなりました。

あらら、ラブコメになっちゃいましたか?i-229
そうですよね、あんなボケかまされちゃったら。
ミニョの知識の範囲が知りたいです。

Re: ももかんさん

こんにちわ。

良くなったとのお返事にホッとしています。
私も良くなりました。ありがとうございます。

テギョンは苦労しますね。
何も知らなさそうなミニョをこれから、
どうやって教えさせていくか・・・・。
大変そうです。

Re: さゆり~なさん

こんにちわ。
お返事が遅くなりました。

今さらじゃないですよ。
お話を読まれたみなさんにお聞きしています。
私は「なし」だと思うほうなので、みなさんが
どう思うか気になります。

Re: ぼくちゃんのママさん

こんにちわ。
お返事が遅くなりました。

ミニョは純粋ですね。また、そこがミニョの良さであり、
彼女の魅力でもあると思っています。
ユナの意地悪はまだまだ続きます。
でも、二人ならきっと乗り越えられると思います。

Re: 永遠さん

こんにちわ。

そうですね。ゆっくりと二人が愛を
作っていけばいいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: けいさん

こんにちわ。

ミニョの知識の有無についても、謎ですよね。
どこまであるんだろう? って不思議になります。
あるのか、ないのか?
分かりません。だからこそ、書いてて、
「これぐらいなら知ってる? いや、知らない?」
ってなっちゃうんでしょうね。

Re: 琥珀月砂さん

こんにちわ。

お話、大丈夫だったようでホッとしています。
本編の方はこれから、ユナの意地悪がますます
ひどくなりますが、こちらも大丈夫でしょうか?
昼ドラのノリかもしれませんが、ミニョも、
昼ドラのいじめられるヒロインのようかも
しれません。
大丈夫かな?

Re: ぴっぴ!!さん

こんにちわ。

そうですよね、舌がすべったって、どんな状況で、
そうなるんだよ! ですよね。
ミニョの純粋さからきた気持ちだと思ってください。

A.N.JELLの仕返しも見てみたいですね。
どんな仕返しするだろ

Re: 薔薇の花屋さん

こんにちわ。

ご理解いただき、ありがとうございます。
今回は、本当にありがとうございました。
本編の方・短編などは見れますので、どうか、
お楽しみください。

Re: ひかりさん

こんにちわ。

ミニョならきっと、ユナの意地悪にも耐え抜いてみせると
思います。
根性ありますから!

Re: チョコさん

こんにちわ。

純粋のミニョがどこまで知っているのかは、もう謎です。
一生解けない、謎。
だから、男にとってみたら、それはそれで、
「自分好みの女」に育てる楽しみがありますよね。
果たしてテギョンが自分色にミニョを染められるか・・・・。
分かりません。

Re:まどりーど♪さん

こんにちわ。
ありがとうございます。

テギョンとミニョのラブラブを書いていると、
楽しいですが、こんなこと書いていいのかな?
って思うこともあります。
イメージ崩れてませんか?
大丈夫でしょうか?

これからも「楽しく・幸せ」なお話を書いていきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まどかさん

こんばんわ。

お手数ですが、お誕生日を教えていただけますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: さかるんさん

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

楽しく読ませていただきました。
面白いお話と思います。
ユ・ヘイも案外いい子だったのねって、今では思いますから。
いつか、ユナもそうなってくれたらいいと思っています。

ご質問の件ですが、パスはお断りした方に
お教えはできません。みなさんにお断りしていることなので、
ご了承ください。

Re:まどかさん

こんばんわ。
ありがとうございます。

パスワードは確かに送信させていただいています。

4日の19時25分にこちらから、確かに送信させていただきました。
もちろん、送信不可ではありませんでした。
アドレスも今回、もう一度、最初にいただいたのと、
今回のコメントに載せていただいたアドレスを確認しましたが、
間違いはありませんでした。
もう一度、ご確認ください。

また、再送信はしておりませんので、ご了承下さい。

Re: 麦娘。さん

こんばんわ。

ミニョのどこまで知ってるの? 的、謎は
謎です。
何も知らなさそうだし、知っていても、どうなんだろう?
みたいな感じがあります。
う~ん。悩みます。

Re: なばなさん

こんばんわ。
わざわざのお返事ありがとうございました。

今回は本当に残念です。
本編や短編は読めますので、気軽にお越しになって、
読んで下さい。

はじめまして!

なつあおいさん
はじめまして!クイクンママと申します。
私は今日この小説を見つけ読み始めたら止まらなくなってしまいました(笑)
読んでいると~
テギョンとミニョがリアルに感じられて
嬉しくてたまりません。
パスの申請で
大変な思いをされたとの事…
もう教えて頂けないかもしれませんが
コメントしてみました!
もしよろしければ
読ませて頂きたいです!

こんにちは!

こんにちは!(*^^*)
毎日更新楽しみにしてチェックさせてもらっています☆
最初から読ませて頂いて、12月のあたりまで呼んだ時に一度コメントさせて頂いたあこです☆
全て読んでしまうと次が気になり毎日チェックしちゃつてます♪♪
あおいさんの小説の中の物語は私の中でもうドラマ化されたように焼きついて、ユ・ヘイもいいお姉ちゃんのイメージになっちゃってます(笑)☆
パスワード申請については以前11月の記事で申請締め切りと書かれていたので諦めていたのですが 、もし教えて頂けるならご面倒をおかけしますがご連絡頂けるとありがたいです!

Re: クイクンママさん

おはようございます、はじめまして、クイクンママさん。

お越しいただき、ありがとうございます。
お話を読んでくれて、ありがとうございます。
長くて疲れたんじゃないですか(笑)

限定記事のことですが、本当にごめんなさい。
今現在、パスの申請はしていません。
申し込まれる方、みなさんにお断りさせてもらってる状態です。
前回のパスでご迷惑をおかけしたため、申請再開しようという
気持ちにならないんです。

他のお話でも楽しんでいただけるように、頑張りますので、
そちらを楽しんでいただけたら、嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あこさん

こんにちわ、あこさん。

いつもお話を読んでいただき、ありがとうございます。
パスワードのことですが、今現在、申請は行っていません。
また、今後も行う予定はありません。
本当にごめんなさい。

他のお話で楽しんでもらえるように、頑張ります。

Re: びーさん!さん

こんばんわ、初めまして、びーさん!さん。

お越しいただき、ありがとうございます。
お話は全部読んでいただけたでしょうか?
全部読んでいただけたら、分かってもらえると思いますが、
今現在、パスワードの申請は行っていません。
同じように申請を望まれる方、みなさんにお断りさせていただいています。
本当にごめんなさい。
他のお話を楽しんでもらえるように頑張ります。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【オレの女 6】へ
  • 【オレの女 8】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。