スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←賽は投げられた 4 →賽は投げられた 6
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【賽は投げられた 4】へ
  • 【賽は投げられた 6】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
賽は投げられた

賽は投げられた 5

 ←賽は投げられた 4 →賽は投げられた 6
 撮影が済むと、マ室長が「今日の仕事は中止だ。事務所も記者連中で溢れかえってるから、このまま帰れって社長から連絡があった」と言う。
「じゃあ、俺はこれで帰るぞ。ミニョが心配だ」
 テギョンは挨拶もそこそこに撮影所を出ると、駐車場に向かった。
「テギョンさん!」
 名前を呼ばれて誰かすぐに分かった。
「何か?」
 無表情で感情を押し殺した声でテギョンは、イ・ユナを見た。
「今日は本当にごめんなさい。私、まさか、こんな大変なことになるなんて思わなくて……。テギョンさんにも、監督やスタッフの方にもご迷惑かけちゃって」
「俺に謝るなら、あいつにも謝ってほしいもんだ」
「あいつ? あ、コ・ミニョさんですか?」
「ああ。あいつは俺以上にいい迷惑をこうむってるからな」
「ホントですね。何とお詫びしたらいいか……。でも、私……これで良かったと思ってます。コ・ミニョさんには申し訳ありませんが、コソコソ隠れて何かをするのは好きじゃないんです」
「へえ、好きじゃないねえ。コソコソ隠れて、トイレで水かけといて、よく言うぜ」
 辛辣なテギョンの口調にユナはあくまで笑顔を崩さない。
「あのことですか……。アレは本当に大変でしたね。一体誰があんなヒドイことしたんでしょうね」
 他人事だと言うようなユナの口調にテギョンの眉間の皺が寄る。
「いずれ、あんたのその化けの皮をはがしてやるから、覚悟して待ってろ。いつまで、その笑顔が続くだろうな」
 テギョンはじろっと睨みつけると、挨拶もせずに車を発進させた。
「お気をつけて。また、明日~」
 気にすることなくユナは去っていく車に大きく手を振っている。
 そんな二人を植木の陰から一人の記者が写真を撮っていたことなど、テギョンは知らない。
 宿舎までの道をテギョンは車を飛ばした。
 電話で話したときのミニョの不安そうな声が頭に甦る。
 ミナムたちがついていてくれるとは言え、どんなに不安で心細い思いをしているかと思うと、胸が締め付けられる。
 宿舎の前には案の定、レポーターが待ち構えていた。
「あっ! ファン・テギョンさんが来られたようです。ファン・テギョンさん、お話を聞かせてください」
「イ・ユナさんとはどういうご関係なんですか?」
「イ・ユナさんがラジオで愛の告白をなさったことをどう思われますか?」
「ファン・テギョンさん、ひと言でいいので何か言ってください」
 完全にレポーターたちを無視していたテギョンだったが、レポーターの言葉に、
「うるせえ!」
 と怒鳴るように言った。
 呆気に取られているレポーターたちをその場に残して、さっさと宿舎に入った。
「ヒョン! お帰り、早かったんだね」
 ジェルミが出迎えてくれた。
「ミニョは?」
「ヒョンの部屋で休んでるよ」
 リビングにはシヌとミナムがいた。
「悪かったな、また迷惑かけた」
「今回はお前のせいじゃないよ。気にするな」
 シヌが労わるように言ったが、ミナムはぶすっとしている。
「全然よくない! テギョンのせいじゃないとしても、そもそものキッカケを引き起こしたのは、こいつだろ」
「ミナム! お前、ヒョンが悪いって言うのかよ?」
「ああ、そうだ。こいつがイ・ユナなんかに関わったりするから、こんなことになった。ミニョまで巻き込んで、いい迷惑だ」
「お前なあ! お前だって一時期は彼女に熱あげてただろ。ヒョンだけのせいじゃない!ヒョンだってイ・ユナにつきまとわれて迷惑してるんだ。仲間なら少しは理解しろよ」
「うるさい! あの女のターゲットはこいつだ! 俺は仲間の前にミニョの兄だ! こいつの心配なんかよりもミニョの心配の方がずっと大事なんだよ!」
「いい加減にしろよ! 俺もシヌヒョンもヒョンだって、みんな同じ気持ちだよ。お前だけがミニョの味方みたいな顔するな!」
「何だと!」
 二人はつかみ合いのケンカになりそうになった。
「やめてください!」
 二階から降りてきたミニョが叫ぶように言った。
「ミニョ!」
「やめて……ケンカなんかしないで……」
 泣きながらミニョはその場に蹲った。
「ミニョ!」
 テギョンは駆け寄るとミニョを抱き締めた。
「悪かった。側にいてやれなくて、ごめん……」
「オッパ……」
 ミニョの涙を見たミナムとジェルミは怒鳴り合っていたことが恥ずかしくなった。
「ごめん、ミニョ。つい、大声出しちゃった」
「ごめんな、ミニョ。もう、しないから」
「ジェルミもお兄ちゃんもケンカなんかしたらダメです。仲良くしてください」
 二人はコクンと頷いた。
 テギョンはミニョを抱きかかえるようにしてソファに座らせた。
「怖かっただろ?」
「はい。すごく、すごく不安で、怖かったです」
「ごめんな。仕事とはいえ、お前の側にいてやれなくて」
「大丈夫です。お兄ちゃんやシヌさん、ジェルミがいてくれましたから」
「そうか?」
 安心しきったミニョの顔を見て、三人はホッとしたものの、心の中は複雑だ。
 ミニョにとっての一番はテギョンだということに……。
「ミニョ、休んだ方がいい。部屋に行くぞ」
 テギョンに支えられるようにして、ミニョが部屋に戻った後、三人もそれぞれの部屋に戻った。
 テギョンの部屋に戻ると、ミニョが子供のように抱きついてきた。
「ミニョ?」
 どうしたのかと、顔を覗き込もうとしたが、イヤイヤと頭を振るばかりで離れようとしない。
 よっぽど怖い思いをしたんだろうと思ったテギョンは、何も言わずに優しくミニョを抱き締めた。
「もう大丈夫だ。俺がついてるから」
 ゆっくりと背中を撫でると、ミニョの気分も落ち着いてきた。
 ベッドに腰かけさせ、寝るように言った。
「オッパも一緒に寝てください。どこにも行かないで」
 テギョンの服を掴んで放そうとしない。
「大丈夫だ。側にずっといるから、安心して寝たらいい」
 ミニョの隣で横になると、テギョンは腕枕をしながら言った。
 テギョンの胸に顔を埋めるようにしてミニョは穏やかな寝息を立てはじめた。
「ごめんな……ミニョ」
 柔らかな頬をそっと撫でながらテギョンもいつしか眠りについていた。




おはようございます。昨日は節分でしたね。
子供がいないせいか、行事に疎くなってます。
みなさんのお家に福はたくさん来ましたか?
うちは・・・・来て欲しいです。鬼よ~退散!!
年の数だけ豆を食べるといいそうですが・・・・そんなには食べれません!!
うちの甥っ子(10歳)がまだ赤ちゃん(2歳ぐらい)の頃、豆まきの翌日に
ベランダに出て、何かしていたそうです。
何だろうかとお義姉さんが見てみると、前日に撒いた豆をせっせと拾って食べて
いたそうです
どんだけ、食い意地が張ってるんだって大爆笑したのを思い出しました。

今日も一日頑張ります!!
みなさんも、いい一日でありますように。

いってきまーす
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【賽は投げられた 4】へ
  • 【賽は投げられた 6】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きゅん・・

テギョンさんにきゅん・・・
で、切ないです・・。写真が心配・・・
早くなんとかなればいいですね!!!ぷんぷん!!!

で、節分(笑)かわいすぎです(笑)おいっこちゃん♪
今日また少し、気分が凹むことがあったんですが、おいっこちゃんのお話で、あったかくなりました♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まゆ6・2さん

おはようございます、まゆ6・2さん。

息子さんのインフルはよくなりましたか?
怖いですよね。

私もテギョンの広い暖かい胸で癒されたいです。
シヌには暖かいお茶を淹れてもらい、ジェルミとは
ゲームとかで遊びたいです。
きわめつけは、マ室長のダンスで大笑いしたいです。
そしたら、きっと心も晴れると思います。

Re:水夢さん

おはようございます、水夢さん。

レポーターいましたね。
会話まで訊いててくれて、すべてバラしてくれたらいいのに。
でも、彼女って上手くかわしそうですね。

息子さんは10歳ですか。豆拾って食べてたうちの甥っ子と同じ年ですね。
甥っ子はまだまだ母親離れできません。「ママ~、ママ~」って。
三歳の弟と張り合ってます。

Re: ぴっぴ!!さん

おはようございます、ぴっぴ!!さん。

久々のラブラブですね。やっぱり二人にはツライことよりも、
ベタベタいちゃいちゃの方が似合ってます。

スゴイですね!!
バレンタインにそんなにチョコ作るんですか!?
友チョコでそんなにだったら、本命は・・・・スゴイんでしょうね。
私は・・・・何もしません。旦那もいらないと言うので。
自分用には何か買うかもv-410

やっと会えましたね!

やっと二人が会えましたね(*^-^*)
それにしても、テギョンにあんな風に言われてもめげないなんて、
恐ろしい女だわ・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まいみむさん

こんにちわ、まいみむさん。

ようやく会えた二人ですね。ミニョも安心できたと思います。
あとは充分に甘えて、二人で乗り越えていくことです。
まだ何かあるかもしれませんが、それでも、
二人が一緒にいればきっと大丈夫です。

豆まきした後は早めに片付けることがお勧めですねv-410
鳩よりも先に甥っ子は食べてたそうですから。

Re: ちゃこさん

こんにちわ、ちゃこさん。

写真撮られちゃって、あれもユナの仕業か??
それとも、本当に偶然か??
分からないですけど、この先、この写真が
何かを意味することは確かです。
それでも、頑張って欲しいと思ってます。

うちも七草してません。旦那が食べないので。
そのくせ、「俺、結婚してから一度も食ったことがない」
なんて言うんですよ!
作ったら、「草が入ってるから嫌だ」って言って食べなかった
のはアンタだろ! って文句言いました。

Re: moco mocoさん

こんばんわ、moco mocoさん。

やっぱりミニョにとってはテギョンが一番ですね。
二人が一緒にいて、ラブラブしてると安心します。
子役から芸能界にいると、神経も図太くなるんでしょうね。
仕方がないのか、元からなのか・・・・。
写真も撮られちゃったら、この先、それが表に出てくるでしょうね。

Re:みかんママさん

こんばんわ、みかんママさん。

ユナが考えてることって、ホントに分からないですね。
何がしたいのかも分かりません。
でも、確実にテギョンと絡むことで彼女の知名度は
あがってますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして

いつも楽しく読ませてもらっています!なかなか進展しない二人の様子が本当にその後の物語のようでドキドキキューンとなりながらはまり込んでいます。早く意地悪なユナさんを懲らしめて、ラブラブ幸せなテギョン&ミニョに会いたいです☆結婚とか出産とか楽しみにしてまぁす!あと…他のメンバーの幸せも見届けたい…なんて欲張りな意見ですみません!スッゴく楽しみにしています。

Re: せぶんさん

おはようございます、せぶんさん。

ユナはやっぱり女優ですね。子役時代から培ってきたその
女優としての嫌な部分だけが出てる状態って感じです。
ミニョは、いろんなことを我慢しちゃう子だったから、
こうやって少しずつ素直に気持ちを言えるようになったら、
テギョンも嬉しいと思います。
お互いが素直な気持ちを言い合えるのっていいですね。

節分の豆は子供の頃は美味しく感じたのに、この歳になると、
「もう、いりません!」ってぐらい、美味しくないですね。
3粒ぐらいがちょうどいいです。

Re: ひかりさん

おはようございます、ひかりさん。

テギョンがいるだけで、ミニョは安心できますね。
ミナムもいいけど、やっぱり一番はテギョンでしょう。
ホント、テギョンの腕枕・・・・羨ましいです。
どんな感じなんだろうかと想像しながら書いてます。

Re: アイシーさん

おはようございます、アイシーさん。

ミニョが久々に宿舎に戻って来て、ジョリーも嬉しいでしょうね。
でも、やっぱり心配してくれるかな?
ジェルミのお気に入りの犬ですが、私もジョリー好きです。

Re: のあさん

おはようございます、のあさん。

テギョンの優しさがあれば、ミニョも安心できると思います。
今のミニョにとって一番の薬はテギョンがいることですね。
写真も撮られちゃって、この先がヤバイ感じです。

甥っ子は・・・・今でも食い意地が張ってます。
三歳の弟とお菓子を張り合うぐらいに。

Re:* デジトッキ*さん

おはようございます、初めまして、*デジトッキ*さん。

お越しいただき、ありがとうございます。

ご質問の件ですが、今現在、ブロとも申請は行っていません。
ご存知のように、パスワードのことで申請してくださったみなさんに
ご迷惑をおかけしてしまったからです。
ひと言、お断りさせていただくと、「ひと悶着」があったとは思っていません。
あくまでも、私の不手際でご迷惑をおかけしたことでありますので、
そういう表現はなさらないでください。

そういう理由なので、ブロとも申請はしていません。
ただ、ブロともに関しては考え中ですが、はっきりといつ
再開するとは言えません。

他のお話はいつでも読めますので、そちらを楽しんでいただけたら、幸いです。

Re: みうさん

おはようございます、みうさん。

テギョンに会えたことで、ミニョも安心できたと思います。
お互いにとって、なくてはならない存在だから、
一番安心できますね。
写真は、どう使ってくるのか、分かりませんが、まだまだ
二人の試練は続きます。

息子さん、可愛いですね。
やっぱり食べちゃうんだ。うちの甥っ子が食い意地張ってんのかと
思いました。

Re: まいまいさん

おはようございます、まいまいさん。

ずーっとミニョは泣いてばかりいて、ツライ思いばっかりしてるんで、
そろそろ笑顔のミニョに戻ってほしいですね。
笑顔のミニョが早く書きたいです。

節分の豆って美味しくないので、あんまり食べたくないです。

Re: すうさん

おはようございます、すうさん。

ユナって何を考えてるんだか分かんないですけど、
いつかは化けの皮がはがれると思います。
そうじゃなきゃ、救われないですね。

Re: きこちさん

おはようございます、きこちさん。

ミニョは何も悪いことしてないし、テギョンははっきり嫌いだって
言ってるのに、迷惑は全部この二人にかかってきますね。
ユナが何をしたいのかも分からないから、手の内ようもないし。
二人にはもう少しだから頑張れって言いたいです。

Re: ファイティンさん

こんにちわ、ファイティンさん。

やっとテギョンが帰ってきました。
ミニョにとっては一番安心できるのがテギョンの胸の
中でしょうね。
今はゆっくりと休んでほしいです。
まだまだ、大変だろうから。

甥っ子はお菓子のこととなると、ホント、うるさいんです。
でも、今は拾ってまで食べたいとは言わないと思います。

Re: naotti3さん

こんにちわ、naotti3さん。

テギョンの胸の中ってきっと安心できるんでしょうね。
腕枕してもらいながら、抱き締めて眠れるなら、
言うことなしです。
写真が今後、どう二人絡んでくるか。
決してい方向には絡まないと思いますが・・・・。

Re: kotaeさん

こんにちわ、kotaeさん。

今日はこっちもだいぶん、暖かいです。
ちょっと散歩したら、汗をかくぐらいです。

ユナの本質が本当にこんなのだったら、ミニョがたとえ、どんな風に
これから接しても変わらないでしょうね。
このままの彼女で行くと思います。
でも、少しでもいいところがあるなら、それを見つけて
あげてほしい気もします。
このままだと救いようがないので。

コメントのことは、気にせずバンバンしちゃってください。
お返事を返すのが遅くなるかもしれませんが、いつも楽しく
読ませてもらってます。

Re: 寝不足犬さん

こんにちわ、寝不足犬さん。

ようやくテギョンと会えて、安心できたミニョですね。
なによりも落ち着ける場所はテギョンだけなんで。
ユナがもし記者を使って写真を撮らせたとしたら、ホントに
性根の腐った子だと思います。
この写真がどう使われるか・・・・。

Re: kuriさん

こんにちわ、kuriさん。

ユナが登場してずいぶん経ちますね。
こんなに長く登場させるつもりはなかったから、
そろそろ平和でラブラブなお話ばかりが書きたいです。
彼女の意地悪もやめさせないと、ホントに、意地悪だけの
女の子になっちゃいますね。

私は、豆が嫌いです。子供の頃から、ダメで、節分の
豆を食べるのが苦痛でした。
大人になって、豆まきをすることもなくなり、
豆を食べることもなくなってホッとしてます。

Re: めぐみさん

こんにちわ、めぐみさん。

こちらこそ、申請をしてくださってありがとうございます。
こっちは切ないお話モード中なので、せめて、あちらでは
楽しいお話にしたいと思っています。

Re: kenkenさん

こんにちわ、kenkenさん。

愛おしい気持ち。
大事な気持ちですよね。
私も子供がいないので、つい小さい子供を見ると、笑顔になって、
愛おしいって思っちゃいます。
甥っ子たちには「○○ちゃん」と名前で呼ばれてます。
小さい下の甥っ子はまだ、私がどこかのオバサンぐらいにしか、
認識がないみたいで、会ってもじーっとしばらく観察されます。
今の私にとって愛おしい存在は、甥っ子とウメコです。
旦那は・・・・聞かないでください。

Re: muyumuyu さん

こんにちわ、muyumuyuさん。

お久しぶりですね。待ってましたよ~。
お仕事が忙しいのかなって思いながらも、寂しかったです。

ユナがまだまだ頑張ってます。
彼女が出てくるとテンション下がっちゃいますね。
でも、テギョンとミニョのラブラブ書いてると、一気に
上がります!!
やっぱり、この二人のラブラブはいいです。
二人はこうじゃなきゃって思います。
ユナのことは・・・・ぎゃふんと言わせたいです。

恵方巻きって食べてる間はしゃべっちゃダメなんですよね?
あんなに長いの喋らず一気には食べれません。

Re: YaeMoさん

こんにちわ、YaeMoさん。

今のミニョにはミナムでも慰めにはならないと思います。
一番はやっぱりテギョンですね。
他の三人にしてみたら、それはツライことですが、
仕方がないかな?

写真を撮られちゃって、今後それがどう使われるのか。
怖いです。

Re: ぴぴさん

こんにちわ、ぴぴさん。

ホント、ミニョにはツライ思いばかりさせてますね。
そろそろ解決して、また平和なお話にしたいです。
あと、もう少しなんで待っててくださいね。

Re: ワームさん

こんにちわ、ワームさん。

ミニョが素直になってきてます。いつも我慢してましたが、
これからはどんどん甘えて欲しいです。
それがテギョンにとっても嬉しいことだろうし、
二人をもっと強くしてくれると思うので。
ユナは・・・・まだまだ救いようがあるなら、救ってあげたいです。
このままだと可哀相な気もしますが、一度お灸を据える必要も
ありますね。

アメブロ始めちゃいました。あちらに関しては、まったくの
おバカな妄想劇情なんで、笑いしかないかも。
でも、そんなお話もいいかなって思ってます。

Re: 湊さん

こんにちわ、湊さん。

ユナのど根性というか性格の激しさというか、怖いですね。
普通なら言われた時点で、自分のやったことを認めて、
謝るんでしょうが、彼女にはそれがないですから。
この先、どう出てくるか、怖いです。

Re: ぼくちゃんのママさん

こんにちわ、ぼくちゃんのママさん。

いいですね、お母さんとお話が合うというのは。
うちは未だに母がチャン・ドンゴン止まりで、話が合いません。
韓流で元気を取り戻してくれたのなら、それは嬉しいことですね。
お父さんの隣で微笑むヒョンビン。何か、すごく暖かいお話だと思います。
同じように愛してらっしゃるんですね。
私もクウォン・サンウが好きで、彼の出ているドラマや映画は観ています。
初めて見たのは「同じ年の家庭教師でした」
この映画を観て、彼を好きになり、キム・ハヌルも好きになりました。
その後、恋する神父も見て、ますます好きになりました。
クウォン・サンウとハ・ジウォン、そしてマ室長役の俳優さんが
三人で歌を歌うシーンがすごく好きです。

Re: もえもんさん

こんにちわ、もえもんさん。

ありがとうございます、最高の褒め言葉です。
書いていると時々、書きたいことがちゃんと伝わってるかな?って
不安になることがあります。
人物設定もそうですが、ドラマのイメージを崩さずに書くことが、
何よりも、大事なことだと思ってます。

インフルは怖いですね。旦那の仕事場はそこら辺がきっちりしてるから、
もらうことはないでしょうが、問題は私です。
いつ、もらうかとヒヤヒヤしてます。

Re: ぷたさん

こんにちわ、初めまして、ぷたさん。

お越しいただき、ありがとうございます。
私も続けられるなら、二人の結婚→出産→家族になる、っていう
コースを書いてみたいと思っています。
もちろん、メンバーの恋物語も考えています。
特にシヌには幸せになってほしいです。
でも、まずは他の人からかな??

いつでも遊びにきてくださいね。待ってます。

また来ました

…って実は毎日だったりして(笑)
コメも残さず読み逃げばっかり…。すみませんm(__)m

本当にミニョには早く笑ってほしいです。
邪魔が入った方が絆が強まるっていいますが、あのコのはちょっと…ね。
きっとそれでも、ミニョは許しちゃうんでしょうね…。呆れながら惚れ直すテギョンが目に浮かびます(笑)
そんな場面が1日も早く見られますように(^-^)

お体大切に。

私も明日から育児プラス仕事です(泣)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: しおんさん

こんにちわ、しおんさん。

ミニョの笑顔って随分見てないから、そろそろ見たいですね。
早くそんな日が来るように頑張ります。
二人の絆が深まれば、きっと笑顔が戻ると思います。

Re: ROSE・KISS さん

こんばんわ、ROSE・KISSさん。

ありがとうございます!! 嬉しいです。
でも、私も携帯から読めること、自分がブログ始めるまで
知りませんでした。
私の場合はパケホーダイでも、旦那が携帯からブログすることを
禁止しているので、見れません。
していいのはPCからのみです。
だから、携帯から見てるとどんな感じか分かんなくて、読みづらくないかなって
いつも思ってます。
改行とかPCとは違うでしょうし・・・・・。

ユナの意地悪はあとちょっと続きます。
私も早く平和なお話にしたいです・・・・。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【賽は投げられた 4】へ
  • 【賽は投げられた 6】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。