スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←賽は投げられた 6 →賽は投げられた 8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【賽は投げられた 6】へ
  • 【賽は投げられた 8】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
賽は投げられた

賽は投げられた 7

 ←賽は投げられた 6 →賽は投げられた 8
 撮影所につくと、朝だというのにすでにスゴイ数のレポーターが待ち構えている。
「ミニョ、俺から絶対離れるなよ」
「はい」
 駐車場に止めた車から降りてきた二人に、レポーターがここぞとばかりに群がる。
「コ・ミニョさんですね? 今のお気持ちをお聞かせください」
「コ・ミニョさん、イ・ユナさんのことをどう思われますか?」
 テギョンはミニョの肩を抱いて、顔が見えないようにして歩いた。
「待ってください! 困ります! 困ります! 勝手はしないでください!」
 先に来ていたマ室長が慌ててレポーターを追い払う。
「事務所を通してくれないと困ります! 二人の取材は一切受け付けません! テギョン、早く入れ!」
 ミニョを抱かかえるような恰好でテギョンは撮影所に駆け込んだ。
「大丈夫か?」
 コートのフードをはずしてやりながら訊いた。
「はい。私は平気です」
 ニコッと笑うミニョの顔に昨日までの不安な表情はない。
 テギョンはぎゅっとミニョの手を握ると、
「行くぞ」
 と言って中に入ろうとした。
「オッパ……いえ、テギョンさん、いけません。ここでは私はただの付き人です。公私混同は」
「ダメです、だろ?」
 イタズラっぽい目でテギョンは笑いながら言うと、手を離した。
「これでいいでしょうか、付き人さん?」
「はい、よろしいです」
 二人は思わず笑ってしまった。
 笑いながら入って来た二人をスタッフや監督が不思議そうに見ている。
 てっきりレポーターに追い回されてうんざりしているだろうと思ったからだ。
「昨日からご迷惑をかけてすみません。今日からまた頑張りますので、よろしくお願いします」
 テギョンは監督やスタッフに頭を下げて回った。
 ミニョはその姿を静かに見ていた。
「あいつも随分と人間が出来てきましたね。これもミニョさんのおかげかな」
 側にきたマ室長がホッとしたように言った。
「そんなんじゃありません。元々、テギョンさんはそういう人なんです。ただ、ちょっと無愛想っていうか、近寄り難いっていうか……」
「元々そうだったとしても、そのテギョンを引き出して変えたのは、やっぱりミニョさんですよ」
「そうでしょうか? そうだったら嬉しいです。私もオッパのおかげで変わりましたから」
 テギョンが一通りの挨拶を終えて戻って来た。
「何だ、マ室長。外はいいのか? あいつらのことさっさと追い返せよ」
「ミニョさん。俺にも優しくしてくれるように、テギョンに言ってくださいよ」
 苦笑しながらマ室長は言うと、
「表の記者を追い返すなんて無理に決まってるだろ。イ・ユナさんもまだ来てないようだし。これから、まだ増えるだろうな」
 恐ろしいことを口にする。
「いつまで続くんだ? 俺たちには関係ないのに、いい迷惑だ」
「そうかもしれないが、撮影さえ終わればもう彼女と関わることもなくなるんだから、もう少しの辛抱だ」
「早く終わらせて、おさらばしたいもんだ」
 また表が騒がしくなった。
「ほら、女王様のお出ましだ」
 苦々しげにテギョンは言った。
 マネージャーや付き人、さらに数人のスタッフを従えてイ・ユナが撮影所に入ってきた。
「彼女の事務所の社長も今日は来てるぞ」
「えっ? 社長が?」
「おおかた、今回のことについてのお詫び行脚ってところだろうな。彼女の事務所は弱小だからな」
 マ室長がしみじみと言った。
「子役のときから、今のキム社長が彼女を見出してここまで育て上げたって訊いた事がある。それだけに、今回のことは事務所にとってもイメージダウンに繋がりかねないからな」
「でも、話題性は充分だろ? A.N.JELLのファン・テギョンに愛の告白! なんて世間じゃ大騒ぎなんだから」
「そうは言っても事務所にとってメリットはないよ」
 監督やスタッフに頭を下げまわったキム社長が、テギョンたちのところにきた。
「お久しぶりです。今回のことは……」
 マ室長がまず挨拶をした。
 社長とは言っても年はまだ若い。三十代の後半と言ったところか。
「本当にすみません。うちのユナがとんだことをしでかして、そちらにご迷惑をかけてしまって……」
 テギョンの後ろに立っているミニョに気づいて、
「そちらが……コ・ミニョさんですか?」
 と訊いた。
「ええ、そうです」
「今回は本当にすみません。ユナがとんだことで……」
 ぺこぺこ頭を下げるキム社長に、ミニョはびっくりしてしまい、慌てて頭を下げた。
「社長!」
 ユナが飛んできて、キム社長の腕を取った。
「もう、やめてください! こんなみっともないマネしないでよ。何で社長が謝ることがあるのよ!」
 普段の彼女からは見せないような、怒りの中に甘えた表情があった。
「バカ! お前の発言でどれだけの人が迷惑してると思ってるんだ」
「でも……もういいから、やめて! 私、恥ずかしい!」
 そう言うと、ぷいっとそっぽを向いて行ってしまった。
「本当にすみません。もう、わがまま放題で……お恥ずかしい」
 言いながらまた、ぺこりと頭を下げる。
「もういいですよ。大変ですね、いろいろと……」
 マ室長が分かったようなことを言い、キム社長は苦笑していた。
「苦労してるんだな」
 戻って行くキム社長の後ろ姿を見ながらテギョンは言った。
「ああ。あの事務所はイ・ユナのおかげで持ってるようなもんだからな。それだけに、彼女がコケれば、事務所の存続も危ういらしいぞ」
「それが分かってて、あの女、何でこんなことしたんだ? 自分の女優生命の危機にもなるのに」
 イ・ユナの考えることが分からず、テギョンは首を傾げた。




おはようございます。ここ最近、寝るのが早いため、コメントのお返事を返すのが
遅くなっています。ごめんなさい。
どんなに遅くなってもお返事は必ずお返ししますので、待っていてください。

今日は朝から風呂掃除でした。我が家にはお風呂がありません。
いわゆる共同風呂を使っています。そのため週1で風呂掃除が回ってきます。
と言っても、せいぜい15人程度しか入らない小さなお風呂です。
私の住んでる地域は有名な温泉どころなので、家庭にお風呂、というのは珍しいです。
みんな温泉に入りに行きます。
旦那は家風呂の人だったので、温泉を知りません。初めてのときは、感動してました。
贅沢なことだって、よく言われます。
毎日、温泉パラダイスです。

では、今日も一日頑張ってきます。
みなさんにとって良い一日でありますように。

いってきまーす!!!
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【賽は投げられた 6】へ
  • 【賽は投げられた 8】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

温泉がお風呂!

15人ほどしか入れないとしても、家のお風呂とは大きさが違うと思います。
お疲れ様です。
でも、本当に贅沢な環境かもしれません~。
私はもちろん子供の頃から家のお風呂なので(^-^;

ところで、ユナ、本当に困ったちゃんですね(--;
でももしかして、子役時代のイメージを変えたくて、大人の女性に見られたくて
こんな行動に出たのか!?
と思ってしまいました。
ま、周りの子と省みず行動するあたりがまだまだお子ちゃまなんだよ、と周りは思うでしょうが(^-^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです!

こんにちは^^
お久しぶりです。風邪を引きpcを自粛していました。もうすっかり良くなったのですが、今度はpcに風邪が移ったのか…機嫌が悪いのか…調子が悪くて(壊れたとは思いたくない^^;)すっかりご無沙汰してしまいました。
そしてそしてお話だいぶ進んでいました!!
大人なテギョンに強くなったミニョ、ふたりの成長を喜びつつ、気になるのはユナです!ユナも何か心に抱える物があるんでしょうか…気になります^^

温泉パラダイス!!!羨ましいです!!!
のんびり温泉に行きたいなぁ…あっ先立つものがありませんでした(泣)

ではでは、我が家のpc君の機嫌のいいうちに失礼します^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ああ、ため息が出ますね☆

テギョンの愛の強さに・・・。
ミニョの健気さに、二人のつながりの強さに。

今日は、久々の良いお天気ですね。
お隣だから、たぶん同じかな?

BSの放送をさっき見ながら、泣いた私。
へへ。何度見ても、ラストに近づくにつれ、
いろんな人が泣いている。
で・・なつあおいさんの世界にお邪魔したくなりました。
ふんわかふんわか・・・。
オールスターキャストで、ミニョを守る皆に
力を貰っちゃいました。 ありがとうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もしかして?

もしかして‥イユナってキム社長のこと‥好きなんでしょうかね?社長に振り向いてほしくてテギョン、ミニョに意地悪、迷惑かけまくっているのでしょうか?あ~今後の展開が気になります!楽しみです
なつあおいさんは毎日温泉に入っているんですかいいですねえ羨ましいです!今の季節温泉の後湯冷めしないようにして下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぼくちゃんのママさん

こんにちわ、ぼくちゃんのママさん。

ユナがしたことで、事務所にとっては被害大ですね。
悪いイメージしか付きまとわないし、この先がヤバイでしょう。
それでも敢えて、そうしたユナの真意って何でしょうね。
テギョンとミニョは大丈夫です。

温泉三昧の日々です。確かに家風呂って毎日のお掃除が大変ですよね。
私は実家もお風呂がなくて、共同風呂だったので、それが当たり前でした。
旦那とは逆です。

Re: みぽりんさn

こんにちわ、みぽりんさん。

ありえない・・・・。そうなんですね。
私の住んでる地域では普通なんですが。
わざわざ車で入りには行きません。歩いて、1分のとこに
小さなお風呂があるので。
確かに家風呂が普通な人には、分からないかもしれませんが、
こっちでは赤ちゃんも温泉に入りますし、歩いて連れていきますよ。
スーパー温泉とは違います。家風呂の大きい版で、それが外にある、
みたいな感じです。

Re:naotti3さん

こんにちわ、naotti3さん。

テギョンとミニョはもう大丈夫ですね。
あとはユナの問題だけです。
彼女が何を考えているのか・・・・分かりませんね。

温泉いいですよ。雪の降った日に入ると特に。
体がぽかぽかあったまります。

Re: 水夢さん

こんにちわ、水夢さん。

テギョンも少しはカッコいいとこ見せないと、
ミニョに愛想つかされたら大変なので・・・・。
マ室長には相変わらず無愛想なテギョンですが。

温泉は体の芯からあったまるので、この時期は最高です。

Re: ぴっぴ!!さん

こんにちわ、ぴっぴ!!さん。

そろそろユナをどうにかしたいのですが、もうちょっと
お話は続いちゃうかな?
書いててだんだん、いつになったら終わるんだろう?って
自分でも思うようになりました。
ユナのことは・・・・どうにかしなきゃ!!

私のお肌は・・・・カサカサですv-406
乾燥肌がひどくて、冬のこの時期はいつもかさかさ。
あ、お風呂あがりはスベスベですv-411

ありがとうございます。最高の褒め言葉です。
嬉しくて泣いちゃった。

Re:湊さん

こんにちわ、湊さん。

ですね。ユナは大人ぶってるけど、根はお子ちゃまなのかも
しれません。
子役がそのまま大人になったみたいな感じかな?
何を考えての行動なのか、一連のコトはすべて、彼女が
引き起こしてますから。

そんな大きいお風呂じゃないですよ。いっぺんに入るわけじゃないので。
家族同士で入ります。

Re: ちゃこさん

こんにちわ、ちゃこさん。

普通は事務所の社長ってそんなに腰は低くないでしょうね。
でも、弱小だったりしたら、こんな感じにもなるでしょうか?
ユナが自分の何を賭けて、こんな大勝負に出たのか
分かりませんが、何をしても意味ないと思います。

うちの地域は周りが温泉だらけです。いたるところから、
湯気がもくもくと立ちのぼってます。
それが当たり前で育ったので、家風呂に憧れがあります。
好きなときに入れますから。

Re: こおろぎさん

こんにちわ、こおろぎさん。

こちらこそ、ありがとうございます。
ミニョはマリア様であり、天使ですね。
みんなを変えていくことができます。
幸せな気分にできるように、これからも頑張ります。

Re: moco mocoさん

こんにちわ、moco mocoさん。

ユナとのことで、とうとう社長まで出てきちゃいました。
腰が低いし、いい人そうですね。でも、ユナの育ての親ですからね。
内心はどうでしょうか?

温泉いいですよ。私は独身時代に階段から転げ落ちた
ことがあって、その時温泉に助けられました。
今は、腰痛に肩こり、冷え性と助かってます。

Re:nanoさん

こんばんわ、nanoさん。

テギョンもすっかり大人になりました。
これも内助の功のミニョのおかげですね。
ミニョがいなかったら、きっとあのままのテギョンだった
はずですから。

地元で温泉パラダイス味わえるのに、他県の温泉に
行ってみたいと思ってます。
近くでは黒川温泉!!

Re: JULIAさん

こんにちわ、JULIAさん。

こっちは朝から雨です。寒いってほどではないですが、
久々の雨でした。
まだちょっと二人の試練は続きます。
私も早く二人の笑顔が見たいので、お話頑張ります!!

Re: りらりらさん

こんばんわ、りらりらさん。

そうですね。ミニョには家で待っててほしいですが、
きっとミニョならこうしたと思います。
テギョンと一緒に戦う! そんなミニョの気持ちだと思います。

Re:yaoiさん

こんばんわ、yaoiさん。

こっちは今日は昨日からの雨のままです。
ようやく夕方から晴れてきましたが、もう夜ですね。

私もひかりTVの見放題で何度も見ては、
泣いてます。
もう何度も見たから、泣くって分かってるのに、
泣いちゃいます。
一回で五度も十度も泣けるドラマですね。

Re: ファイティンさん

こんばんわ、ファイティンさん。

ごめんなさい、変なお返事しちゃってv-393
惚気るつもりはなくても、のろけてましたね。

二人の絆はしっかりしてます。揺るがないし、ちゃんと
繋がってます。
周りの人たちもきっと暖かく見守ってくれると思います。
ユナがこの先、どう出てくるか・・・・。
事務所まで巻き込んでますからね。

貸切みたいなものですね。家族風呂と一緒ですから。
でも、旦那のお肌はツルツルなのに、私はカサカサですv-406

Re: kotaeさん

こんにちわ、kotaeさん。

こちらも昨日の夜に久々の雨が降ってくれました。ずーっと乾燥してたんで、
恵みの雨です。
今のミニョには守りたい人がいるから、強くなれるんだと思います。
テギョンもミニョを守りたいから、脆くもなるし、強くもなりますね。
そんな二人の絆の強さみたいなものが、書いていければいいなって思います。
ユナはまだ引き下がらないと思います。でも、社長まで出て来て、
この先が不安です。

はい、そうです。温泉地で生まれ育ちました。
湯気もくもくが当たり前の光景です。
kotaeさん、スゴイですね!! 名産品・特産品がずらり。
嬉しくなっちゃいます。でも、お魚は高級品なんで、私には
とても手が出ません。
温泉の湯気のようにこれからもお話をもくもくと妄想しまーす。

Re: ainareさん

こんにちわ、ainareさん。

なかなかいいところを突いてきますねv-410
ユナも年頃の女の子ですから、年上の男性にそういう感情を
抱いても無理はありませんね。
でも、もし、そうだとしたら、テギョンの立場って・・・・。

Re: みうさん

こんにちわ、みうさん。

事務所の社長ってのも大変ですね。
ドル箱のユナが起こしたコトでわざわざ出向いてくるんですから。
何か別の意図があったとしたら、それはそれで怖いですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっと読めました☆

バタバタっと忙しくて、続きが気になるのに全然見れなかったから、読めてテーション↑↑です


ミニョは本当に強いですね凄く不安で怖い想いもしたのに、撮影所に行ったら、付き人として対応するなんて。
テギョンとミニョの愛の強さなのでしょうか?!

「これでいいでしょうか、付き人さん?」「はい、よろしいです」の所、凄く大好きです♪

読んだ瞬間、キュンっとなりました




気になるのが、イユナです!
私的、解釈をしちゃいますと…イユナはキム社長が好きで振り向いて欲しくて…って思ったのは私だけでしょうか?!

あぁ~私の浅はかな考えは置いといて…

次が楽しみです♪♪♪♪



温泉、メッチャ羨ましいです
冬は乾燥しちゃうので…温泉のお湯は、ツルツルになりますよね

それに普通のお湯より体ポカポカになるので、一石二鳥ですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ひかりさん

こんばんわ、ひかりさん。

ホント、韓国の芸能界は厳しい世界ですね。
デビューまですごい道程がかかって、デビューしたら、
事務所に恩返しのために働き尽くめに働いて。
その点、A.N.JELLは恵まれてますね。
アン社長は抜けたところもありますが、いい人ですし。
忙しいかもしれないけど、幸せです。

Re: せぶんさん

こんばんわ、せぶんさん。

テギョンとミニョにとってはお互いがなくてはならない、
存在でありパートナーですね。
そんな関係が羨ましいです。うちなんて、「あんこ(前に飼ってた
ハムスターで旦那の永遠のアイドル)が一番で、ウメコが二番。
え? お前は・・・・一応、三番?」ですから。
そこに例の彼女たちが加わってv-406
話が逸れました。ユナが何を考えているか・・・。
まだそこまで考えてません。と言うか、アレコレ考えすぎちゃって、
この先悩み中です。

毎日温泉ですが、うちの共同風呂は、お湯の出がすこぶる悪いです。
チョロチョロって感じで、寒いこの時期には苦労します。
でも、じーっと入ってたら芯まであったまるので、嬉しいです。

私こそ、いつもコメをいただいて、お礼の言葉しかありません。
私の癒しの時間なんで、大変なんて思いませんよ。

Re:きこちさん

こんばんわ、きこちさん。

ユナもただの意地悪女で終わらせたら、かわいそうだなって思って
きました。
このままじゃ、ホント救いようがないですから。
でも、何があるにしても、一度は痛い目に・・・・。

長湯温泉ですか。同じ県に住んでいながら行ったことないです。
炭酸温泉ですよね。うちは普通の温泉です。
ちょっと上まで上がると硫黄の匂いがスゴイですがv-12

Re: たじさん

こんばんわ、たじさん。

そう思ってくれたら、ちょっと嬉しいです。
ユナにも可愛い部分があった。これはスゴイことですね。
作ってる可愛さじゃなく、ホントの可愛さ。
でも、これまでのこと考えたら、可愛さがあったから、
許してあげるってことにはなりませんが。

私、温泉入ってるわりには、この時期はカサカサです。
でも、手を見た人には「キレイなすべすべの手してるね」って
言われます。
旦那には「おばさんの手になった」って言われますがv-359
私は飲料泉は飲んだことないです。体の中からキレイにって言いますが、
硫黄の匂いのイメージがあって、飲めません。
私は明日と日曜だけのお休みです。

Re: YaeMo さん

こんばんわ、YaeMoさん。

ミニョもテギョンのためなら、どんどん強くなれますね。
そんなミニョを愛おしいと思うだろうし、守ってあげたいって
ますます思うでしょうね。

なかなか、鋭い意見ですねv-410
どうお答えしたらいいか悩んじゃいます。

温泉、いいですよ。でも、なぜかお肌はかさかさ・・・。
どうにかしてぇぇ!!

Re: peroreeさん

こんばんわ、peroreeさん。

あはははは。私も最初はユナを大手事務所の
ドル箱タレントと思って書いてました。
でも、だんだん、それじゃ面白くないなって
思い始めて、こういうパターンにしました。
それが、ユナに何か大きく影響してるのかは、
まだ分かりません。

私こそ、いつもコメをもらえて嬉しい限りです。
ありがとうございます。

Re: けいさん

こんばんわ、けいさん。

当初考えていたお話とずいぶん違ってきているのが、
今お話です。
当初では、もうユナは登場していない、もしくは終わる予定だったんですが、
私の場合、ストックを始めちゃうと、どんどん横道に
逸れていくんですよね。
そのため、お話が長くなっちゃう。
もう、そろそろユナとも決着つけたいと思っています。

やっぱり、共同風呂っっていうのは驚きなんですね。
子供の頃から当たり前で育ってきたので、不思議に思ったことありませんでした。
温泉もあって当たり前って感じで。でも、同じ県内でも、
お隣の町には温泉ないから、かけ流しって言うのがもったいないって
いうイメージがあるみたいです。
私には当たり前なんですがv-388
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【賽は投げられた 6】へ
  • 【賽は投げられた 8】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。