スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←賽は投げられた 9 →バレンタインコラボ企画!! バスケットに愛を込めて 後編
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【賽は投げられた 9】へ
  • 【バレンタインコラボ企画!! バスケットに愛を込めて 後編】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

コラボ企画

バレンタインコラボ企画!!  バスケットに愛を込めて 前編

 ←賽は投げられた 9 →バレンタインコラボ企画!! バスケットに愛を込めて 後編
 バレンタインまで、あと一週間。
 ミニョは買い物に出かけたとき、街のあまりの賑やかさにビックリした。
 これまでバレンタインに縁のなかったミニョにとっては、驚くことばかり。
「わあ、コンビニまでおしゃれなのね」
 普段は殺風景なコンビニの表も、バルーンなどが色鮮やかに飾り付けされ、バレンタイン一色。
「あら、パン屋さんも? わあ、チョコレート屋に大変身してる」
 ミニョは嬉しくなって店内に入ってみた。
「小っちゃいチョコがいっぱい。可愛いな」
 韓国ではあまり手作りチョコの習慣がない。バレンタインのチョコはお店で買うもの、と言うのが決まりごとになっている。
 ミニョはパン屋を出ると、近くにある大型のスーパーに寄った。店内もバレンタイン一色で、若い女の子がいっぱいいる。
 みんな、それぞれに大きなバスケットを抱えて、チョコ選びに熱心だ。
「あのバスケットって何だろ?」
 チョコ売り場の看板には、
『彼氏へのチョコはぜひバスケットで! たくさんのチョコを詰めて、愛を贈りませんか?』
 と言う文字がポップに描かれている。
 売り場にいる女の子たちはみんな、バスケットにチョコを思い思いに詰めている。
「可愛いな。私もオッパにこれでチョコを贈ろうかな?」
 バスケットを見てみると、色も形も素材もデザインもさまざま、
 とにかく見た目が第一なのだ。
「オッパには、あんまり可愛いのは似合わないかな? うーん……」
 悩んだ末に、ミニョは白のレースが可愛くあしらわれた少し大きめのバスケットにした。
「どんなチョコがいいかな? オッパはあんまり甘いのは好きじゃないから、ビターがいいかな?」
 気分はすっかり周りの女の子と変わらない。
 ミニョは時間をたっぷりかけて、たくさんのチョコをバスケットに詰めた。
「これでいいかな? オッパ、喜んでくれるといいけど」
 レジに並んでいると、前の女の子の買ったチョコは15万ウォンだった。
(15万ウォン!? すごい! それぐらい買うのが当たり前なの??)
 隣のレジを見ても、10万ウォンとか言う女の子もいる。
(私のって……安すぎるのかな? お金の問題じゃないけど、これじゃ、思いが伝わらないかも!!!!)
 ミニョは慌てて売り場に引き返して、さらにチョコを詰め込んだ。

 そんなこととは知らないテギョンの顔は、ここ数日ニヤけっぱなしだ。
「ヒョン、怖いよ……」
 ジェルミが気味悪そうに言う。
「何がだよ?」
「その顔。ずっと笑ってるよ」
「ほっとけよ、ジェルミ。こいつは一週間後のことしか、頭にないんだよ」
 ミナムが呆れたように言った。
「一週間後? 何だよ?」
「お前って鈍いな。バレンタインだろ」
「あっ! そっか……」
 納得したジェルミはテギョンを見て吹きだした。
「何がおかしい?」
「だって、ヒョンも人並みの男なんだって思ったらさ……あはははは!」
「べ、別に、バレンタインのことで笑ってたんじゃない! バカにするな! 笑ってないで、ドラムの練習でもしろ! この前の収録のリハみたいにとちったら、ただじゃおかないぞ!」
 テギョンは拳を握り締め、突き出した。
「は、はい」
 ジェルミはごくっとツバを飲み込むと頷いた。
「さ、練習するぞ! くだらないお喋りはここまでだ!」

 バレンタインの当日。
 今日はテギョンにとってもやっぱり一大イベントだ。
 クリスマス同様、ミニョと初めて迎えるバレンタイン。恋人にとっては、愛を確認し合う大事な日でもある。
 朝からお互いがドキドキして、まともに顔をさえ合わせずにいる。
「今日は、早く帰るから」
「えっ? ……はい」
 それ以上言わなくてもその短い言葉だけで通じ合える。

「やっぱり、今日もおかしいよ」
「もう、ほっとけよ。当日なんだから仕方ないだろ?」
 ジェルミの言葉にミナムがしらけた顔で言った。
「いいな、俺もチョコが欲しいよ」
「俺がやろうか?」
 ん~っと唇を突き出してミナムがジェルミにキスをしようとした。
「バカ! やめろよ。俺にはそんな気はない!」
「俺にもないよ、バーカ!」
「バカはお前だろ! バーカ、バーカ!」
 いつもなら子供二人のケンカを怒鳴るはずのテギョンが、今日に限っては耳にも入っていないようで、気にもしていない。
「はあ……こっちは上の空で、あっちはくだらないケンカか?」
 シヌ一人が冷静で、ため息をついている。

 ミニョはイベントごとに、手作りの料理を作ってふるまう。今日も、テギョンのために美味しい料理をこしらえた。
「オッパ、早く帰って来ないかな?」
 ワクワクしながら時計を見ていると、携帯が鳴った。
『ミニョか? もう帰りつくから』
「分かりました。お疲れ様です」
 ミニョは電話を切ると、急いで表に走って出た。
 テギョンをこうやって出迎えるのもミニョの楽しみの一つ。
「ただいま」
「おかえりなさい、オッパ」
 いつものように手を繋いで家に入ると、ミニョの手料理にテギョンは顔をほころばせた。
「たくさん作りましたから、どんどん食べてくださいね」
 テギョンは買ってきたシャンパンを開けた。
「お前はあんまり飲むなよ。酔うとタチが悪い」
「そうなんですか?」
 口当たりのいいシャンパンをミニョはくいっと空けた。
「バカ! 一気に飲むなって!」
「えっ? でも、すごく美味しいですよ」
 にこっと笑うミニョの頬が少し赤い。
「もう、これ以上は飲むな!」
 グラスを取り上げると、代わりにジュースを差し出した。
「私は、子供じゃありませんよ」
「酒が入ると、子供と一緒だ!」
 ぷくっと頬を膨らませるミニョが可愛くて、つい吹きだした。
「ほら、さっさと食うぞ」
 しばらくはミニョの手料理に舌鼓を打ちながら、テギョンは満足した。
 ミニョはジュースを飲みながら、チラッとテギョンを見た。
(チョコをいつ渡したらいいのかな? どのタイミングがいいの?)
 テギョンもシャンパンを口にしながら、チラッとミニョを見る。
(ミニョのヤツ、今日がバレンタインだって分かってるんだよな? だから、この料理を作ったんだよな。……チョコは、ないのか?)
 お互い心に思っていることを口に出来ないまま、ただ飲んでいる。
(今? それとももっと後?)
(おっ! ミニョが少し動いたぞ。今か?)
 ドキドキ……。
 ワクワク……。
 二人の気持ちが微妙に交差しながら、擦れ違う。
 その内、テギョンはシャンパンの飲みすぎで、少し酔ってきた。
「オッパ?」
「ん? どうした?」
「どうしたって、大丈夫ですか? 何だか目がとろんとしてますよ」
「とろん? んなワケないだろ。大丈夫だ! それより、もっと飲むぞ!」
「まだ飲むんですか? もう、やめたほうがいいですよ(チョコもありますから)」
「いいや、まだ飲む(チョコをもらうまではな!)」
 言いながらテギョンはグラスにシャンパンを並々ついだ。
 ぐいっと一気にまたグラスを空けると、さらに目がとろんとしている。
 お酒には決して強い方ではない。打ち上げなどでも、お酒の匂いが体につくのを嫌って、飲まないぐらいだ。
「オッパ、大丈夫ですか? もう、寝ましょう」
「いいや、まだだ! ミニョ、お前、何か忘れてないか?」
「忘れ物、ですか? いいえ」
 それがチョコのことだと思わないミニョは頭を振った。
「…………」
 ミニョの答えにテギョンはがっかりしたように頭を下げた。
(完全に忘れてやがる! って言うか、元々考えてもなかったってことか?)
 考えるだけでショックだった。
「……もういい! 俺は寝る!」
 怒ったようにテギョンは言うと、ふらふらする足取りで二階に上がってしまった。
 チョコを渡すタイミングを逃がしてしまったミニョは、呆然とその場に立ち尽くした。





おはようございます。私の書いたお話、前編です。
明日はいよいよ、のあさんの書いてくれた後編です。
みなさん、キュン死にしないように、側には必ず気付け薬を
ご用意くださいね
私は危うく、しかけました。
それぐらい、キュンキュンしちゃうお話です。
楽しみにしてくださねーーーー
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【賽は投げられた 9】へ
  • 【バレンタインコラボ企画!! バスケットに愛を込めて 後編】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます♪

何度読んでもどきどきです!!!
皆さんに失望されなければいいですが・・・なつあおいさんファンの皆さま、
すみません(苦笑)
のあの方こそ、早く明日になつあおいさんの後編をアップしたくてたまりません!!!!きゃーーーーー♪ですもの♪♪
気つけ薬だなんて・・(笑)
ほんと、今回も楽しく企画にのってくださって、ありがとうございました♪
旦那さまとらっぶらぶなバレンタインを・・・♡

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いやーんミニョ!

ミニョ・・・料理の前に言っておこうよ、一言。
「今日はチョコレートが沢山ありますから、食べ過ぎないでくださいね♪」
とか・・・。
とじれったくなってしまいました~。
のあさんの続きのお話が楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初々しいバレンタインですね

1週間も前から楽しみにしていたテギョンですから,今か今かと期待に胸ふくらませてシャンパンをかっこよく飲んでいたことでしょう。
それが,出すタイミングをうかがうミニョにはどうも通じなくて,ついついシャンパンをあおることに・・・。
はらはらするぐらい初々しい二人です。そうか,バレンタインも二人にとっては初めてでした。
この後,キュン死寸前の展開が待っているのですね。うわぁ,楽しみです。
のあさんのお話も読ませて頂きました。
三連休後のブルーマンデイでしたが,明日の楽しみは,二倍,いや,十倍ぐらいですね。
おっと,我が家のバレンタインも忘れないようにしないと・・・。
お話とグンちゃんに心奪われて,うちの旦那を忘れるところでした。
あぶない,あぶない・・・。

可愛い♪

こんにちは^^
バレンタインの日を待つテギョン、可愛いですね^^
先に酔ってしまうなんて、いつものミニょと入れ替わってしまったようで可愛かったです。
チョコを渡すタイミングって難しいですよね。ドキドキ&緊張が交互に押し寄せてきて…私には遠い遠い過去の話ですが(笑)
今日、我が家の中学生の娘は友チョコを渡すと言って出かけて行きました。その中にドキドキする相手がいると面白いのにw

明日の後編、薬を用意して楽しみに待っていますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: kuriさん

こんばんわ、kuriさん。

チョコを選ぶときって、楽しいですよね。
ミニョもきっとそうだと思います。
テギョンの喜ぶ顔を思い浮かべながら選んだと思います。
でも、酔っ払っちゃいましたけど。

Re: のあさん

こんばんわ、のあさん。

今回のコラボも楽しかったですよ。
私の方こそ、のあさんのファンががっかりしてないか、
正直不安です。
大丈夫かな?

Re: ひろさん

こんばんわ、ひろさん。

のあさんのお部屋も楽しかったでしょう?
私と違って、可愛いお話があふれてますから。
まあ、コラボしたいと思ってます。

Re: 湊さん

こんばんわ、湊さん。

じれったいところがミニョの可愛いところです。
でも、テギョンもショックでしょうね。
初めてのバレンタインだからね~。

Re: まりのさん

こんばんわ、まりのさん。

せっかくのバレンタインなのに、チョコ渡せなかった。
寂しいですよね、お互いに。
テギョンもそわそわしちゃいますね。

Re: ちゃこさん

こんばんわ、ちゃこさん。

渡すタイミングって難しいですよね。
何にしてもタイミングを測るのは難しいです。
タイミング逃がしちゃうと、言い出しづらいし、
渡しにくい。
困った二人ですね。

Re: シンジャさん

こんばんわ、シンジャさん。

いつ、チョコがもらえるかと楽しみにしていたテギョン意に
してみれば、ドキドキしてたでしょうね。
それなのに、なかなかもらえないし、酔ってくるし。
壊れちゃいましたね(笑)

Re: みうさん

こんばんわ、みうさん。

バレンタインにまで、擦れ違っちゃいました。
ちょっとのズレが大きいですね。
二人とも、どうしたらいいのか分からないのでしょうね。
上手くやろうって思えば思うほど、空回りしちゃいますね。

Re: せぶんさん

こんばんわ、せぶんさん。

二人にとって初めてのバレンタイン。ドキドキもしますよね。
特にテギョンは彼女からもらうチョコは初めてだろうから、
余計にドキドキですね。
お互いタイミングを見計らないながらだったんでしょうが、
ちょっとしたズレが大きくなっちゃいました。
ミニョにとってもテギョンにとっても、大きいズレでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ファイティンさん

こんばんわ、ファイティンさん。

お互い上手く言葉で伝えられないのって、ツライですね。
ミニョもテギョンも恥ずかしいからそうなっちゃうんでしょうね。
テギョンを可愛く書けてて良かったです。
ミニョににこっと笑ってもらえただけで、テギョンのご機嫌なんか
一発で直っちゃうでしょうね。

バスで帰るお話はふかーい意図はまったくなかったですね。
でも、韓国にはネットって手がありますよね。
怖いなv-404

Re: moco mocoさん

こんばんわ、moco mocoさん。

相変わらずじれったい二人ですね。タイミングを測るのはこの
二人にはちょっと難しかったでしょうか?
歯がゆいぐらいがこの二人にはちょうどいいかも?

Re: アイシーさん

こんばんわ、アイシーさん。

二人にとっては初めてのバレンタイン。
上手く愛を囁きたいだろうに、タイミングがつかめないところが、
この二人らしいと思います。
ユ・ヘイがここにいたら、きっと笑ってるでしょうね。

Re: ROSE・KISS さん

こんばんわ、ROSE・KISSさん。

私はいつも旦那のことを忘れてます。
バレンタインも二人にとっては大事な恋人としての、
イベントですね。
テギョンにとってみたら、チョコをもらえる嬉しい日。
でも、シャンパンあおっちゃって、結局グダグダに。
二人らしいと言えば、二人らしいですかね?

Re: nanoさん

こんばんわ、nanoさん。

テギョンがドキドキワクワクしたように、ミニョもドキドキ
していたと思います。
二人にとっては初めてのバレンタイン。
でも、タイミングって難しいですよね。
逃がしちゃうと渡しづらいし。まさに、ミニョがそうですね。

Re: dekotinさん

こんばんわ、dekotinさん。

どんなに皇帝と呼ばれようとも、テギョンも一人の
恋する男の子ですね。
チョコ一つにドキドキもしますし、もらえないとがっかりも
します。
そんなテギョンが好きです。

Re:kotaeさん

こんばんわ、kotaeさん。

コラボ企画、喜んでもらえたでしょうか?
ドキドキしてます、反応に。
お話の方は、普通の恋人してもらいたくて、こんな感じになっちゃいました。
普通の恋人って二人にはなかなかできないことですよね。
どこにいても、きゃあきゃあ騒がれちゃうから。
ささやかな思い出も、ふたりには大きな幸せになると思います。
バレンタインは・・・・何もしません。
もう何年も。チョコよりももっと甘いものをあげたいと
思っています(笑)

Re: はるか*さん

こんばんわ、初めまして、はるか*さん。

お越しいただき、ありがとうございます。
検索してくれたんですね。
いろいろあるお話の中から選んで来てくれたなんて、
嬉しいことです。
これからも、いつでも遊びにきてくださいね。
待っています。

パスのことはお話を読んでもらえれば、分かっていただけると
思いますが、今は申請はしていません。
本当にごめんなさい。

Re:マーガレット7さん

こんばんわ、マーガレット7さん。

喜んでもらえたみたいで、本当によかったです。
きっと、のあさんのお話も楽しんでもらえると思います。

Re: シネちゃん大好きさん

こんばんわ、シネちゃん大好きさん。

ホント、絡み合わない二人ですね。
二人とも恋愛初心者ですから。どういうタイミングで渡したら
いいか分かりませんよね。
逃がしちゃうと渡せないし。
テギョンもいつもらえるのかと、ドキドキしちゃうし。

Re: mayu さん

こんばんわ、mayuさん。

ドキドキしてもらえて、良かったです。
書きながら、遠い昔を思い出していました。
私にもこんな時代があったって。
のあさんのお話はこれ以上、ドキドキしますよ。

Re: 水夢さん

こんばんわ、水夢さん。

チョコは甘いですよね。テギョンって甘いもの大丈夫なのかな?
あんまり食べてるシーンってないですよね。
アイスはあったけど。
私は誰にもチョコはあげません。もちろん、旦那にも!
甘いものは好きですが、私が作るものはいらないそうです。

Re: kura さん

こんばんわ、kura さん。

お話を楽しんでもらえたようで、良かったです。
後編ののあさんバージョンも楽しんでくださいね。

Re:まいまいさん

こんばんわ、まいまいさん。

テギョンも普通の男の子ですから、ミニョからもらえる
チョコにドキドキだし、ワクワクもしますね。
後編ののあさんのお話では、もっとドキドキしますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

とってもかわいいお話です~、本当に映像を見ているようで感動です!!!コラボ企画、なつあおいさんとのあさんの息がぴったりで素敵でした、次回はホワイトデーコラボ企画でしょうか?

いつもありがとうございます。

Re:まゆ6・2さん

おはようございます、まゆ6・2さん。

お返事が遅くなって、ごめんなさい。
私はバレンタインは何もしてません。旦那にもあげてないし(笑)

ミニョは相変わらず天然です。
そこがミニョの可愛いところですけど、テギョンにとっては
こういう日ぐらいはしっかりしてほしかったかな?
渡すタイミングって難しいですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ももかんさん

こんばんわ、ももかんさん。

お返事が遅くなって、ごめんなさい。
覚えてますよ! 忘れませんよ。
風邪は大丈夫ですか? 睡眠・休養・栄養が何よりモノ
薬だと現役の看護婦さんが言ってましたよ。
ゆっくり休んでくださいね。

バレンタインコラボ企画は、のあさんの甘すぎるお話で、
無事完結しました。
キュン死にしませんでしたか? 大丈夫ですか?(笑)
私、最初読んだ時、もうキュン死にしちゃって朝からきゃあきゃあ
騒ぎました。
本編の方もクライマックス(あ、ユナのお話がですね)に向かって、
頑張ります。

Re: muyumuyu さん

こんばんわ、muyumuyuさん。

テギョンだったら、一週間どころか、一か月前からワクワクしてそうですね。
でも、ミニョ天然だから、こんな時でもかみ合わない。
そこがミニョのいいところだけど、テギョンにしてみたら、
やきもきですよね。
やっぱり彼氏としてはチョコ欲しいでしょうから、意地になっちゃうし。
そして、酔っ払っちゃう・・・・。

私は結婚してから一度もチョコはあげてません。
かわりにラブ注入・・・・は毎日してますが、
なぜか嫌がられますi-230

Re: もぐもぐさん

こんばんわ、もぐもぐさん。

のあさんに書いてもらったお話が甘すぎて、可愛すぎて、
さらにみなさんによろこんでもらえて、最高です。
やっぱりコラボはいいですね。
楽しいです。

Re: YaeMo さん

こんばんわ、YaeMoさん。

あはははは。実は、私、自分が書いたお話の後編は
何も考えてませんでした。
とにかく、後はのあさんにお任せでした。
のあさんのお話をどう完結させるかに集中しちゃて、
自分のお話のことまで考えられませんでした。
でも、もし、書いたとしたら・・・・のあさんのような
可愛くて甘いお話にはならなかったと思います。
だから、今回はのあさんに完結してもらってよかったです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【賽は投げられた 9】へ
  • 【バレンタインコラボ企画!! バスケットに愛を込めて 後編】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。