スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ブログの更新について →メッセージを受け取ってください
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ブログの更新について】へ
  • 【メッセージを受け取ってください】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
決着、その後に……

決着、その後に…… 10

 ←ブログの更新について →メッセージを受け取ってください
 宿舎に戻ってきた二人を、レポーターたちが待ち構えていた。
「一難去って、また一難か? いや、もう、三難、四難ぐらいいってるか?」
 くだらない冗談をテギョンは言った。
「お兄ちゃんたちはもう帰って来てるんでしょうか?」
「さあな。どっちにしろ、すんなりとは中に入れさせてはもらえないだろうな」
「そうですね……」
 車の周りにスゴイ数のレポーターや記者が集まって、とても降りられる状態じゃない。
「どうしましょうか?」
 テギョンの携帯が鳴った。
「ジェルミからのメールだ」
 その時、いきなり雨が降ってきた。
「うわっ! 何だ??」
「冷てー!!!」
 慌てる記者たちを見たテギョンは、
「ミニョ、降りるぞ!」
 言うが早いか外に飛び出した。
「えっ?」
 ミニョも分からないまま、慌ててドアを開けて外に飛び出すと、雨の中、機材を濡らさないように慌てているレポーターや記者の間を手を繋いで、すり抜けた。
「お兄ちゃん? シヌさん?」
 雨が降っているんじゃなくて、二人がホースで水をばら撒いていたのだ。
「早く入れ!」
「ああ、ありがとう」
「ありがとうございます」
 二人は急いで中に駆け込んだ。
 外では二人がまだ楽しそうに水を撒いている。
「お帰り、ヒョン、ミニョ」
 出迎えたジェルミがタオルを手渡す。
「ミナムがさ、害虫駆除だって、水を撒いてやろうって言い出してさ」
 おかしそうにジェルミは言う。
「あー、面白かった。あいつらの顔見たか?」
「お前、少しやりすぎだぞ」
 ミナムが大声で笑いながら入って来た。
「お前だって、結構楽しんでたじゃないか。ミニョ、今日もここに帰って来たんだな? もう、いっそ、こっちに住めばいいんじゃないか?」
 ミナムの言葉にジェルミとシヌが嬉しそうな顔をした。
「断る! 騒動が終わったら、俺たちは家に戻るつもりだ」
「お前、ケチくさいこと言うなよ」
「ケチだと!? 俺たちの家はここじゃない!」
「俺たち俺たちってそう強調しなくても、知ってるよ」
 ぶすっとした顔でミナムが言った。
「そんなことよりも、イ・ユナのことがテレビで騒がれてるけど、アレは本当なのか?」
 シヌが心配そうな顔で訊いた。
「ああ。あのハゲ……キム記者がスクープしたらしいぞ」
「あのオッサン、こっそり隠れて撮影してたんだな! 相変わらず嫌なヤツ!」
 ジェルミが面白くなさそうに言った。
「明日、記者会見を開くらしい。まあ、どうなるかは知らないが……」
「そうか……こっちにとばっちりが来ないといいけどな……」
 シヌは不安そうに言った。

 翌日のお昼から、イ・ユナの緊急記者会見が行われた。
 メンバーとミニョはその模様を宿舎のテレビで見ていた。
『今回は私の発言、行動でみなさんに多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。ことに、A.N.JELLの方々、事務所の方……また、ファン・テギョンさんの関係者の方には大変、不快な思いをさせてしましました。何とお詫びを言ったらいいか、今はまだ分からない状態です』
 フラッシュがたかれ、眩しいほどの中でユナは憔悴しきった顔で話し始めた。
『あの映像は本当なんですか? あれに映っているあなたは、信じられないほど、その何と言うか……』
 記者が言葉に詰まってしまう。
『底意地の悪い、最低な女、ですか?』
 クスッと笑ってユナが言った。
『間違いありません。あの流れた映像は間違いなく私です。演技ではなく、本当の私です』
『喋っていたのは、ファン・テギョンさんの恋人ですよね?』
『そうです。私が彼女の大事にしていたペンダントを奪ったんです。それを返さずに持っていました』
『その上、あんな汚い言葉を投げつけたんですか?』
『……はい』
『なぜですか? あの映像で話していた亡くなったお姉さんや、その、事務所の社長絡みが原因ですか?』
『その通りです。あの映像がすべてです。私には何も言い訳することはありません。撮影中にコ・ミニョさんに意地悪もしました。A.N.JELLのライヴで嫌な目にも遭わせました。ラジオでファン・テギョンさんを好きだと公言して、ご迷惑もかけました。それがすべてです。私は……みなさんが思ってるように、優しくもなければ、可愛くもない。性格だってひねくれてて、最低な女です』
 ユナの言葉に会場がシン……とした。
『今は、すべてをさらけ出せて良かったと思ってます。このことで、芸能界を追放になったとしても、かまいません。本日はお集まりいただき、ありがとうございました』
 ユナはそう言うと、さっさと席を立って、ぽかんとしている記者たちを無視して会場を後にした。
『イ・ユナさん! まだお話が……! 待ってください!!』
 会場が騒然となったところで、映像が途切れた。
 ジェルミはテレビの電源を切った。
 全員が、無言だ。
 しばらくしてテギョンが、
「引き際はあっさりしてたな……」
 ぽつりと言った。
「ああ……。あの女らしいよ」
「ユナさんは、どうなるんですか?」
 ミニョが心配そうに聞く。
「まあ、仕事はまず干されるだろうな。ドラマは……放送されるか微妙だな」
「そうなんですか?」
「こんなことになって、イ・ユナの人気はガタ落ちだ。ドラマなんか放送してみろ、それこそネットで叩かれるぞ」
「そんな……」
「だから、自業自得なんだよ」
 ミニョはもう何も言わなかった。
 
 翌日のニュース番組は朝から、昨日のユナの記者会見の模様ばかりを流している。
 このことはネットでも賛否両論の波紋を呼んだ。
「最低な女」「国民の恋人に呆れる」「根性が悪すぎる」という意見や、「あっさりしててむしろ、好き」「素の自分をさらけ出して、カッコいい」「作った彼女よりもいい」という意見まであり、ユナの事務所の電話はパンク寸前だった。
 当然、ビデオに映っていたA.N.JELLへの取材交渉まで起こり、テレビ出演の依頼、果てはミニョへの取材のオファーまで来る始末。
 これにはアン社長が喜んで飛びついた。
「いいじゃないか、OK、OK! A.N.JELLとコ・ミニョさんの記者会見を盛大に開こうじゃないか!!」
「バカ言うな! 俺たちはまだしも、何でミニョまで引っ張り出す必要があるんだ!」
 すぐに反論したテギョンに、
「NO、NO! ダメ出しはNOだ! 今回ばかりは受け付けないぞ」
「社長! ミニョはダメだ!」
「why? 前はミニョさんとの記者会見をOKしたじゃないか? 何で今回は?」
「あの時は、あの女に……イ・ユナさんに見せつけるために、ミニョとの記者会見に同意したんだ。今回は違う! ミニョをさらし者になんか出来るか!」
「おい、テギョン。さらし者になんかなるわけないだろ? 改めて、二人での交際会見にすればいいだけの話しだ。そこにA.N.JELLたちがいたって、何の不思議もない」
「……確かに。社長の言う通りだな」
 ミナムがうんうんと頷いた。
「お前っ!! ミニョがテレビに出ることをあんなに嫌がってるくせに、何言い出すんだよ」
「テレビに出るのは確かに嫌だ。ミニョをこれ以上、哀しませたくないからな。でも、今後のことを考えても、今、二人での交際記者会見っていうのは、いいと思う。考えてもみろよ。ちゃんと、二人で記者会見を開いてないから、今回みたいなことが起こったんじゃないのか? 二人のラブラブな様子を見せ付ければ、今後、お前にちょっかいを出そうなんて思う奇特な女は現れないよ」
「ちょっかい……!? 奇特だと!?」
 テギョンの眉間に皺が寄って、ぴくぴくと眉毛が震える。
「ヒョン、ミナムの言う通りだよ。俺もそうしたほうがいいと思う」
「ああ、そうだな。ミニョのためにも、会見は開くべきだ。不利な質問をされても、俺たちが側でフォローしてやれるしな」
 ジェルミやシヌにまで言われて、テギョンはそうするしかなくなった。
「分かった。ミニョには俺から話す。会見の日時も俺が決める。……それから、ミニョの顔は一切、雑誌やテレビに載せるな。これが条件だ!」
「顔を載せないって、つまりモザイクをかけろってことか?」
「ああ。ミニョの顔を世間にさらすつもりはない。同じ顔が世間にさらされてるんだ。それで充分だろ?」
 ミナムの顔を見ながら言った。
「ああ、分かった。お前がそうしたいって言うなら、それでもいい。とにかく、ミニョさんを出席させることに意味があるんだ」
 アン社長は嬉しそうに言った。




おはようございます。お話の更新を再開しました。
お話を読んで少しでもホッとできる時間がもてれば、と思います。
これまで、ツライお話ばかりだったので、楽しく・幸せなお話を書いて、
みなさんにお届けしたいと思います。
今の私ができる精一杯なことを頑張っていくつもりです。

また、アメブロのお話しも再開しようと思っています。
こちらの方はアメンバーさん限定となっていますが、もし、これまでのお話を
公開できるのであれば、一部のお話しだけでも公開して、少しでも、
みなさんに笑顔になっていただければ、と思っています。
こちらのお話は仕事から帰ってきてから、どうするかは決めますので、
決まりましたら「なう」でお知らせいたします。

では、行って来ます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ブログの更新について】へ
  • 【メッセージを受け取ってください】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

更新ありがとうございます

更新ありがとうございます。
数日、大変悩まれていたのをひしひしと感じていました。
私も、関西に住んでいますので、横から「更新してください」
などと言っては、不謹慎だろう、そう思い、
コメントしないでいました。
でも、のあさんやなつあおいさんの決断は、良い事だと思います。
もちろん・・・不謹慎だとかんじる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、こちらに来ている読者の方は、どこに住んでいる方も、
とても楽しみにしていて、不安で、苦しいことばかりの中で
もしかしたら、ともし火となっているのではないのかな、と思います。
悩まれた上での、更新、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

更新ありがとうございます

こんにちは。お話の更新ありがとうございます。更新をするかのご決断にいろいろと悩まれたことと思います。ですが、なつあおいさん、コラボをされたのあさんのお考え、ご決断にすごく感銘をいたしました。私がいつも思っているのは、なつあおいさんが考えられるお話には元気を与えてくれるそんなパワーがあると思います。被災された方へ元気を与えていると思います。こちらにお話を読まれている方へにも。私もそのうちの一人です。一昨日から、上の子がインフエンザにかかってしまい大変でしたが、今日お邪魔して読ませていただいて、すっごく元気&幸せになりました。疲れも一気に吹っ飛んでしまいました。お話の内容も、ドキドキ、ワクワクでコラボも甘甘で幸せな気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとうございます。 

Re: りくさん

こんばんわ、りくさん。

お仕事お疲れ様です。
計画停電中では、お仕事に行かれる方も、それを待っている方も
大変ですね。
被災地の方のことを思えば、私は幸せです。
そう思うと、ますます申し訳なく思えてなりません。
少しでも何かお役に立ちたい。
今の私にはお話を更新することだけが、唯一の手段です。

こんな時に、本編のお話を更新するのはどうかとも
思いました。
何か楽しいお話にして、少しでも笑ってもらおうかとも
考えました。
でも、まずは本編の更新からにして、短編や他のお話も書いて
みなさんの元気の素になればと思っています。

Re: ちゃこさん

こんばんわ、ちゃこさん。

お友達と連絡がついてよかったですね。
私も友達と連絡がついたときは、ホッとして、涙が止まりませんでした。
お話を更新することで、少しでも安らぎ、元気になって、笑顔ももどってくれたらと
思っています。
今はまだそんな気持ちになれなくても、近い明日でいいです。
お話がまた読めるようになったら、また笑顔になってもらいたいです。

ちゃこさんが教えてくれた、被災地の方の消息を検索するサイトは、
早速ブログの方に載せたいと思います。
情報をありがとうございます。
少しでもお役に立てれば嬉しいです。

Re: 湊さん

こんばんわ、湊さん。

今の私にできることはお話の更新です。
いつ読んでもらえるか分かりませんが、読んでもらえたときに、
笑顔になってもらえるように頑張りたいです。

Re: みうさん

こんばんわ、みうさん。

計画停電の地域の方は大変だそうで、テレビで見ていても、
しっかりしてて、東京電力さん!!って思っちゃいます。
電気のある生活をしている私には、みなさんのご苦労は分かりませんが、
どうか、頑張ってください。
何もできない私ですが、少しでもお役にたてればと思い、
お話の更新をしたいと思います。

Re:ピロンさん

こんばんわ、ピロンさん。

お話の更新をして、少しでも多くの方が癒され、安らぎ、笑顔になってくれたら
と思っています。

ユナの記者会見。すべてをさらけ出した彼女には、もう怖いものはないでしょうね。
今度はテギョンとミニョ、メンバーの記者会見です。
二人のラブラブを見せ付けてやりたいです。

Re: あきひめさん

こんばんわ、あきひめさん。

こちらこそ、ありがとうございます。
私の書くお話でみなさんが少しでも癒され、笑顔になってくれたら、
それだけで更新する意味があります。
被災地にいるみなさんには、読む余裕はないかもしれません。
でも、近い明日、読んでもらえたときに、笑顔になって、
頑張ろうって気持ちになってもらえたら、嬉しいです。

久しぶりの更新ありがとうございます。やっと落ち着いた二人のラブラブぶりが楽しみです。グンソクさんのCD延期とショーの延期に落ち混んでいたので、お話読めて元気になりました。私の住んでるとこは地震に直接影響はないですが買い物行っても買えない物だらけで普段どれだけ幸せな生活をしてたの考えさせられました

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ゆみゆみさん

こんばんわ、ゆみゆみさん。

お話の更新を悩みながら、のあさんとのコラボに勇気をもらい、
更新することを決めました。
今、出来ることはお話の更新をして、
少しでも笑顔になってもらうことなので。
頑張って書きますね。

Re:きなこさん

こんばんわ、きなこさん。

お子さんを抱えられての毎日、大変なことと思います。
関東はまだ余震や、計画停電中で、不安な思いをされてるでしょうね。
被災地の方のことを思うと、何の苦労もなく、
こうやって毎日を過ごせる自分が申し訳なく思います。
だからこそ、今の私にできることを精一杯やっていきたいと思っています。
募金やお話の更新がそうです。
少しでも笑顔になってもらえるように頑張ります。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ブログの更新について】へ
  • 【メッセージを受け取ってください】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。