スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第一歩 13 →第一歩 15
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【第一歩 13】へ
  • 【第一歩 15】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
第一歩

第一歩 14

 ←第一歩 13 →第一歩 15
「ミニョのヤツ! くそっ!!」
 いつも以上に機嫌の悪いテギョンに三人は近寄ることができずにいた。
「何だ? 今日はやたらと機嫌が悪いな」
「ああ、ミニョと何かあったみたいだな」
「何かって何? 昨日のこと?」
「だろ? 休暇だとか言って、こうして出て来てるんだから」
「何があったん?」
 三人が遠巻きにして見ていることに気づいたテギョンが、
「何ジロジロ見てんだよ! そんな暇があるなら練習しろ!」
 怒鳴り散らした。
 蜘蛛の子を散らしたように三人はそれぞれの楽器を手にした。

「どういうことだ? 何があった? あいつの荒れようはスゴイぞ」
『ごめんなさい、お兄ちゃん』
 休憩の合間にミナムは妹に電話をかけた。
『昨日、オッパとケンカしちゃって……』
「やっぱりか。で、原因は? どうせくっだらないことだろ? 早く謝って仲直りしろよ」
『ダメよ! 私は謝らないから。悪いのはオッパよ! 頭ごなしに反対して!』
「な、なんの話しだ? ミニョにしてはえらく怒ってるな」
『当たり前よ! オッパは何にも分かってないんだから!』
 ミナムはニヤリと笑った。
「ケンカの原因は何だ? お兄ちゃんが訊いてやるぞ」

「お前が悪い!」
 スタジオに戻るなりミナムがいきなりテギョンに向かって言った。
「はぁ? 何だいきなり?」
 楽譜から目をミナムに向けて、テギョンは訊き返した。
「ミニョから話しは訊いた。ぜーんぶ、お前が悪い!」
「なっ! 何で俺が悪いんだ! 悪いのはミニョのほうだろ!」
「いいや、お前だ。何の権限があってお前がミニョの夢を反対するんだ? お前の夢じゃなくてミニョの夢だ」
「な、何だと? 権限? ふざけるな!」
 ミナムとテギョンのやりとりを二人はハラハラしながら見ている。
「ふざけてんのはお前だ。ミニョがお前のためにって決めた夢をお前が壊してどうする? お前、バカか?」
「バカ!? ミナムお前!!!!」
 殴りかかろうとしたテギョンをジェルミとシヌが止めた。
「やめろ! ケンカなんかするな!」
「そうだよ! 仲良くしてよ」
「うるさい! お前らは関係ないんだから引っ込んでろ!」
「ミニョが男と出会うのが怖いんだろ」
 ミナムがニヤニヤ笑いながら言った。
「大学には若い男がいっぱいいるもんな。それだけじゃない。チョイ悪オヤジに、ロマンスグレー(死語?)のオジサマと色とりどりの男がいるもんな。テギョン君は心配で仕方がないんだよな?」
「大学? 何の話? それよりも、そうなの、ヒョン?」
「そんなことで反対してるのか?」
「な、な、な……!」
 顔を真っ赤にしてテギョンはどもった。
「安心しろよ。ミニョにはお前しか見えてないんだから。それでも心配なら、社長の案にのっかったらどうだ? 新人バンドだったら、せいぜい4~5人だろ? 断然男の数は少ないぞ」
「でも、一日中一緒だぞ。ツアーなんかあったら同行しなきゃなんないし」
「でも、男ってこともないだろ。女かもしれない」
「女のバンドなんて訊いたことないぞ。やっぱり男だろ」
「それもそうだな」
 三人は好き勝手に喋る。
「う、うるさい! うるさーーーい!!! 人が黙ってりゃアレコレ勝手に喋りやがって! どっちも反対だ! 絶対ダメだ!!!!」
「……お前、ミニョを籠の鳥にするつもりか?」
「えっ?」
「一生、家の中に閉じこめて、外の世界も知らないままでいさせるのか? それでいいのか?」
「それは……」
「お前の庇護の下、何不自由なく暮らす生活もいいだろう。それはそれで幸せなことだ。でも、それはミニョが望むことじゃない。ミニョにも外の世界を見る必要はある。知る権利もある。お前がそれを阻止する権利はないはずだ」
「…………」
「ミニョの自由を奪うな」
 テギョンはミナムの言葉にグサッときた。
「俺は……」
「ミニョがしたいようにさせてやるのも、愛する女のためにお前がしてやれる愛情表現の一つじゃないか?」
「……考えるよ」
 そう言うとテギョンはふらふらとスタジオを出て行った。
「ヒョン……」
「一人にさせてやれ。考える時間が必要だ」

 テギョンは渡り廊下に来ると、ぼんやりと空を見上げた。
「今日は星がキレイに見えそうだな……」
 ぽつりと呟いた。
「ミニョ……俺はどうしたら……」
 ため息とともに、そんな言葉が洩れた。





おはようございます。
昨日、コンビニの前を通ったら、「別府八湯 日韓次世代映画際」のポスターが貼ってありました。
別府でやるみたいです。
ゲストはコ・スです。他にも監督さんや脇役の俳優さん、みたいな人が数名
訪れます。
どうせなら、グンソク君に来てほしいと思った私です(笑)
コ・スには興味がないので(笑)
でも、こんな地方でそういうことをするのはいいことですね。
めったに会えない韓流スターに会えますから。
どうせなら、もっと派手に宣伝したらいいのにって思っちゃいました。

今日も一日、みなさんが笑顔ですごせますように。

行ってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【第一歩 13】へ
  • 【第一歩 15】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そっちの心配だったのね…

ミナムいいですね~v-218テギョンの気持ちもわかるけど、ミニョの可能性を広げてあげることも大切ですよね。ましてテギョンの為なんですから。その気持ちを大事にしてあげてほしいです。あーまた、凹んでるテギョンが目に浮かぶわ…せっかくの休みなのにね~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぴっぴ!!さん

こんばんわ、ぴっぴ!!さん。

好きな女がしたいことをさせてやる。それも男の
度量ですよね。
今のテギョンにはミニョしか見えてないから、その周りに
群がるであろう男の影を考えたら、いいよって簡単には
言えないでしょうね。
焼もち妬きのテギョンにはちょっと難しいことです。

大学・・・・頭がなかった(笑)
高校卒業したら就職! ってことしか考えてませんでした。
私の卒業高は進学校じゃなかったから、大学に進む子はほとんど
いなくて、みんな就職組。
だから、キャンパスライフには憧れます(笑)
実家の近くに大学があるから、とにかく子供の頃から遊びに行ってました。

韓国ってホント学歴社会ですよね。
芸能人でも普通に大学進学が当たり前だし。
テギョンたちってドラマの中では行ってないですよね。
テギョンのキャンパスライフってどんなだろ?
合コンのお誘いの嵐??

Re: hirarineさん

こんばんわ、hirarineさん。

ミナムお兄ちゃんには叶いません(笑)
テギョンにとってみたら、男だらけの大学なんて
恐ろしくて行かせられませんね。
誘惑の魔の手がわんさかありますよ。

Re: ピョルラヴさん

こんばんわ、ピョルラヴさん。

そっちの心配ってどっちの心配ですか?(笑)
テギョンの一番の心配は男です。
大学にはわんさかいますもんね。

Re: ゆいゆうのママさん

こんばんわ、ゆいゆうのママさん。

ミニョの夢、全否定! 理由は男!
テギョンらしいお答えです(笑)
でも、テギョンのための夢だから、それは分かってると思います。
大学生のミニョには男がひっつきそうですよね。
テギョンも心配です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: シネちゃん大好きさん

おはようございます、シネちゃん大好きさん。

何とか、毎日更新目指して頑張ってます(笑)
ミニョの夢・・・・大学でした。
テギョンにとっても驚きの夢ですよね。
大学って言ったら、自分の知らない世界だし、焼もちの宝庫。
テギョンにしてみたら、不安でしょうがないです。

Re: ファイティンさん

おはようございます、ファイティンさん。

籠の鳥にしたいですよね。どこにも行かせずに、
自分だけの物にしておきたい。
テギョンならそうだと思います。
大学に行ってもミニョなら大丈夫なのに、周りに群がるであろう、
男を想像したら、不安材料は満載ですね。
外の世界だって見たいですよね。知るのは悪いことじゃないし。

コ・スが来ます。私としてはグンソク君のほうが・・・・。
来てくれたら、仕事休んでも迎えに行きます(笑)
うなぎちゃんで溢れかえる、別府・・・。
見てみたいです(笑)

Re: パールさん

おはようございます、パールさん。

すみません。コ・スにまったく興味がないもので(笑)
顔は知ってても、ドラマとか見たことなくて。
このイベントはもう3回目らしくて、前回もコ・スが来たみたいです。
1年ぶりの来日とか書いてたから・・・。
もっと大々的に宣伝すればいいのにって残念に思います。

Re: こおろぎさん

おはようございます、こおろぎさん。

「こおろぎさん」ってお名前のままでいいでしょうか?
早速ブログにお邪魔させてもらいました。
さすがと言うか、スゴイと言うか、そういうお仕事をされていた
から、演出方法や会場の雰囲気がすごく丁寧で、
「ああ、ライヴってこんなのだったよな」って思っちゃいました。
私的には・・・・ミナムのお兄ちゃんっぷりが好きです。
お話の続き楽しみにしてますね。

さて、テギョンの焼もち全開ですが、ちゃんと理解してくれるでしょうか?
してほしいですね(笑)
ミニョにも外の世界を見るのはいいことですから。
新たな出会いもあると思うので。
ラブラブな二人も書きたいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第一歩 13】へ
  • 【第一歩 15】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。