スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新しい日々 11 →彼女は人を虜にする 1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【新しい日々 11】へ
  • 【彼女は人を虜にする 1】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
新しい日々

新しい日々 12

 ←新しい日々 11 →彼女は人を虜にする 1
 A.N.JELLとコ・ミニョの化粧品CMの共演が正式に発表されたのは、その二日後だった。
 一般人である彼女を起用したことは、芸能界でも相当の話題をさらい、連日テレビや雑誌はその話題で持ちきりとなった。
 一番の関心事は、テギョンがミニョの出演を許可したことだった。
 あれだけインタビューや会見でもミニョが世間に顔をさらされることを嫌がっていただけに、今回のCM共演にみんなの関心が向くのも無理はなかった。
 CM共演の話題をキッカケに、シヌがソウル大を受験することも同時に発表された。また、一部ではミニョが大学受験をすることまで報道されている。
 大学側では、芸能人でもないのに、ネームバリューのあるミニョを自分の大学へと勧誘しようと早くも躍起になっている。
 そんなことなど知らないミニョはただただ、この状況に驚くばかり。
「スゴイですね……。こんなに反響を呼ぶなんて」
 ただ、ミニョはびっくりするばかり。
「ああ、撮影は数日後にあるらしいな。お前、勉強は大丈夫なのか?」
「はい。撮影の合間にも勉強をする暇があれば、シヌさんに教えてもらおうかと思ってますから」
「シヌに?」
 ピクリとテギョンの片眉が上がる。
「何で、シヌなんだ?」
「だってシヌさんはソウル大を受験するほどの頭の持ち主ですから」
「俺だって、お前が受験する大学の勉強ぐらい教えてやれる!」
「そうなんですか? オッパは何も言わないから。私、てっきり……」
「てっきり、何だ?」
「あの……勉強が嫌いなのかと」
「好きでもないが嫌いでもない。知識ぐらいはある。一応、ファン家の人間だからな」
 ファン家の、という時のテギョンはいつも顔を顰める。
(ファン家は有名な音楽一家よね。親戚にも著名な方や、大学の教授、政治家の人もいるってマ室長が前に言ってたな)
 そんな一族の本家の跡取りがテギョンだ。
(そう言えば、オッパのご家族のこと、私、何も知らないな……)
 母親のモ・ファランには会ったことがあるが、父親のファン・ギョンセにはまだ会ったことがない。
(どんな方なのかな? 結婚はされてるのかな? オッパには他に兄弟はいないのかしら?)
 どんどん考えていくとミニョは自分が本当にテギョンの表面しか知らないことに気づいた。
 でも、聞いていいような悪いような気がして、これまで聞くことができなかった。
「ん? どうした?」
 顔をのぞき混むようにしてミニョを見る。
「な、何でもないです!」
「早速勉強をみてやるよ。何が分からない?」
「あ、はい。この問題文なんですが……」
 二人の勉強は夜遅くまで続いた。


「何だ! どいつもこいつも、A.N.JELL、A.N.JELLって! 俺たちのことなんか一行も書いてないじゃないか!」
 金髪の少年がぐしゃぐしゃに握り締めた雑誌を床に叩きつけた。
「おい、八つ当たりはよせよ。しょうがないだろ、アン社長の秘蔵っ子って呼ばれるほどの、俺たちから見たら雲の上の人たちなんだから」
 苦笑しながら、目の大きな女の子のような顔をした少年は床に捨てられた雑誌を拾った。
「お前、よくヘラヘラ笑ってられるな? 俺は納得できない! デビューだって決まってたのに、それさえ延びてるんだぞ」
「だから、それは……」
「それもしょうがないのか? 冗談じゃねえぞ! バカにしやがって!」
「落ち着けよ。ここで怒ったってしょうがないだろ」
 髪をオレンジ色に染めた少年が言う。
「ああ、むしゃくしゃする。あのマネージャー、A.N.JELLのマネージャーしてたらしいけど、あんな頼りなさそうなのでホント大丈夫なのか?」
「大丈夫だろ? なんてたって、あのファン・テギョンのマネージャーでもあったんだからさ」
 くくくっと眼鏡をかけた端整な顔の少年が笑う。
「当初とは話が違うじゃないか! アン社長はコ・ミニョとか言う女をマネージャーにするって言ったんだぞ! その方が話題性があっていいって!」
 金髪の少年は心底悔しそうに歯嚙みした。
「ああ、あのファン・テギョンの彼女だっていう女だろ。くくく……でも、何でそんなド素人を? 話題性はあっても、俺たちに何のメリットもないだろ」
「まずは話題性だろ? ぽっと出の新人なんて履いて捨てるほどいるんだからな。マネージャーでもなんでも使えるものは使えってことだろ?」
「それがこのザマだ! ふざけてやがるよな! 話題性なんか吹っ飛んじまったよ!」
 金髪の少年はドカッと脚でテーブルを蹴った。
「落ち着けって。今さら何言っても始まんないよ」
 目の大きな少年がお手上げというように両手を挙げた。
「このままじゃ俺の腹の虫が収まらねえ! コ・ミニョとかいうその女に一矢報いてやらなきゃな」
「おいおい、物騒なことはするなよ。それこそ別の意味で話題になるぞ」
「大丈夫だ。所詮、相手は女だからな」
 金髪の少年は酷薄そうな笑みを口元に浮かべた。

 この四人の少年たちが次の嵐になることなど、今のミニョたちは知らなかった――




おはようございます。
みなさん、子供の頃の夢って何でしたか? 私は「漫画家」でした。
小学校・中学校・高校の半ばぐらいまで、本気でなりたかったです。
ノートに漫画を書いては楽しんでいました。「小説家」になりたいと思うようになったのは、
高校半ばでした。
こんなに落ち込み方の落差が激しかったら、「小説家」なんてなれないないでしょうね(笑)
一生スランプで悩みそう(笑)

今日も一日、みなさんが笑顔で過ごせますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【新しい日々 11】へ
  • 【彼女は人を虜にする 1】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

子供の頃の夢。
私はずっとピラミッドの発掘とか恐竜の化石の発掘とかがやりたかったですね。
いつかエジプトに行きたいと言っていたら、父に「エジプトは治安が悪いから無理」ってよく言われてました。

マンガいいですね~。
読むのは大好きだけれど、私絵が超ヘタで。
絵がうまい人がうらやましいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぼくちゃんのママさん

こんばんわ、ぼくちゃんのママさん。

新たに登場する四人の少年たち。新しいマネさんまで加わって、
どうなるか分かりませんが、今のミニョたちなら乗り越えられると思います。

保育士さんだったんですね。でも、いろいろと大変みたいですね。
私は保育園の先生が大好きでした。
大きくなってからもその先生に会うと、嬉しくなったものです。

Re: たくみままさん

こんばんわ、たくみままさん。

四人の少年の登場。一筋縄ではいかないでしょうね。
マ室長じゃ、扱いきれないかも。
ク室長だったらうまくこなしていきそうですが、ある意味
最強のタッグになりそうです。

お嫁さんって子供の頃は憧れました。
実際なってみると、夢はもろくも崩れましたが(笑)

Re: ちゃこさん

こんばんわ、ちゃこさん。

怖いですね、新人君たちは。
今回のターゲットはミニョ。あれ、いつも?
女とは違う意地悪になるんでしょうか?
それとも?

うちは母親が結婚相手は「公務員」って口癖のように
言ってました(笑)

Re: りゅうひびさん

こんばんわ、りゅうひびさん。

エジプトで発掘! してみたいです。
そういう漫画や小説、ドラマ・映画も好きです。
でも、エジプトは確かに治安悪いですね(笑)

Re: ふーちゃんさん

こんばんわ、ふーちゃんさん。

新人バンドの登場になります。私としては5人組ってのが理想なんですが、
A.N.JELLみたいに4人になっちゃいました。
どんな子達かはこれから性格設定していこうかと(笑)

私は旅行好きです。「旅人」とは違いますが、そういう仕事してみたかったです。
最初の職業はホテルのフロントでした(笑)
今でも旅行って聞くと一か月も前からワクワクします。

Re: ponko70さん

こんばんわ、ponko70さん。

またまた新しい四人の登場でひと波乱もふた波乱もありそうです。
どうなることやら。

チンドン屋さんに飴細工さんですか?(笑)
なんかカッコいい夢ですね。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ、うめちゃんさん。

テギョンって生粋のお坊ちゃまですよね。
父親は世界的に有名な指揮者で、音楽一家に生まれた。
もうそれだけで、お坊ちゃまって感じです。
韓国の芸能人は頭がいい人が多い感じがします。
テギョンもそんな感じかな?

Re: ららさん

こんばんわ、ららさん。

新しいマネが登場したら、今度は嵐を呼びそうな四人の少年。
引っ掻き回すぐらいの勢いで四人には暴れて(?)もらいたいです。
特にテギョンと(笑)

初めまして

初めまして。のあさんのブログから、なつあおいさんを知りました。お話を読ませて頂いて、のあさんが『ファンタジー』なら、なつあおいさんのお話は、『リアル』だなあと思います。読んでいると、頭の中で、みんながお話の通りに動き出し、ついつい妄想が楽しくてたまりません。毎日の更新が楽しみです♪これからも、応援させてください。よろしくお願いいたします。

Re: ともらんらんさん

おはようございます、初めまして、ともらんらんさん。

お越しいただきありがとうございます。
お話も読んでいただき、ありがとうございます。
のあさんのお話は可愛いですよね。あんな風に表現できたらいいなって思いながら
書いています(笑)
いつでも、遊びに来て下さいね。待ってます。

ファン家ですね

なつあおい様
ファン家の話題登場ありがとうございます~!
ずっと気になってました。

(私、中学生まで漫画描いてました。くらもちふさこ先生の絵のタッチまねして。それを今読み返したら絶対顔から火が出ます!)

Re: なみヘイさん

おはようございます、なみヘイさん。

お返事遅くなってすみません。
ファン家のことってあんまり詳しくドラマでも出てきませんでしたね。
有名な音楽一家で、父親が世界的指揮者ってぐらいで。
なんかお高くとまってそうな家柄のような気はします(笑)

私は漫画は高校生ぐらいまで書いてました。本気で漫画家目指してたんで(笑)
でも、無理だって分かりました(笑)
そのノートももうないです。あったら・・・・吹き出してますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新しい日々 11】へ
  • 【彼女は人を虜にする 1】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。