スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←彼女は人を虜にする 3 →甘い夜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【彼女は人を虜にする 3】へ
  • 【甘い夜】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
彼女は人を虜にする

彼女は人を虜にする 4

 ←彼女は人を虜にする 3 →甘い夜
 ニヤッと笑ったジュンスの顔に、ミニョは一瞬、不快な思いを感じた。
 すぐにジュンスは元の無邪気な笑顔に戻った。
「おい! ミニョに近づくな!」
 言いながらテギョンはミニョの腰を引き寄せ、自分の腕の中に奪い取った。
「すみません。あんまりにもコ・ミニョさんがキレイだったものですから」
「何かされなかったか?」
 ジュンスの言葉を無視してテギョンはミニョに言う。
「あ、あの、何も……」
「いいか? こいつには一歩たりとも近づくな。こいつは芸能人じゃないし、この撮影が終わったら、二度とお前と会うことはない。だから、変なお世辞を言ったり、変な行動を取るな。ここで撮影を見ていたきゃ、俺の言う通りにしろ。嫌なら、帰れ」
 テギョンの言葉は厳しい。
 スタッフの誰もが、そこまで言わなくても、という雰囲気になった。
「テギョン! 言いすぎだぞ。ただ、話しかけただけじゃないか! ただの挨拶だ。そこまで神経質に」
「社長! 嫌なら今から俺たちは降板しても構わないけど?」
「っう」
「ファン・テギョン! くだらないことを言わないのよ」
 ク・ウィジュが一喝した。
 彼女の声はとにかく大きくてよく通る。この広いスタジオで、割れることなくよく響いている。
「仕事を何だと思ってるの? 遊びじゃないのよ! あなたも業界人ならそれぐらい分かってるでしょ! まったく、どこまで甘やかされてたのかしら。私はあなたたちを甘やかすために来たんじゃないからね。やることをちゃんとやってから文句を言いなさい!」
 正論だった。
 何も言い返せずにテギョンは黙り込んだ。
「さ、時間もおしてることですから、撮影を始めましょうか!」
 パンパンっと手を叩いてウィジュはスタッフや監督に言った。
 完全に彼女の独壇場だ。
 マ室長とはあきらかに違うこの新しいマネージャーがテギョンは気に入らない。
 あの四人の後ろに立っているマ室長をチラッと見た。
 どこか生気がないというか、ぼんやりしている。
(何だ、マ室長のヤツ? 勝手にマネージャー辞めやがって! 社長の命令だろうがなんだろうが、食らいついてでも俺たちから離れるべきじゃないだろ!)
 マ室長が新人四人のマネージャーになった理由を知らないテギョンは面白くない。

 アン社長とマ室長、四人の少年たちが見守る中、CM撮影が始まった。
 最初は兄のミナムとからだ。
 CMのパターンは四つ。『口紅』をテギョンが、『マスカラ』をシヌが、『アイシャドー』をジェルミが、『ファンデーション』をミナムが、というものだ。
 最初は『口紅』のみのCMだったが、ウィジュがそれでは面白くない、四人をそれぞれの色で表現して最大限の魅力を引き出せるようにしたいと言って決まった。
「確か、ミナムのイメージカラーは『ホワイト』だったわね。ぴったりよ。ミニョさんの肌をさらに白く美しく際立たせるのが、あなたの役目よ」
 撮影は順調に進んだ。同じ顔が二つ並ぶとさすがに圧巻で、ミナムの女性の扱いも堂に入っている。
「これがヘイとだったらな。こう首筋にキスの一つでもして」
「お兄ちゃんったら。こんな時まで冗談はやめてよ」
 ミナムの手でミニョの顔にファンデーションがほどこされ、白く輝く肌がライトの加減で際立つ。
『キレイな彼女。男がつけさせたい化粧品』というフレーズが流れる。
 ク・ウィジュは撮影にも口を挟む。
「ここをこうしたら、もっと彼女の美しさが際立つと思うのよ。顔の角度はこんな感じで。ミナムの手はこうね」
 あれこれと注文をつけるウィジュにテギョンはますます面白くない。
「いちいち出しゃばるオンナだな。目障りなヤツだ」
「でも、ク室長の言葉ってどれも的を得てるよね」
 ジェルミが感心したように言うのも気に入らない。
「ふん! あんな出しゃばりオンナよりもマ室長のほうがマシだ!」
 数日、ウィジュと仕事を一緒にして思うことは、「デキる女」ということと、「気に入らない」ということだった。
 マ室長のときは、口出しはしてもメンバーの意思を尊重してくれていた(というよりも、そうさせていた)。でも、ウィジュはそれをさせない。
 と言うよりも、自分の意見と少しでも違う点や、おかしな点は真っ向から反対して、聞き入れようとしない。
 テギョンとの衝突はここ数日の間だけでも、日常茶飯事になりつつある。
 
「っち! さっさと終わらせろ」
 ブチブチと文句を言うしかない。
 ミナムとミニョはさすが双子というか、息が合って、ウィジュの出す細かい注文にもすぐに応じた。
「テギョンのヤツ、相当やきもきしてるな。さっきからイライラしてるぞ」
「うん。早くお兄ちゃんとの撮影終わらせなきゃ、ホントにダメかも」
「あいつは確か最後だろ? ク室長がそう決めてたぞ」
「そうなの?」
「ああ、次はジェルミのはずだ」
「そうなの……」
 これ以上テギョンを刺激したくないミニョは、すぐにでも撮影を終わらせたい。
「それよりも、ミニョ、お前、キレイになったな。俺、あんまりにも違うからビックリしたぞ。やっぱり女っていうのはオトコを知ると変わるんだな」
 ミナムが感心したように言う。
「え? どういう意味?」
「テギョンがお前をキレイにしたってことだよ。いっぱい、愛されてるんだろ?」
「…………うん」
 コクンとミニョは恥ずかしそうに頷いた。
(ミニョのことだ、『愛されてる』の意味をそのままの意味って思ってるんだろうな。まあ、実際そうなんだけど)
 兄として嬉しい反面、守ってきた妹が「女」になっていくのは淋しくもあった。
 ミナムとの撮影が終わり、一旦、休憩に入ることになった。
「今日は徹夜かもしれないから、今のうちに食べておきなさい」
 ワンコーディが軽食を指して言う。
「はい……」
 まだ一人目だというのに、ミニョはすでに疲れている。
(撮影ってこんなに大変だったっけ?)
 ミナムの身代わりをしていたときはそんな風に思わなかったが、素の自分になるとあたふたしてしまう。
「ふぅ……」
 小さくため息をついていると、
「大丈夫?」
 ウィジュが声をかけてきた。





おはようございます。本格的に雨シーズンになっちゃったかな?
昨日は子供への挨拶の対応について、ありがとうございます。
今度会えたら、また「おはようございます」って言ってみようと思います。

最近「メリは外泊中」を見ているせいか、テギョンとムギョルがごっちゃになってます(笑)
メリとミニョはごっちゃにはなりません(笑)
ムギョルの焼もちぶりもなかなかのもので、毎回笑わせてもらってます。
こんなイケメンに嫉妬されたら、それだけで幸せですよね(笑)

今日も一日みなさんが笑顔で過ごせますように。

いってらっしゃいといってきます。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【彼女は人を虜にする 3】へ
  • 【甘い夜】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: みうさん

こんばんわ、みうさん。

やり手マネに加えて新人バンドまで登場しちゃって、
テギョンは息つく暇もない状態です。
どうなるのかはまだ分かりませんが、きっと大丈夫ですよ。

ジョン・インの焼もちぶりも可愛いですよね。

Re: ともりめぐみさん

こんばんわ、ともりめぐみさん。

ミニョと恋人になって一安心、と思いきや、
ハラハラし通しですね。
テギョンの心配はつきません。

こっちでも「メリ~」の放送はしてません。
レンタル(1~4巻)と後はお友達が送ってくれる関東で放送されてるのを
見てます。

Re: 永遠さん

こんばんわ、永遠さん。

従妹さんのご主人様のご遺体が見つかってよかったですね。
よかったですね、なんて言っちゃいけないんでしょうが、
ごめんなさい。こんな言い方しか出来なくて。
いろいろと大変でしょうが、無理はしないでくださいね。

Re: みゅ~♪さん

こんばんわ、はじめまして、みゅ~♪さん。

お越しいただきありがとうございます。

「的を得る」ってずっと思ってました(笑)「的を射る」だったとは。
一つ勉強になりました。
ありがとうございます。

Re: ふーちゃんさん

こんばんわ、ふーちゃんさん。

ジュンスの行動にテギョンが噛み付くのは無理ないですね。
焼もちからの行動ですから(笑)
シヌが立ち向かう姿ってのはいいですね。
でも、違う意味でテギョンが焼もちやきそうです。

Re: ぴっぴ!!さん

こんばんわ、ぴっぴ!!さん。

嵐を呼ぶ男って感じかな?
引っ掻き回してくれそうな感じですが、この子が
テギョンのライバルにるかどうかはまだ分からないです。
ミニョは・・・・きっとヤバイ方向にまた話が進みます。
ほっとかないですよね、世間様が(笑)

鋭い指摘にドキッ!!
順番待ちなんて嫌いだと思いますよ、テギョンさんは(笑)
楽しみにしててください。
あ、ハードル上げちゃった(笑)

Re: ファイティンさん

こんばんわ、ファイティンさん。

テギョンとク室長の衝突はやっぱり避けられません。
基本ワガママのテギョンが頭抑えられて黙ってるワケないですから(笑)
歯向かうのは仕方ないですね。
CM撮影が終わってもきっと、騒動だらけだと思います。

書き方が悪かったですね。こっちじゃ「メリ」は放送してません。
レンタル(8話まで)と関東で放送されてる分をお友達に送ってもらって
見ている状態です。
最初はテギョンがいい! って思ってた私もすっかりムギョルにはまってます。
色気が・・・・それから可愛いのひと言に尽きます!

Re: ぼくちゃんのママさん

こんばんわ、ぼくちゃんのママさん。

私の書くテギョンはとにかく束縛っぽいですね。
多分私がそれを望んでるからだと思います(笑)
基本が私は束縛したい方なので、そうなっちゃうかな?
やっぱり、そういう愛って怖いですかね?(笑)
もしかしたら、いつかミニョもそう思っちゃうかも。

こっちでは「メリ」は放送されてません。
レンタルと関東で放送されてるのをお友達に送ってもらって見てます。
「メリ」は二人のラブラブシーンが多いですね。
「美男ですね」とは違って、早くにカップルっぽくなったせいだと思います。
ムギョルの焼もちが可愛いです。

Re: はなたさん

こんばんわ、はなたさん。

ミナム(兄なのに)の時点でこの状態。
テギョンが自分の順番が回ってくるまで我慢できるとは思いません(笑)
絶対、爆発しますよ。
私の中のミナムは「妹がめっさ大事なお兄ちゃん」です。
だから、ついついこういう会話になっちゃうかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ファイティンさん

こんばんわ、ファイティンさん。

いいですよ。私の書き方が曖昧だったんだから。
旦那に言ったら「お前が悪い!」って(笑)
ムギョル・・・・めっさカッコいいです!!!!
あ、可愛いです(笑)
もう、あの笑顔にやられっぱなし。声、仕草、くるくる
変わる表情、すべてにノックアウトです。
ムギョルの可愛さでおかわりできそうなくらいです。
もう、内容なんかどうでもいいぐらい(笑)

Re: りんなさん

こんばんわ、りんなさん。

ありがとうございます。
いつかお話が読める日が来たら、ぜひぜひ読んでください。

本編のほうは、またまた怪しい雰囲気になってきましたね(笑)
頑張って書きますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: シネちゃん大好きより さん

おはようございます、シネちゃん大好きよりさん。

今回はホント対決だらけですね。
しょっぱなからク室長とだし、この先は四人とだし。
ヤバイ状態になるかな?

「メリ」はグンソク君のPV?(笑)
くるくる変わる表情が可愛くて、それだけで満足してます。
メリも可愛いんだけど、何か、違うかな?

Re: 三姉妹ママさん

おはようございます、三姉妹ママさん。

ミニョがキレイになってますます夢中になっちゃいますね。
ドキドキも加速しちゃうし。
本人にその自覚がないから、ちょとしたことでもやきもきしそうです。

おはようございます、なつあおい様
寂しそうなマ室長、新しいできるマネージャーよりもマ室長を思ってイライラするテギョン。テギョンの情の深さとマ室長との絆を感じてウルウルきちゃいました。愛情表現のしかたがちょっと不器用なテギョン(そこがいい!)の描き方がリアルでとってもすてきです!

Re: なみヘイさん

おはようございます、なみヘイさん。

お返事が遅くなってすみません。
いつかはマ室長がまたA.N.JELLのマネに戻れるようにしたいです。
マ室長とA.N.JELLの絆は永遠に不滅のはずです(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【彼女は人を虜にする 3】へ
  • 【甘い夜】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。