スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←求める思い 1 →更新をお休みします
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【求める思い 1】へ
  • 【更新をお休みします】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
求める思い

求める思い 2

 ←求める思い 1 →更新をお休みします
 ジュンスたち四人の言う計画――。
 それはほんと些細なキッカケからだった。
 五年前に出会った四人は、それぞれが違う環境で暮らしながら、ある一つの共通点があった。
 ジュンス、ヒチョル、スロン、キソプ……。四人、全員が孤児院育ちと言うことだ。それぞれ、孤児院にやってきた事情は異なる。
 ジュンスは生まれてすぐに母親に捨てられた。育ててくれた孤児院の先生の話によれば、まだ若かった母親はジュンスの父親に捨てられ、育てていく自信がないという手紙を添えて、孤児院の前にジュンスを捨てたらしい。それ以来、十七年間母親からの連絡はない。
 ヒチョルは八歳まで両親と暮らしていた。一人息子だった彼は両親の愛情のもと幸せに暮らしていが、両親がそろって事故死。引き取ってくれたのは叔父夫婦だった。でも、叔母やその子供たちとの折り合いが悪かった。それでも十歳まではなんとか一緒に生活したが、仲の悪かった従弟にささいなケンカで怪我をさせてしまい、怒った叔母によって孤児院に預けられた。そのとき叔父は何もしてくれなかった。それ以降、叔父一家とは連絡をとっていない。
 スロンは四歳のときに父親を亡くし、その後母親が再婚。しかし、その相手というのが大酒呑みでさした定職につくわけでもなく、日がな一日酒を呑んで暮らすような男だった。自分の子供たちには優しい男も、スロンには厳しかった。暴力を振るわれ、痣だらけになった我が子をかばうことも守ってやることもできない母親が、孤児院に預けることにしたのだ。母とはその後、音信普通のままだ。
 キソプは物心ついたときには母と二人暮らしだった。父親の顔を知らないのはジュンスと一緒だが、この母親というのが大の男好きで、家に男を連れ込むのは日常茶飯事だった。優しい男もいれば、キソプを邪険にし暴力を振るう男もいた。母親はそんなときでも見て見ぬフリ。結局六歳のときにみかねた祖母に引き取られたが、その祖母もすぐに亡くなり、母親が引き取ることを拒否したため、孤児院に預けられることになった。
 それぞれが心に抱えた傷は大きい。何の巡り会わせか、地方のオーディションを勝ち抜いた末に四人は出会い、この五年間を一緒に過ごしてきた。
 それだけに絆は固く、繋がりは強い。
 その『計画』はある人によってもたらされた。
『キミたちなら、世界に羽ばたくことだってできる。A.N.JELL以上のアイドルになれるよ』
 そんな言葉をかけてきた人――。
『A.N.JELL以上に?』
 四人にとって、A.Nエンターテイメントに研究生として入った時から、A.N.JELLは憧れであり、目標とする存在だった。
 それを越えることが出来る。まるで夢のような言葉だった。
『もちろんだ。キミたちだったら大丈夫さ』
『でも、A.N.JELLがいる以上は……』
『大丈夫! 私に任せてくれればいいよ』
 四人にとって素晴らしいとしか言いようがない言葉。
『いいんですか? お願いします!』
 四人は声を揃えて言った。
『ただし、条件があるんだよ』
『条件? どんなですか?』
『それは……』
 その人は、とんでもないことを口にした。
 四人はすぐに口ごもり、何も言えなくなった。
『どうだろうか? もし、キミたちがその条件を呑んでくれたら、すぐにも契約を交わしたいんだが……』
『でも……』
 顔を見合わせて、目配せし合う。
 その人は、そんな『子供』たちをただニヤリと笑って見ているだけ。
 身体は大人でも、頭はまだまだ子供だ。ちょっとした美味しいお菓子を前にして迷わない子供はいない。
 目の前の四人もそうだった。迷いながら、考えは決まっていた。
『分かりました。その条件、受けます』
『良かったよ。これでキミたちがA.Nエンターテイメントの看板になること間違いなしだ』
 そう、確かにその人は言った。

『A.N.JELLを解散に追い込んでくれ。そして、ファン・テギョンとコ・ミニョを引き離して欲しいんだ』

 と――。
 当初は四人とも乗り気だった。
 でも、あのCM撮影でミニョを見たジュンスが、恋に落ちてしまい、この計画に異議を唱えるようになった。
「やりたくない。そんな姑息なことしなくたって、自分たちの実力でA.N.JELLを追い越してみよう」
 でも、誰も賛同しなかった。
 そんな悠長なことを言っていられるほど、他の三人はのん気じゃなかった。
「ジュンス、俺たちの夢を覚えてるか?」
「!」
「あの日、俺たちは誓ったよな? 俺たちを見捨てた親や親戚、それから俺たちをバカにした奴らを見返してやろうって。忘れたのか? そのチャンスがこんな早くに巡ってきたんだぞ。それを潰すつもりか?」
 ヒチョルの言葉はジュンスの胸をついた。
 不遇な子供時代を送った四人。いつか名前を売って、顔も売れるようになったら、自分たちを見捨てた親や親戚を見返してやろう。それを合言葉にこの五年、頑張ってきた。
「そんなつもりはないよ」
「じゃあ、やるな?」
「でも、やっぱり俺は……」
 ミニョのことが気にかかる。
 ヒチョルはそれ以上、何も言わなかった。ジュンスの気持ちがしっかり固まるのを待ったのだ。
 そしてあの日……。
 ジュンスの気持ちは固まった。テギョンへの憎しみから。
 もう揺らぐことはない。たとえ、ミニョへの恋心があったとしても。
 いや、むしろミニョへの恋心があるからこそ、テギョンと引き離すことはジュンスにとっては好都合なこと。
 今、四人はその『計画』に向けて動き始めた。





おはようございます。朝からお天気です。
こんな日はどっかに遊びに行きたいですね。今週末は3連休。
私は2連休ですが、それでもお休みが1日多いのは嬉しいことです。
旦那に「どこ行くの?」って行くこと大前提で聞いたら、「どこも行かない」とあっさり否定されちゃいました。あれれ? マジで??
せめて熊本の「餃子の王将」に昼食食べに行こうよって持ちかけてみましたが、「お前バカか?」って怒られただけ・・・・。
前はよくいってたのに・・・・しょんぼり(泣)
みなさんは今週末、どこか行きますか?

今日も一日暑いので、夏バテなどしないように気をつけてください。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【求める思い 1】へ
  • 【更新をお休みします】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ようやく

ゆっくりコメントかけます♪は~~♪
読んでましたよ!ずっと♪
餃子の王将!!大阪出身ののあ、よく行きましたよ~(笑)
三連休かぁ~☆なにも予定ないのはのあもです・・。ここはちょっくら韓国にでも・・行きたいです~~(泣)ムリだけど・・★なつさんはお仕事も忙しそうですね・・。頑張ってくださいね!
深いですね!深いです。この子たちも生きてきた中で必死だったって・・分かります・・。が・・・誰よーーーーー!!!テギョンとミニョを引き離さないでーーーーー(泣)
またも、落ち着けない状態に・・信じてますが・・計画・・どきどきします・・。

誰よ~

こんなとんでもない事言いだした人誰ですか!!
この子たちの気持ちを利用するなんて!
許せない!!
怖くて、この先のお話読むのが怖いです!!

落ち着きません

なつあおいさん、こんにちは!

怖い展開になってきましたね…胸が痛くなってきました。

いったい誰がこんな計画を?そんな、話をもちかけられた、あの子たちも、かわいそうになってきました。つぶされてしまわないことを願います。
もちろん、テギョン、ミニョ、ANGEL たちみんな絆で繋がってるから、大丈夫だよね!
  • #11181 にこにこひまわり♪ 
  • URL 
  • 2011.07/12 11:52 
  •  ▲EntryTop 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: りらりらさん

こんばんわ、りらりらさん。

四人の悲しい過去。辛い過去です。
だから余計にテギョンが恵まれてるように思えちゃいますね。
四人の少年に計画を持ちかけた人物。
多分、近くにいると思います。

Re: 水夢さん

こんばんわ、水夢さん。

四人と持ちかけた人しか知らない計画。
いつか四人が目を覚まして、考えを改めてくれたら
いいんですが・・・。

餃子の王将では必ず餃子と麻婆豆腐、チャーハンを食べます。
お肉が食べれないから、同じような物になっちゃいます。
子供さんの水泳大会なんですね。どこも行けないから、
海にでもつかりに行こうかな。

Re: しなもんみるくさん

こんばんわ、しんもんみるくさん。

まだまだ子供の四人にとってA.N.JELLを越えるってことは
最高の甘い汁ですね。
それにつけ込む悪い人。誰かは・・・・まだ分かりません。

子供さんのマネージャーさんなんですね。
もうすぐ夏休み。私もながーいお休みがほしいです。

Re: のあさん

こんばんわ、のあさん。

四人も生きてくうえで苦労はたくさんしたと思います。
だからこそ這い上がって、見返してやりたいって気持ちが
大きいんでしょうね。
そんな純粋な彼らを利用する悪い人。

ドライヴがてらの餃子の王将デート。
でも、片道3時間以上は旦那には苦痛みたいです。

Re: ピョルラブ さん

こんばんわ、ピョルラブさん。

痛みを分かち合えたから四人の結束は強いですが、
そこにつけ込み利用しようとする悪い奴。
早くそれに気づいて考え直してくれたらいいですが。

Re: にこにこひまわり♪さん

こんばんわ、にこにこひまわり♪さん。

甘い計画ですね。まだまだ子供の彼らにとっては
最高の話です。
利用されてることに気づいて、考え直してくれたら
いいです。

Re: シンジャさん

こんばんわ、シンジャさん。

ジュンスたちにもあった悲しい過去。
でも、ミニョやテギョンにだって同じように
つらく悲しい過去はあります。
もし、それを知ったら考えが改まって、計画を
断念するかもしれませんね。

Re: ぴっぴさん

こんばんわ、ぴっぴさん。

ホント、ミナムのようにいいほうに
働いてくれたらよかったですね。
まだ若いから甘い言葉に勝てなかったんでしょうね。
早く気づいて、一から頑張ってくれるといいんですが。

Re:JULIAさん

こんばんわ、JULIAさん。

暑いですね。まだ毛皮着てないだけましです(笑)
謎の影の人・・・。
身近にいますよきっと。
ミニョと同じような環境にいたから、今後は
どうなるでしょうか?

Re: ひろりんさん

こんばんわ、ひろりんさん。

とんでもない計画を考えた人。ジュンスたちにとっては
甘いお話ですね。ついのっかっちゃいますよ。
でも、最後に笑ってよかったってやっぱり思ってもらいたいです。

旦那と休みが一緒なのですが、家にいると部屋は別々なので、
会話がないんです(笑)
だから密室状態の車でのドライブがしたいです。

Re: ちゃこさん

こんばんわ、ちゃこさん。

つらい過去があると人はそれをバネに生きてきますね。
ジュンスたちもきっとそうだと思います。
でもそれが悪い方に利用されちゃいました。
せめて、その計画に早く気づいてやめてくれればいいですが。

キャットカフェ・・・お邪魔したいです。
うちはじゃあ、ハムスターカフェします。
相手してくれませんが(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: シネちゃん大好きよりさん

おはようございます、シネちゃん大好きよりさん。

普通の家庭に育つって当たり前のように見えて、
案外そうじゃないかも。特に四人にとっては
そう思えるかもしれません。
だから、裕福な家庭に育ったテギョンが憎らしく思えちゃった。
間違った方向には進まずに、やり直してほしいです。

とんこつラーメンはおいしいですね。

Re: りくさん

おはようございます、りくさん。

自分たちを捨てた親や親戚を見返したい!
子供時代を不遇に送った四人ならなおさらそう思うかも。
まして、有名人になったらミジャおばさんみたいに
会いにくる可能性だってありますよね。ズルイけどそういう人だって
います。
ある意味純粋すぎるから、大人につけこまれちゃったんですね。

ウルトラマンランド、私も行きました!
子供のなかに混じるおばさんとおじさん二人(笑)

Re: みうさん

おはようございます、みうさん。

テギョンの家庭の事情を知らない四人にしてみたら、
裕福なお家のお坊ちゃんぐらいにしか見えないでしょうね。
だから余計にムカつくし、対抗心がむくむくって・・・。
それが間違いだって気づくのにはまだ時間がかかるかも
しれませんが、いつか気づいたらきっと分かってくれると思います。

Re: ふーちゃんさん

おはようござます、ふーちゃんさん。

いろいろある四人。彼らから見たテギョンっていいとこの苦労知らずの
お坊ちゃんですよね。
そんなことはないんですが・・・・。
純粋な彼らを利用する悪い大人たち。
その正体は??
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【求める思い 1】へ
  • 【更新をお休みします】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。