スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←苦悩 6 →苦悩 8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【苦悩 6】へ
  • 【苦悩 8】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
苦悩

苦悩 7

 ←苦悩 6 →苦悩 8
「オッパ! 大丈夫ですか!?」
「おい、いつまで待たせる……」
 ドアが開いたと同時に二人は叫んでいた。
「何だ、お前? どうしてここに?」
「オッパ! 大丈夫なんですか? ケガは? どこも痛くないですか?」
 ミニョは半ベソ状態で駆け寄って、ぺたぺたとテギョンの体に触る。
「な、何だ? 何なんだよ!」
「お兄ちゃんがオッパが怪我したって。落っこちたって」
「怪我? 落ちた? 何の話だ?」
「何のって……あれ? 普通ですね?」
 血のあともないし、服も汚れていない。
 ミニョはきょとんとしてテギョンを見た。
「ミナムにかつがれたのか? 何をどう聞き間違えたのか知らないが、俺はピンピンしてるぞ」
 そう言うと、ソファから立ち上がって、腕や脚を動かした。
「ホントだ……」
 ほっとしたミニョはその場にへたり込んだ。
「よかったぁ……」
「お、おい。大丈夫か?」
「オッパに何もなくてよかった……」
 言いながらミニョはわあわあと泣き出した。
「おい、泣くなよ」
「だって安心したら涙が止まらなくて……」
「泣くなって」
 テギョンはぎゅっとミニョを抱きしめた。
 ぽんぽんと優しく背中を叩く。
 ひっくひっくとしゃくりあげていたが、しばらくして泣き止んだ。
 テギョンは指でミニョの涙を拭いてやった。
「俺のこと心配してくれたのか?」
「はい」
 コクンと頷く。
「ありがとう」
「オッパ……。朝はごめんなさい」
「え?」
「アルバイトのことです。オッパに黙ってするつもりはありませんでした。ちゃんとオッパの許しを得て……。でも、もういいです」
「え? どういうことだ?」
「もう、アルバイトはしません。オッパが嫌がることはしません」
「ミニョ……」
 テギョンはもう一度抱きしめた。

「何でバイトしようなんて思ったんだ? 何かでカネが必要なのか?」
 さっき考えていたことを思い出して、テギョンは聞いた。
「そうじゃありません。ただ……」
「ただ、何だ?」
「大学に合格したら、いろいろと費用がかかります。いくらオッパが費用は持ってくれるとは言っても、すべてにおんぶに抱っこは嫌なんです。せめて、自分でできることは自分でしたいと思って……」
「何が嫌なんだ? 俺が稼ぐカネはお前が稼いだようなものでもあるんだぞ」
「どういう意味ですか?」
「俺はお前がいるから安心して仕事ができる。つまり、お前は俺にとってはなくてはならない存在だ。お前がいなくなったら俺は仕事ができない」
「大げさですよ、オッパ」
「大げさじゃない。現にお前がいなくなってた間は仕事も手につかなかった」
「オッパ……」
 ついこの間のことを言っているのだとミニョには分かった。
「お前がいないだけで、夜も眠れず息をすることさえ忘れたように苦しくて。俺にはお前が必要なんだ」
「オッパ。嬉しいです」
「だから、俺を頼ってくれ。お前に必要とされなくなったら俺はツライ」
「必要じゃないなんて思ったことありません。私にもオッパは大切で必要で、いつも側にいて欲しいですから」
 潤んだ瞳で見つめられ、テギョンはたまらずにミニョの頬を掴むと唇を重ねた。
「オッパ、ダメですよ。誰か来……」
「黙ってろ」
 キツく重なる唇からはもう声は聞こえなかった。





おはようございます。今日は朝からお風呂掃除でした。
旦那の番なんですが、起きてこない! 起こしたら「遅刻だ! 眠い」とか言い出す始末。
仕方がないので、私が代わりました(笑)
みなさん、ガチャガチャしますか?(笑) 私はこの年になっても、しちゃうんですよね。
特にワンピースのガチャを見つけちゃったら、旦那に「1回だけよ」って言われても(もうこうなると、子供と一緒の扱いですが(笑))こっそりと多めにやっちゃいます。
コンプ目的じゃなく、欲しいもの目的なので、出るまでやり続けます。
でも、お金がね(笑) 我が家の玄関にはゲットしたガチャの戦利品が誇らしげに(私だけがそう思う)飾られています(笑)

今日も一日みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【苦悩 6】へ
  • 【苦悩 8】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なつあおいさん、こんにちわ。
まあまあ、またまたラブラブ(ムフフ…)2人の世界に入ってしまったわね(*^_^*)
周りの人たちは、見てる見てない?
とばっちりのあげくに、この光景。みてたら、呆れてるよね。ま、いつものことだけど。ヤッパリバカップルだわ(笑)
  • #12580 にこにこひまわり♪ 
  • URL 
  • 2011.10/19 13:28 
  •  ▲EntryTop 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ふーちゃんさん

こんばんわ。

もう朝からバカップルですみません(笑)
お互いの勘違いから仲直りしました。
犬も食わない何とやらですね(笑)

グンソク君が名古屋入り・・・。
遠くても同じ日本にいると思うだけで、幸せですね。
会いたいな(笑)

Re: にこにこひまわり♪さん

こんばんわ。
この二人のバカップルな仲直りぶりを例の人たちが見てたら・・・
呆れてるでしょうね。
とばっちり食い損です(笑)

Re: うめちゃんさん

まさに、そのとおりです(笑)
やってらんねぇよってミナムがぼやきそうです。
この二人に周りを気にしろなんて言っても通じないでしょうね(笑)

Re: 誠デラックスさん

勘違いしまくりのバカップルがそのおかげで仲直りしました(笑)
ときには勘違いもいいかも(この二人限定で)

ガチャガチャってなんであんなに欲しいものが出ないんでしょうか?(笑)
あんまりガチャガチャに興味ないのに、ワンピの見ちゃうと「欲しい!」って
なっちゃって、意地になります。
ほしいものが出たときのあの達成感(笑)
ワンピ好きな人の車とか見かけちゃうと、思わず「それどこで売ってました?」って
聞きたくなります(笑)
でも、ダンナが買わせてくれないんですよ。だから、コッソリと・・・(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【苦悩 6】へ
  • 【苦悩 8】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。