スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←とある騒動 10 →とある騒動 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【とある騒動 10】へ
  • 【とある騒動 11】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

空に太陽がある限り

空に太陽がある限り 28

 ←とある騒動 10 →とある騒動 11
 数日ジェルミは悩んだ。
 どうやったらハヌルに自分の気持ちがちゃんと伝わるか考えた。
 直接会って言う。ハヌルの宿舎の前で叫ぶ。手紙・メール・電話で気持ちを伝える。テレビ・ラジオを通じて告白する。
 一番いいのは直接会うことだが、これは今の状態では拒否られる可能性が高い。
 ハヌルの宿舎の前で叫ぼうかと思ったが、これもハヌルに迷惑をかけてしまう。
 手紙やメール、電話という方法も考えたが、これも着信拒否や受け取り拒否される場合もある。
 残る手段はテレビやラジオを通じてハヌルに気持ちを伝えることだった。
 これだったら否応なくハヌルも目にし、耳にする。
 でも、そうなると二人の関係が公にバレるし、ハヌルやそのメンバー、事務所側には迷惑をかけることになる。
 ハヌル側だけじゃなく、テギョンたちやこちら側の事務所にとってもだ。
(どうする? どうしたらいい?)
 いくら考えても、これ以上のいい方法は浮かばなかった。
(ハヌル……)
 これでもしハヌルとの関係がダメになったら……。
 そう考えるとやっぱり怖くなった。時間を置こうかとも思ったが、ジェルミのほうが無理だった。
 ミニョを失ったときのテギョンの苦しさ、苛立ちが今になって分かる。
(こんなにツラくて、胸が引き裂かれるほどだと思わなかった)
 毎日が眠れず、ハヌルのことを思うだけで涙がこぼれる。
(会いたい……ただハヌルに会いたい……)
 それだけを毎日思い、それだけで涙があふれる。

「俺、今日の収録でハヌルのことを言おうと思うんだ」
 意を決したジェルミが真剣な顔でみんなに言った。
「言うって、付き合ってるってことをか?」
 シヌが驚いた顔をした。
「うん。そして、ちゃんと好きだって伝えたい」
「お前、唐突だな」
 くくっとミナムが笑った。
「おかしいかな?」
「いや、おかしいっていうか、お前らしいよ」
「……褒め言葉と思っておくよ。でも、俺がしようとしてることは、すっごいことだと思う。それでヒョンたちにも迷惑がかかるかもしれない」
「今さら何言ってんだよ」
 ミナムが呆れたように言った。
「え?」
「迷惑ならさんざん、こいつとミニョにかけられっぱなしだろ。少しぐらいお前がかけたって今さら何でもないよ」
「ああ、そうだな。テギョンにはさんざん迷惑かけられた」
「な! お前ら、俺がいつ!」
「いっつもだ。だから、ジェルミが愛の告白したって今さら驚かないし、目新しくないさ」
「うんうん。だから、何も考えずにちゃんと気持ち伝えて来い」
「……ありがとう。シヌヒョンもミナムも……ヒョンも」
「俺はいいとは言ってない」
 むすっとしたままテギョンが言った。
「え?」
「……頑張って来い」
「うん! ヒョン、ありがとう!」
 ジェルミの顔に数日ぶりに笑顔が戻った。

 その日の収録はジェルミ一人の出演だった。恋愛トーク番組のゲストとして呼ばれていて、他にも新人歌手やベテラン女優などさまざまな人が出演する。
 収録は和やかな雰囲気で始まった。
「さて、今日のゲストはA.N.JELLのジェルミです」
「こんばんは。ジェルミです」
「ジェルミはこの番組の趣旨が分かってるかな? 恋愛トーク番組なんだけど」
 司会者が笑いながらジェルミに訊く。
「あははは、そうですよね。恋愛だったら、俺じゃなくてヒョンやミナムですよね?」
「うんうん。あの二人だったらすっごいビッグな話がとびだしそうだもんね」
「ですよね。俺にはまだそんな浮いた話がないですから」
「う~ん。ホントにないの?」
 探るような目で司会者が訊く。
「あははは。あったらいいですか?」
「そりゃあ、アジアを代表するA.N.JELLのメンバーの恋愛話はやっぱり聞きたいじゃない」
「ですよね」
 ぎゅっとジェルミは拳を握った。手には汗をびっしりかいている。
(落ち着け! 落ち着け俺!)
 今から話そうとしていることは、放送翌日の新聞の一面を飾るどころのことじゃないかも知れない。
 事務所に記者が殺到してアン社長は悲鳴をあげるかもしれない。またみんなに迷惑をかけるかもしれない。
 でも……でも、言わずにはいられなかった。
 ゴクッとツバを呑み込んでジェルミは司会者から視線をカメラに移した。
 ジェルミの何か違う雰囲気に会場がしんとした。
「……実は俺には付き合ってる人がいます」





おはようございます。今日も晴れてます。でも、やっぱり寒い!
昨日は旦那が9時から寝たせいで、私まで10時過ぎには就寝。そしたら、旦那が朝の4時から起き出しちゃって!!
私まで目が覚めて、5時過ぎから起きてます(笑)
そして、旦那はまたさっきから寝ました。起きずに寝てればよかったのに。
でも、あと1時間したら起こします。私を仕事場まで送ってもらうために(笑)

今日も一日頑張りましょう!

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【とある騒動 10】へ
  • 【とある騒動 11】へ

~ Comment ~

なつあおいさん、おはようございます。
ジェルミ、上手く言えるかしら(^o^;伝わるかしら?
あ~心配。でも、ヒョン達が応援してくれてるもの、大丈夫よね(^^)v
ハヌルちゃん、ちゃんと聞いていてよ。
  • #12871 にこにこひまわり♪ 
  • URL 
  • 2011.11/26 08:23 
  •  ▲EntryTop 

こんにちは

なつさん、初めまして。
いつも楽しく読ませていただいています。
初めてコメントさせていただきます。


ジェルミの話が一番すきです。
なつさんの話を読みながら、ジェルミの表情やハヌルの人物像を
勝手に想像して楽しませていただいています。

ジェルミ、とうとう決心したんですね!
来週が待ち遠しくて仕方ありません!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: にこにこひまわり♪ さん

こんばんわ。
ジェルミの気持ちがちゃんとハヌルに伝わるといいですね。
そして、二度とこじれることがないように。
ヒョンたちも応援してくれてるから、きっと大丈夫ですね。

Re: まみぞふさん

こんばんわ、初めまして、まみぞふさん。

お越しいただきありがとうございます。
お話を読んでいただきありがとうございます。
ジェルミのお話は私も書いてて楽しいです。
ミニョとの悲しい恋があったから、ハヌルとの恋は楽しく幸せなものであってほしいです。
週1ですが、お話を楽しみにしてくれてありがとうございます。

Re: ともるんさん

みんながジェルミの恋を応援してくれてます。
今度は幸せで楽しい恋を成就すてほしいです。
緊張しながらハヌルへの気持ちをちゃんと言えるように頑張ってほしいです。

Re: ファイティンさん

こんばんわ。
ついにゲットしたんですね!
私もお店でカレンダーの予約ポスター見るたびに、
「グンソク君が買ってって言ってる!」って旦那に言っては、
呆れられてます(笑)
もうね、旦那に内緒で買っちゃう! いつの間に!? って言われてもいいや(笑)
ジェルミは重大発表しちゃいました。
きっとうまくいきますね。ヒョンたちもついてますから。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【とある騒動 10】へ
  • 【とある騒動 11】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。