スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←思惑 7 →思惑 9
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【思惑 7】へ
  • 【思惑 9】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
思惑

思惑 8

 ←思惑 7 →思惑 9
「私はただの人なのに、そうじゃないって言われました」
「誰に? あの男にか?」
「違います。お友達になりたいって思った人にです。私とお友達になるとロクなことがないそうです」
「……そう言われたのか?」
 テギョンの顔が一瞬歪む。
「私に関わろうとする人は、私を利用しようとする人たちだって」
「それも言われたのか?」
「はい」
 ミニョの涙の理由が分かって、テギョンはますます胸が痛くなった。
「ミニョ……」
 名前を呼びながら蒲団ごとミニョを抱きしめた。
「ごめん」
 それしか言えない自分が情けなかった。
「ごめんな……」
 口惜しくて口惜しくて唇を噛みしめた。ミニョがそんなふうに思われている理由は自分にある。
「オッパは……悪くないです」
 そっと蒲団から腕を出して言った。
「私……弱音言っちゃいましたね」
「え?」
「強くならなきゃっていつも思ってるのに、強くなってませんもん。人を信じる気持ちって大事ですよね? 信じる気持がなくなったら、独りぼっちになっちゃいますから」
 ズキン……。
 ミニョと出会う前の自分がそうだったと思った。母親に捨てられ、冷ややかな家庭に育ち、信じられるものは自分だけだったあの頃。
 A.N.JELLのメンバーであるシヌやジェルミさえ、信じられなかった。マ室長もアン社長もワンコーディでさえも……。
 でもミニョが教えてくれた。
 人を信じるということを――。
「私に近づいて来る人が、私を利用しようとしてる人ばかりじゃないですよね?」
 昔のテギョンなら「そんなはずないだろ。お前を利用して一儲けしようって奴らばっかりだ!」と言ってたはずだ。
 でも今なら、
「ああ……そうだな。お前と純粋に友達になりたいって思ってる奴もいるよ。現にあのヘインとかいう女はそうなんだろ?」
「はい! ヘインさんはいい人です。ソンギさんも優しくしてくれます」
 ピクッ……。
 ソンギの名前は今でも訊きたくない。少なからず「要注意人物、要警戒」なのだから。
「じゃあ、そのお前が“お友達になりたい”って思ってる奴だって、お前の気持が通じればきっと分かってくれるさ。お前には人の心を動かす“力”みたいなものがあるんだからな」
 ――俺がそうだったみたいに。
「はい。私の気持ちが分かってもらえるように頑張ります。もうメソメソしません!」
 蒲団から顔を出したミニョの顔は、笑顔だった。
「ん~~。もうちょっとメソメソしててもいいぞ」
「どうしてですか?」
「メソメソしてくれてたら、俺がずーっとこうして慰めてやれる」
 ニヤッと笑って、さらに蒲団の上からぎゅっと抱きしめた。
「もう、オッパは! 私は真剣に悩んでたんですよ!」
「悩んでるお前の顔も可愛いな」
 ミニョの気持を少しでも和らげようとして、そんなことを言ってみた。それはミニョにも伝わって、
「じゃあ、え~んって泣きましょうか? そうしたらもっと優しくしてくれますか?」
「ああ。もっともっと優しくしてやるよ。…………ベッドの中でな」
 またニヤッと笑ってミニョのおでこにちゅっとキスをした。
 耳まで真っ赤に染め上げたミニョが可愛い。
「ご飯でも食いに行こう」
 そう言うと先に寝室を出て行った。
「オッパ……ありがとうございます」
 ミニョは自分が誠心誠意を相手に伝えれば大丈夫だと思っていた。

 翌日、大学に来たミニョをヘインは待ちかねていた。
「ミニョ! 昨日はどうしちゃったのよ? 何かあったの?」
 心配そうに顔を覗き込むヘインをミニョはじっと見た。
「な、何よ?」
「ヘインさんは私の大事なお友達です」
「え? そ、そうよ」
「これからもよろしくお願いします」
 にこっと笑って言うミニョに、ヘインはいつものように毒気を抜かれる。
 ミニョを利用しようとする気持がまた一つ萎える気がして、この笑顔はクセモノだと思う。
(ダメダメ! この子のペースにすっかり巻き込まれちゃってるじゃない!)
 そう思いながらも、ミニョに「お友達です」と言われると、嬉しくなるのも事実だ。
「今日はサークルの日ですね」
「そうだったね」
 さして興味がないヘインはサークルなんかどうでもよかった。
 ましてボランティアだ。一番嫌いなことだと思った。
(私がボランティアしてほしいところよ。仕事と言ったら、訳の分からないものばかり。いい加減、テレビにもっと出たいわよ)
 ヘインは一応女優と言う形で働いているが、ほとんどエキストラと変わらない扱いだ。セリフのある役がもらえることも稀の稀。
(この前、セリフもらったのっていつだったかな?)
 思い出せないぐらい過去だ。この仕事を始めて五年になるが、未だに芽が出ない。
(だから、この子を利用しようって思ったのに……。埒があかないわね。ファン・テギョンとか事務所関係者に会えるといいのにな……)
「ヘインさん?」
「…………」
「ヘインさん? ヘインさんってば」
「え? 何?」
 はっとしてミニョの顔を見れば、視線を感じた。
「ウ・ヘインさん。今は夢想の時間じゃなくて、サークルの議題の時間なんだけど」
 副部長のカン・セリョンが睨みつけている。
「あ、ごめんなさい」
「つまらないなら参加しなくてもいいのよ」
 口元は笑っているのに、眼鏡の奥の目が笑っていない。
「謝ったじゃないの」
 小声でヘインは文句を言った。
「まあいいわ。じゃあ、今回の活動内容は、大学近くにある孤児院よ。子供たちのお世話をするの」
 ミニョは孤児院と訊いて嬉しそうな顔をした。ヘインはそれを見て、ますますつまらなそうな顔をした。
(孤児院でボランティア? やだやだ……。ん? ボランティア?)
 ちらっと隣に座るミニョを見た。
(……いいこと思いついちゃった)
 ヘインはニヤッと口元に嫌な笑みを浮かべた。





おはようございます。朝から雨です。
しばらくの間、拍手ぽちを閉じていました。びっくりされた方、すみません。またぽち再開しています。
最近、またお気に入りの漫画を見つけました。それは「キジトラ猫の小梅さん」です。
名前がいい! 小梅さんだなんて(笑) これを読むと犬派の私も、「猫飼いた~い」ってなっちゃいます。
テルマエ・ロマエも最新刊が出て、こちらも面白かったです。
あとは「みきもと凛」さんの漫画です。この方の書かれるキャラはただの可愛いだけのヒロインじゃありません。ある意味、変わり者(笑) そこが私にはツボです。

今日も一日みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【思惑 7】へ
  • 【思惑 9】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一気読みさせていただきました^^

しばらくお休みの理由もわかりました
お互い「お嫁さん」は なにかと大変よねぇ・・・

世間のバレンタインから 遅れてのべレンタイン物
いやぁ こちらもじらされ ドキドキもので 楽しみました
ありがとぅ ございます


テルマエ 実写映画化になるってことは
当然ご存知ですよね
「阿部 寛主演」なんですよ
いやぁ 実に守備範囲の広い役者さんに
成長しましたねぇ

新参者の対極に位置しても こなせちゃう あたり^^
グンちゃんも そんな役者さんに成長してくてると
おばちゃんの 今後の人生に さらに潤いが増すってもんです

Re: すぎすぎさん

おはようございます。

ありがとうございます。幸いなことに義父の怪我が軽症で済んで本当によかったです。
息子さんのインフルはよくなりましたか? 今回のはかなりツライとききましたので、
すぐすぎさんもお気をつけ下さい。
イケメンは今、また見直してもやっぱりいいですね。
私も何度も見直しては、ニヤけてます。

Re: みうさん

おはようございます。

人を疑ったりするのって嫌なことですね。
ミニョみたいに純粋だとなおさらかもしれません。
ミニョの側にはテギョンがいるから、きっと支えになってくれますね。
テギョンにとってミニョって何をしても可愛いと思いますよ(笑)

Re: こむぎこさん

おはようございます。

今回のようなことを聞いて、前のテギョンだったら間違いなく、
スンアに文句を言いに言ってるでしょうね。
でも、それをしないのはきっと大人になったからだと思います。
ミニョの立場を考えたら、これ以上ツライ思いはさせたくないでしょうね。
ツンデレテギョンもいいけど、たまには優しいテギョンも(笑)

リンクありがとうございます。

Re: 名無しさん

おはようございます、初めまして、名無しさん。

お越しいただきありがとうございます。
お話も読んでいただきありがとうございます。
すみません。お名前がなかったので、よろしければお名前を教えてください。

一週間遅れのバレンタインでした(笑)
テルマエが映画化になるのは知ってます! 見に行きたいんですよね(笑)
あの主人公をどう演じてくれるのか!? 楽しみです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【思惑 7】へ
  • 【思惑 9】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。