スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←嵐の予感 6 →嵐の予感 8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【嵐の予感 6】へ
  • 【嵐の予感 8】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
嵐の予感

嵐の予感 7

 ←嵐の予感 6 →嵐の予感 8
「お祖母さま、ご機嫌はいかがですか?」
 銀髪をきれいに撫で梳かした小柄な老婆は、朝日のまぶしいテラスに座っていた。
「おやおや。めったに顔を見せない不肖の孫がやって来たよ」
 嫌味なことが挨拶代わりに出るのは大おば様と一緒だ。
「ご無沙汰しています、お祖母さま」
「ホントに。私には孫息子がいないのかと錯覚するぐらいご無沙汰だよ」
「すみません。仕事が忙しかったものですから」
「ほれほれ。そんな口調まで不肖の息子によく似ている。まったくお前の父親も仕事仕事で年老いた母をほったらかしにして。孫のお前まで顔を見せないんじゃ私は死ぬに死ねないね」
 殺しても死にそうにありませんよ、という言葉を飲み込んだ。
「すみません。これからは顔を見せに来ます」
「ふーん。何でここにいるんだい? また呼ばれたのかい?」
 丸眼鏡の奥からじろじろとテギョンを見る。
 この祖母――ミン・ジスクは口の悪さは御前さまと大差がないが、テギョンに対しては祖母として愛情のある口調でしゃべる。
「はい。監禁状態です」
「だろうね。あの人のやりそうなことだ。まったく出戻りのくせに威張り散らして、うるさいったらないね」
 義理の姉妹関係になる御前さまとジスクおばあさんは仲が悪い。ジスクおばあさんが嫁いで来た時、すでに御前さまは結婚して家にいなかったが、何かと理由をつけてはよく実家にやってきて、小姑根性丸出しで嫌味を言っていた。
 娘に甘い義理の両親は何も言わずに、ジスクおばあさんは堪え忍んだ、とか言うことをテギョンは幼い頃、子守唄代わりに聞かされて知っていた。
(思えばあんなのが子守唄代わりで、よく眠れたもんだよな)
「何笑ってるんだい? それで、あの人は何でお前を呼んだんだい? まさか縁談とかじゃ」
「その通りです。俺の縁談です」
「まあ!! 何てことだろうね。ファン家から外に出たくせに、ファン家の後継者の結婚問題に口を挟むなんて! ギョンセは何をしてるんだい?」
「父さんは、近々戻って来るそうです」
「まったく。旦那さまが亡くなってから、あの人はやりたい放題だね。ファン家の問題に口を差し挟まないでほしいもんだよ」
 ぶつぶつ文句を言うジスクおばあさんをテギョンは苦笑しながら見た。
(似たもの同士の気もするけどな)
「じゃあ、お祖母さまが表舞台にもう一度出てください。そうしたら御前さまも引っ込まれるんじゃないですか?」
「やだね!」
 きっぱりと言い切った。
「あの人と顔を突き合わせるなんてまっぴらご免だよ。ややこしいことには関わりたくないんだよ。顔も見たくないね」
「関わりたくないわりには、口は出したいんですね」
「当たり前だろ! お前は私の孫息子だよ! あの人の孫じゃない! ギョンセがしっかりしていればいいんだよ。それで、縁談の相手は誰だい? パン家の娘かい? キム家の娘かい? それとも……まさか、イム家の娘じゃないだろうね?」
「イム家、ですか? それが何か?」
「何かじゃないよ! あの人のかつての嫁ぎ先の娘じゃないか!」
「言われてみれば……」
 御前さまは代々国会議員を務める家柄のイム家に嫁いでいる。しかし、数年たらずで未亡人となったため出戻ってはいるが、イム家とのつながりは未だにあるようだ。
「確か義弟の孫娘をあの人はひどく可愛がっていたものね。あの娘も……もう二十歳は過ぎてるはずだ」
 ジスクおばあさんは遠い記憶を手繰り寄せてそんなことを言った。
「安心してください。どこの娘が来ようとも、俺は結婚するつもりはありません」
「お前、独身主義者かい?」
「違いますよ。俺には結婚したい女性がいるんです。その人以外とは――」
「どんな家柄の娘だい? 銀行頭取の娘? それとも元貴族のお嬢様かい? もしくは財閥の娘かい?」
 ジスクおばあさんの言葉をテギョンは否定した。
「両親のいない孤児院育ちの娘です」
 テギョンは包み隠さなかった。調べられればすぐ分かる事だからだ。
「何だって?」
 ジスクおばあさんの顔色がみるみる変わっていった。
「そ、そんな娘をファン家の嫁にするつもりかい?」
「はい」
「このバカ者! お前は……お前は、このファン家を何だと思っている! そこらの一般家庭とは違うんだよ!」
「分かっています。でも……」
「もういい! そんな話なら訊きたくもない。お下がり!」
 ファン家のこととなると、いがみ合う御前さまとジスクおばあさんの意見は一致する。
 家柄、身分がすべてだと思っている上流階級育ちの二人。その二人にはミニョの存在は許しがたいものがあるのだろう。
「失礼します」
 仕方がないと思いながら、寂しく思うテギョンだった。
(ミニョの人柄を知ってもらえればきっと気に入ってもらえるはずなのに……)
 会う前から拒否をされてはどうしようもない。
(でも、父さんの帰国パーティーで会わせれば……)
 チャンスを逃すつもりはなかった。ミニョを知ってもらういい機会だ。
(ミニョ……早く会いたいよ)
 太陽がまぶしい空を見上げてミニョを思った。







おはようございます。今日も晴れています。
グンソクくん、今度はアニメ映画の主題歌を歌うことが決定しましたね! パチパチ!!
私はこのアニメ知らないですが(笑)面白いのかな?
何だか快挙快挙って感じですね。こんな風に書いてますが、こういう情報、すべて旦那経由です(笑)
チャン・グンソクのどこがかっこいいか分からん、と言うくせに、やたらと情報通な旦那。
実はちゃっかり好きなんだと思います(笑)
いつか旦那が痩せたら(永久にないと思いますが)、グンソクくんのような顔にならないかな? なんて思っているバカ嫁です(笑)

今日も一日笑顔で頑張りましょう。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【嵐の予感 6】へ
  • 【嵐の予感 8】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おぉ~゚(゚´Д`゚)゚

どこの国でも,一族の中で「年長の女性」は強いのですね。
私も,田舎に住んでいるので,おばあちゃんたちが,
かなりの決定権があり,取り仕切っていますよ。
しかし,ファン家は,MAXに特別ですね。
どっちもどっち…強いぜぇ~
テギョンとミニョ,頑張って!!

Re: ぴっぴさん

こんばんわ。

このお祖母さん、味方でしょうか?(笑)
もし敵だとしても、可愛い孫の頼みなら味方になってくれる・・・っていうのは
甘い考えかな?(笑)

映画の内容はそうなんですね。
ちょっと楽しみかも。って見には行かないでしょうが、
歌は聞きたいです。

サランピは・・・国内の視聴率が落ちていく一方ですね。
主役の2人は演技の高さを褒められてるっていうのに、脚本が古くさいとか
言われてるようで・・・。
国内での評価が悪いのは残念です。
でも、ドラマはいいのにな。

Re: 水夢さん

こんばんわ。

お久しぶりです。お仕事忙しいみたいですね。
あんまり無理はしないでくださいね。

確かに孤児院出身、両親はいないってなっちゃうと名家の場合は
体面とかにこだわっちゃうからうるさいでしょうね。
誰か味方がいるといいんですが・・・。

私も周りにグンソクくん好きをアピールしてます。
仕事場の人がファイルをくれました(笑)

Re: ともるんさん

こんばんわ。

一家に一人はいるであろう頂点に君臨する女性。
ファン家の場合は二人です(笑)
しかもどっちもうるさい(笑)
お祖母ちゃんは孫のテギョンを可愛がるはずだから、
結婚相手にうるさくもなるでしょうね。
ミニョを気に入ってくれるといいですが。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【嵐の予感 6】へ
  • 【嵐の予感 8】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。