スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←パーティーの夜 10 →決別 2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【パーティーの夜 10】へ
  • 【決別 2】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
決別

決別 1

 ←パーティーの夜 10 →決別 2
 6月の新緑の眩しい日曜日――。
 みんなの祝福を受けながら、花婿のミナムと花嫁のユ・ヘイは最高の笑顔だった。
「おめでとう!」
「おめでとう!」
 教会での式を望んだのはユ・ヘイだった。
「チマチョゴリは披露宴で着るわ。やっぱり女の子の憧れはウエディングドレスよね」
 ソウル市内でも有名な教会で結婚式を行うことがユ・ヘイの希望でもあった。
「あの教会は、つい最近も歌手と俳優のカップルが結婚式を挙げたばかりでしょ? 私もあそこで挙げたい」
 ミナムはお腹が目立つ前に式を挙げるユ・ヘイの希望はすべて受け入れた。
 結婚式を終えるとユ・ヘイは産休に入る。本人は出産ギリギリまで働く予定だったが、父親が猛反対したのだ。
「お腹の子供に何かあったらどうするんだ! 大事な赤ちゃんなんだぞ!」
 仕方なく産休に入ることにした。
 新居が決まらなかったこともあり、ユ・ヘイが暮らすマンションをそのまま新居に当てた。
 ミニョはあの日から今日までのことを思い返していた。
 あのパーティーの日以来、テギョンからの連絡は途絶えたままで、ミニョは表面上は穏やかそうにしているが、見えないところではいつも泣いていた。
 家に戻ってテギョンを待つというミニョをみんなが引き止めた。
「ここでみんなで待とうよ。ヒョンもここなら帰りやすいからさ」
「そうだな。ミニョ、そうしたらいい」
 最初はためらっていたミニョだったが、やはりいつ帰るとも知れないテギョンをあの広い家で一人で待つことは辛かったのだろう。
 少しの荷物だけで宿舎に単身、引っ越してくる形となった。
 そうなると、ミニョの部屋に困った。空いている部屋はあるにはあるが、そこはテギョンの部屋だ。
 まさか、今のミニョにテギョンの部屋をあてがうのは酷なことに思えた。
 でも、ミニョ自ら「オッパの部屋がいいな」と言った。
 そうしてミニョは宿舎での生活をスタートさせた。大学もここから通う。
「え? A.N.JELLの宿舎に住んでるの?」
 そのことをミニョはヘインにだけ話した。
「うん……」
 それ以上は言わなくても分かった。テギョンがマスコミの前から姿を消してそろそろ一ヶ月。
 失踪だ、逃げたんだ、とあれこれ憶測されたが、テギョンの行方は誰も知らない。
 事務所側も何も言わない状態では騒ぎようがなかった。
 あのだだっ広い家に一人でいるのは心細いはずだ。
「じゃあ、ミナムさんたちと暮らしてるんだ?」
「え? うん。そうだよ」
「うわっ! 最高じゃない。今度遊びに行ってもいい?」
「え? ヘイン?」
「ねえ、いいでしょ? ミナムさんたちに紹介してよ。ね? ね?」
 暗くならないようにヘインは明るく大げさなぐらいにはしゃいで言った。
「うん。じゃあ、今度みんなでご飯食べようか?」
「うんうん。約束だよ」
「何の約束かな?」
 ひょいっと二人の間にミン・ドンハが割り込んだ。
「教授……」
「久しぶりだね、コ・ミニョくん」
「はい……」
「あの日は、無事に帰れたかな?」
「……ご心配ありがとうございます」
「テギョンとはその後は?」
 ニヤニヤ笑いながら教授は訊いた。
「……教授がご存じの通りだと思います」
「おやおや、僕は何も知らないよ」
「じゃあ、何も知らないままでいてください。失礼します。行こう、ヘイン」
 ミニョは逃げるようにその場から離れた。

「おかえり」
 家に帰ると一人じゃない。それが今のミニョには嬉しかった。
「ただいま。すぐにお夕飯の支度しますね」
「いいよいいよ。俺たち今日はオフだったんだから、今日は俺とシヌヒョンで作るからさ。ミニョはゆっくりしてな」
「え、でも……」
「いいから。言うことをききなさい」
 ミニョの口調を真似てジェルミが笑いながら言った。
「ありがとうございます。じゃあ、着替えてきますね」
「うん。疲れたら寝ててもいいよ」
「はい」
 ミナムがいないのは、今日はユ・ヘイの結婚式の最後の打ち合わせに行ってるからだ。
 テギョンの部屋に落ち着くと、ミニョはふっと気が緩んだ。
 この部屋には未だにテギョンの残り香があるように思えたからだ。そしてテギョンのぬくもりが……。
(オッパ……どうして連絡くれないの? オッパ……)
 一人になるとどうしても涙が溢れてとまらない。
(会いたいよ。オッパ……)






おはようございます。今日も晴天です。最近の我が家の会話の主流と言えば・・・・。
朝→「おはよう。庭と島してくれた?」「うん」 お昼→「休憩時間になにしたらいい?」「収穫」
仕事終わり→「終わったよ」「じゃあ、○○して○○してて」「・・・はい」
夜→「今日のご飯何? 島しててよ。庭、満水になってたよ」「ごめんなさい。寝てました」
・・・・とこんなメールばっかりです。
口を開けば旦那は「庭した? 島は?」と朝からピーチクパーチクうるさいです。
ねえ、他に会話することないの?(笑)

今日も一日みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【パーティーの夜 10】へ
  • 【決別 2】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: りくさん

こんばんわ。

今回のタイトルを考えたとき、これしか思い浮かびませんでした。
あれこれ悩んだんですが・・・。
確かに見た瞬間「ガビーン」てなりますよね。
私でもなります(笑)
テギョンが今、何を思っているか。きっとミニョのことだと思います。
何か考えがあるにしろ、そのために結婚することを決めたにしても、
ミニョをツライ状況に追い込むことに変わりはないので。
今後、ユジュやドンハが絡んでくると思いますが、正直、どう絡ませようか悩んでます。
ユジュの方は大体最後は決まってるんですが、ドンハがね・・・(笑)
でも、あまりにもツライお話が続きそうなので、本音を言えば、このお話をやめたいです。
書いてる自分が言うのも何なのですが・・・・(泣)
すみません。ちょっとブルーになってます。

Re: kimukimu さん

こんばんわ。

すみません。
なんかツライお話になってきました。
ミニョにとってはツライことばかりです。
でも、このまま進めてもいいものかと思いながら、続きを書いてます。
これだけは言えます! 最後はみんな笑顔です!

Re: りぃちゃんさん

こんばんわ。

毎回毎回すみません。
ミニョだけがツライ状況ですね。
それは分かってるんですが、どうしてもこのお話は書きたかったものなので・・・。
もし、本当に嫌だなって思ったら楽しいお話しに戻るまでは
読まれなくても全然かまいません。
ずーっとこんなツライお話が続くわけではないので・・・。

Re: ケロちゃんさん

こんばんわ。

すみません。ずーっとツライお話ですね。
何だか楽しみに読んでくれてるのに申し訳ないです。
ミニョの気持ちを思うといますぐにも、一緒にさせてあげたいけど、
できないもので・・・。
信じて待つことはツライことです。
でもテギョンは裏切ったりしませんよ。絶対に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: りのちゃんさん

おはようございます。はじめまして、りのちゃんさん。

お越しいただきありがとうございます。
お話を読んでくれてありがとうございます。

すみません。只今、ツライお話公開中みたいになってますね。
でも、二人にとっては乗り越えなきゃいけないことなので、
もう少し幸せになるのはお待ちください。

それから、ブロとも申請は今現在行っていません。
私ごとですが事情がありまして、停止中の状態です。
気持ちに余裕と落ち着きが出たら再開したいと思っています。

Re: りぃちゃんさん

おはようございます。

ありがとうございます。
もう少し二人がまた一緒に住めるまでには時間がかかりそうですが、
それまでお付き合いください。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【パーティーの夜 10】へ
  • 【決別 2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。