スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←決別 1 →決別 3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【決別 1】へ
  • 【決別 3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
決別

決別 2

 ←決別 1 →決別 3
「ミニョ? 大丈夫か?」
 となりに並んで立つシヌに聞かれてミニョははっとした。
「気分が悪いんじゃないか?」
「え? あ、大丈夫です」
 式の途中だったことを思い出してミニョはミナムとユ・ヘイに申し訳なく思った。
 神父さまの前で永遠の愛を誓い合う二人にミニョは羨ましさを感じた。
(私もオッパといつかは……って思ったのに。オッパはそうじゃなかったのかな)
 帰ってこないテギョンに不安を抱えたまま過ごした一ヶ月だった。
 ファン家で何かあったから帰って来られないのだろうとは思いながらも、一切連絡がないことにミニョは何か恐ろしいことが起きてるんじゃないかと思った。
(オッパ……)
 愛を誓うミナムとユ・ヘイが自分とテギョンに重なって見えて、ミニョの目に涙が浮かんだ。
 今日の式にはテギョンも出席する予定だった。事務所の関係者はみな出席している。
 テギョンを除いては……。
 ぽつんと空いた席。そこにはテギョンが座るはずだった。
 でも、ギリギリまで待ってもテギョンは来なかった。
 実は事務所にはファン家からムン秘書がやってきて、
「テギョン様は当分の間、お仕事の方は休ませていただきます。今後のことは改めてお知らせいたしますので」
 と事務的に処理していったらしい。
 ――今後のこと。それがどういう意味なのか、アン社長はもちろんマ室長も分からずにただ言われるままだった。
(もしかして、オッパはもうこのまま帰ってこないんじゃ?)
 そんなことさえ頭をよぎってしまう。

「ミニョ! ご飯だよ。ミニョ?」
 コンコンとジェルミはドアをノックした。
「ミーニョ?」
 そーっとドアを開けると、ミニョはベッドの縁にもたれかかって眠っていた。
「ミニョ……」
 音をさせずに近づくと、ミニョの頬には涙の跡が残っていた。
「ミニョ……」
 ジェルミは胸が締め付けられる思いだった。
 あの日からミニョの涙を何度見たか分からない。こっそり隠れて泣いていることもしばしばある。
 そういう時は見て見ぬ振りをした。
 ミニョはみんなの前ではなるべく明るく振舞った。よく笑い、よく話した。大学であったことや、友達のこと。バイトのこと。
 テギョンのテの字も口には出さずに、可哀想なほどよくしゃべった。
 三人はいつもそれを笑って訊いた。そうせずにはいられなかった。でも、心の中では泣きたかった。
(ミニョ。無理しなくていいんだよ)
(ミニョ。泣きたかったら泣いたらいい)
(ミニョ。叫んだって喚いたってかまわない)
 そう思いながら、それは口にできなかった。ミニョが余計に辛くなるからだ。
 ジェルミはミニョに布団をかけてから、部屋を出た。

「あれ? ミニョは?」
 一人だけ降りてきたジェルミにシヌが訊いた。
「うん……寝てる」
 それだけでシヌには分かった。
「そっか……。じゃあ、ミニョが起きたら一緒にご飯を食べようか」
「うん。そうだね」
 二人はそのまま部屋に戻る気になれずに、リビングのソファにそれぞれ座った。別に見るわけじゃないのに、手持ち無沙汰でテレビをつけた。
 ジェルミがリモコンでチャンネルをぱっぱっと変えていく。でも、どれも頭に入ってこない。
「ジェルミ」
「ん?」
 画面はちょうどバラエティ番組に変わっていた。ゲストが大笑いをしているのがリビングに響く。
「見ないならテレビは消せ」
「ん? ああ、そうだね」
 テレビが消えると静寂が戻った。
 どちらもしゃべらない。思うのはミニョのことばかりだ。
「……彼女とうまくいってるのか?」
 ぽつりとシヌが訊いた。
「え? 何、シヌヒョンいきなり」
「いや……ここ最近、仕事が終わると真っ直ぐ帰るからさ。会ってるのかなって」
「……会えないよ。ミニョがこんな状態なのに、俺だけハヌルと会えないよ。でも、それはハヌルにはちゃんと伝えてるし、ハヌルも納得してくれてる」
 これは本当だった。前のようにミニョのことで疑ったり、悩んだりしないだけの信頼関係が二人の間にはできていた。
「ミニョさんはきっと今すごくツライと思うので、側にいてあげてください。私のことは気にしないでいいですからね」
 ハヌルはそう言ってくれた。
 ハヌルの言葉に甘えて、会うことは控えている。
「はあ……」
 どちらともなく、ため息が口をついて出た。
 ミニョの気持ちを思うと、二人とも切なくなった。






おはようございます。今日は朝から曇り空です。
えっと・・・お知らせというか、お願いです。私は今現在、ブロとも申請は行っていません。
それはブログの冒頭にも書いていますが、ちょっとわかりづらいかもしれませんね。
理由は自分に自信がもてないからです。ヘタレな性格なので、ちょっとしたことですぐに地下に潜りたくなっちゃいます。
だから、もし再開してもすぐに閉じちゃう可能性があるので、停止中のままです。
申請してくださるみなさんにご迷惑をかけたくない、嫌な思いをしてほしくない、とは思いながら、毎回そんな思いをさせてるので、結局再開に踏み切れずにいます。
申し訳ありませんが、今しばらくお待ちくださいとしか、今は言えません。
再開するときは改めてお知らせいたします。


いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【決別 1】へ
  • 【決別 3】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぴっぴさん

こんばんわ。

このタイトルを決めるとき、結構悩みました(笑)
いろんな意味にもとれますね。
今回かなりの重い内容なので、書いてて「いいのか、私!?」
って自分にツッコミながら書いてます。
ここを乗り越えたらきっと二人には未来が見えるって思いながら
書いてます。

イタキスですか。ふふふ。
ペク・スジョンのツンデレぶりもなかなかいいですよね。
私が一番お気に入りな入江くんはやっぱり「ジョセフ・チェン」の演じた
入江くんです。うーん。入江くんって感じです(笑)

CD発売日ですね。私は、明日会えるかな?
早く会いたいよ~!!!

Re: とりこさん

こんばんわ。

ミニョにはみんながいますが、テギョンは一人ぼっちでしょうね。
今、一番テギョンが人恋しいと思います。
何かを思っての行動なので、余計にツライと思います。
ミナムとヘイの結婚式。みんなに祝福されても、ミナムの心は
やっぱり晴れないでしょうね。
それはミナムに申し訳ないなと思います。
こんな状態で式を挙げさせるべきじゃなかったかなと。
みんながミニョとテギョンの心配をしてるので、早く二人を元に戻してあげたいです。

Re:メイナママさん

こんばんわ。

お久しぶりです。お元気でしたか?
ってなんかお手紙みたいになってますね(笑)

お話のほうがちょっとツライ展開になってます。
ミニョのつらさと、テギョンのつらさを思うと、早く一緒にさせてあげたいです。
今のテギョンだったら、家を飛び出してミニョを選ぶこともできたんですが・・。
何かあったんでしょうね。
もうしばらくはツライお話が続きますが、最後までお付き合いいただければ嬉しいです。

Re: ケロちゃんさん

こんばんわ。

誰にとってもツライ一ヶ月だったと思います。
ミナムは自分の結婚式もあるし、ミニョのことも心配だろうし。
ジェルミは自分だけが幸せでいいのかって悩んだろうし。
シヌはミニョの幸せをいつも願ってるから、余計ツライでしょうね。
ミニョも毎日毎日テギョンを思って泣いてるし、
テギョンはそれ以上にツライと思います。
ひと月って短いようで長いですね。

Re: りぃちゃんさん

こんばんわ。

人が人を思う気持ちってせつないですね。
二人だけじゃなく、周りの人も今きっと相手のことを思いやる気持ちの
大切さを感じてると思います。
テギョンは特に感じてるでしょうね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【決別 1】へ
  • 【決別 3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。