スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←君は僕の宝物 5 →君は僕の宝物 7
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【君は僕の宝物 5】へ
  • 【君は僕の宝物 7】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
君は僕の宝物

君は僕の宝物 6

 ←君は僕の宝物 5 →君は僕の宝物 7
「おばあ様が? それで?」
 チョン執事に教えられ、テギョンは鼻の奥がツンとした。
『家柄第一』はファン家の人間なら誰もが口にすることだ。ジスクおばあさんもそうだった。
 マスターとジスクおばあさんの関係にも驚いた。
「俺はそのドゥルレさんって人を知らないな」
「無理もございません」
 チョン執事が車を手配してくれ、ミナムと一緒に家に戻る途中の車内。
「テギョン様がお生まれになられた時には、もう家を出られておりましたから……。それはお美しい方でした」
「ドンハ兄さんのお姉さんなんですか?」
「正確には伯母さまになります。ですが、ドンハ様は年の近かったドゥルレ様をお姉さまにように慕っておられたのです」
「そうだったんですか……」
「テギョン様。どうぞ大奥様をお恨みになられませんように。ここまで来るのに大奥様ご自身、かなりお悩みになられたはずでございます」
「恨むだなんて……。ありがたく思っています」
「そうだよな。あの、ばあさんが協力してくれたら怖いものなしだぞ」
 ミナムが横から口を挟んできた。
「ば……ばあさん?」
 これにはさすがのチョン執事も閉口した。
「おじさん。ばあさんに会ったら俺が礼を言っていたと伝えてね」
「は、はあ……」
 二人のやり取りにテギョンは苦笑した。
 心が速る。ミニョの元に戻れる――帰れると思っただけで、心だけは先へ先へと走っていた。
(ミニョ……今、帰るからな)
「そう言えば、マスターの店にいつも来てたコンさんって、おばあさまの主治医だったんですね」
「はい。先代のコン先生が引退された後を引き継いで、もう十年以上主治医をしていらっしゃいます」
「そうなんですか」
 今度、店であったら礼を言おうと思った。マスターにもだ。
(あのもっさりしたおっさんにも、そういう経験があったとは驚きだがな……)
 想像もつかないことだった。
「あ、おじさん。俺、そこで降ろしてください」
 途中でミナムがそう言った。
「ヘイの事務所に近いからさ。俺がいたらお邪魔だろ」
 ニヤニヤ笑いながらミナムは車を降りた。
「バカッ! くだらないこと言うな!!」
 チョン執事の耳を気にしてテギョンは赤くなった。
「照れるなって」
「いいから、早く降りろ!!」
「おじさん、ありがとうございます」
「いいえ。こちらこそありがとうございます。またお会いしましょう」
「はい。テギョン」
「何だよ?」
「ミニョのこともう泣かすなよ。二度と、手を放すなよ。今度したら一発殴るだけじゃ済まないからない」
 ぐっと拳を突き出した。
「ああ。二度と泣かせないし、二度と手放さない」
「うん」
 にこっと笑ってミナムはドアを閉めた。
 走り去っていく車にミナムはいつまでも手を振っていた。

「いいお友達ですね」
「ええ。本当に。頭が上がりません」
 今回のことでつくづくそう思った。
「チョン執事。ドゥルレさんという方ですが、どういう方だったんですか?」
「先程も申しましたが、お美しい方でした。お優しく、笑顔のとても素敵な方で。ミニョさまとは似たところのあるお方かもしれません。人を包み込むような大らかさがあり、あの方の側にいるだけで、誰もが魅了され優しい気分になれたものでございます」
「……似てますね。あいつもそんな感じです」
「大奥様の反対を押し切って家を飛び出し、チョ・ナムジン様とご結婚されましたが、やはりご苦労が多かったようです。数年後にお亡くなりになられたと聞いたときの大奥様のお嘆きようは今でも覚えております」
「でも……幸せだったんでしょう?」
「はい。そのようにお訊きしています」
「おばあさまもツライ思いをしたんですね」
 でもマスターやコンさんの話を訊いて気持ちを変えてくれた。こうしてミニョの元に帰してくれる決断をしてくれた。
(おばあさま。ありがとうございます)
 車が懐かしい家の前に着いた。
「ありがとう、チョン執事。ご迷惑をおかけして、すみません」
「いいえ。テギョン様、どうかお幸せに」
「ありがとう」
 ぺこっと頭を下げると、テギョンはゆっくりと家の中に入っていった。
 
 チャイムが鳴った気がした。
 ミニョは大学から帰ってきて、ぼんやりとしていた。
 ピンポーン。
「やっぱり鳴ってる。誰かな?」
 玄関に行ってドアを開けた。
 そこに立っているテギョンを見た瞬間、夢か幻かと思った。
 大きな目をさらに大きくしてミニョはただテギョンを見つめた。
「……オッパ?」
「ミニョ……ただいま」
「……え?」
「ただいま」
 もう一度テギョンが同じことを言った。
 ミニョの瞳に涙がぷっくりと盛り上がってきた。
「……お、おかえりなさい」
 言うのと同時にミニョはテギョンの胸に飛び込んでいた。







おはようございます。昨日、今日と晴れています。梅雨明けしたんじゃない? って思っちゃうぐらいです。
昨日、お話を更新するはずだったのに、「休日」という感覚があって、気づいたときにはもうお昼でした(笑)
この連休はひたすら・・・寝てました。とにかく夕方近くになると寝る、という繰り返しでした。
仕事で精神的に追い込まれてて、疲れているせいだと思います。昨日はストレス発散にカラオケに行きました。
とにかくFTを歌いまくってきました。そのたびに「俺の知らん歌ばっかりや」とぼやく旦那。
旦那は歌声だけは「福山雅治」似なんです(笑) 見た目は・・・貴乃花?(お相撲さん時代の)
だから、歌を聴くときは顔を見ずに画面を見ています(笑)

また一週間が始まりました。笑顔で頑張りましょう!!

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【君は僕の宝物 5】へ
  • 【君は僕の宝物 7】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます!

やっと、『ただいま』が聞けましたね!

しかし、まだまだ解決しなければならないことがあるんですよね?
それがすべて、すっきりした時にラブラブバカップルに戻るのかなぁ。

もう離れることはありませんね。
  • #14558 にこにこひまわり♪♪ 
  • URL 
  • 2012.07/17 07:49 
  •  ▲EntryTop 

やっと ですねぇ

やっと 会えたんですね ほっと しました もうひとひねり あったら どうしようかと 思っておりました これで 悲しい場面 読み返しても 1日いっぱいなんとなく 引きずらなくても すむかも… 自身 なかば はまりすぎでしょうと 苦笑 してしまうこと 多々 ありますが…


ホンギのドラマ レンタルできたのでみようかと 少し 大人になった ホンギに会えそうです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:あかぴさん

こんばんわ。

ようやく会えました。
まだまだ問題はありますが、二人が元に戻れたので、
今は思いっきりラブラブさせてあげたいです。

大雨の被害はまったくなかったです。
他の地域の方が大きな被害に遭われているので、早く元の生活に戻れるといいですね。

Re: にこにこひまわり♪♪ さん

こんばんわ。

お互いの顔を見たらいろんなことが堰を切ったと思います。
でも、今は会えた幸せに浸らせてあげたいです。
まだいろんな問題がありますが、そんなことは二の次にしてあげたいな(笑)

Re: りんごさん

こんばんわ。

やっと会えました。今、きっといろんな思いが溢れてると思います。
二人が一緒になったらもう怖いものなし?
いろんな問題ありますが、もう離れることはありません。

Re: おかんさん

こんばんわ。

テギョンが帰ってきました。
覚悟の上で帰ってきたんだから、もう何があっても離れないと思います。
いろんなことがまだ残ってますが、二人で解決できないことはみんなで解決したらいいんです。
おばあさんも味方になってくれたし。
もう大丈夫ですよ。

Re: ぽぽさん

こんばんわ。

こちらは今日も暑かったです。
もう風が熱風で、じりじりしてました。
テギョンも帰ってきたので、問題は後回しにしてラブラブさせたいです。

Re: たくみままさん

こんばんわ。

テギョンがミニョの所に帰ってきました。
夏に負けないぐらいのラブラブな二人に戻してあげたいです。

Re: あられさん

こんばんわ。

やっとです! やっと帰ってきました。
二人とも幸せいっぱいだと思います。
まだまだ問題は残ってますが、今はふたりだけの世界にしてあげたいです。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

テギョンが帰ってきて、ようやくラブラブな二人が戻ってきます。
長く離れてた分、おもいっきりラブラブに(笑)
まだ二人の周りには問題だらけですが、一つ一つ解決していけばいいですからね。
ひとまずは一緒に・・・。

Re: ぴっぴさん

こんばんわ。

テギョンがミニョのところに帰ってきました。
もう絶対離れないし、離さないと思います。
ラブラブ全開で御前様にも向かっていってほしいです。

カラオケ・・・FTばっか歌ったら「こればっかりや」
グンちゃん歌ったら「また?」
しまいには「赤いスイートピー」リクされました(笑)
AKBを歌うと喜ぶ旦那。
顔さえ見なければ「ああ・・・福山さん」なんですよね。

Re: とりこさん

こんばんわ。

テギョンが帰ってきました。
ミナムのお兄ちゃんパワーのおかげですね。
「ただいま」と「おかえり」は二人に絶対言って欲しかった言葉です。
これでまた再スタート切れますから・・・。

私もFTのラップはいつも棒読みです(笑)
「バレ」なんて追いついていけません(泣)
でも好きで歌っちゃうんですよね。

Re: りのちゃんさん

こんばんわ。

二人にとっては嬉しい再会です。
もう二度と離れないようにしてあげたいです。
まだいろんなことが片付いてないので、一概によかったと
言えませんが、ひとまずはラブラブに・・・。

Re: りぃちゃんさん

こんばんわ。

今度はお昼でも更新しますね。
テギョンが帰ってきたので、ミニョは最高に幸せだと思います。
おばあさんも味方になってくれて、あとはギョンセが理解してくれるといいんですが。
そうしたら御前様だってぎゃふんといわせられるかも?

雨のほうは今のところ大丈夫です。
台風が近づいてるみたいですが、このまま進路を変えなかったら
被害はなさそうです。ありがとうございます。

泣けました…

ミナムの「ばあさん」発言には,
一緒にビックリしちゃった。

「ただいま」
はぁ~,やっと聴けました。
ミニョの放心状態…分かります!!
テギョンとミニョ,やっと一緒に寄り添ったね。
素敵なシーンでした。

Re: ともるんさん

おはようございます。

「ばあさん」はひどいですよね(笑)
せめて「おばあさん」?(笑)

テギョンの「ただいま」を聞けたミニョは最高に今、幸せだと思います。
これからがもっともっと幸せにしてあげたいです。
その前に片付ける問題はたくさんありますが・・・。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【君は僕の宝物 5】へ
  • 【君は僕の宝物 7】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。