スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←君は僕の宝物 8 →君は僕の宝物 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【君は僕の宝物 8】へ
  • 【君は僕の宝物 10】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
君は僕の宝物

君は僕の宝物 9

 ←君は僕の宝物 8 →君は僕の宝物 10
 その翌日、ミニョは大学へ、テギョンは事務所にとそれぞれ出かけた。
「いってらっしゃい」
「ああ。お前も頑張れよ」
「はい」
「帰りは迎えに行くからな」
「いいですよ。お仕事大変でしょうから」
「大変でも迎えに行きたいんだ」
「はい」
 そんなやりとりをして、二人はそれぞれの場所に向かった。
 この四日間、ファン家からは何の音沙汰もない。てっきりムン秘書あたりがあの無表情でやって来るかと思ったが、それすらない。
 何を考えているか分からないだけにミニョを大学にはやりたくなかったのだが、
「私なら大丈夫です。連れ去られそうになったら大声出しますから」
 とミニョがおどけた口調で言うから、行くなとも言えなかった。
 行き帰りに何があってもおかしくはないと思っているだけに、不安だったが帰りには迎えに行くことを約束して別れた。

「ミニョ! あんた大丈夫なの?」
 大学に着くなりヘインが心配顔で走ってきた。
「え?」
「だって三日も大学を休んで……。体の具合が悪かったんじゃないの?」
「え? あの……」
 体の具合はむしろいい方だ。まさか、そうとは言えないので、言葉を濁した。
「だ、大丈夫よ。ごめんね、心配かけちゃって」
「いいのよ。大丈夫なのね?」
「え? う、うん」
 じーっとヘインがミニョを顔を見ている。
「な、何?」
「水臭いじゃない。私にまで隠し事するなんて!」
 ぷくっと頬を膨らませる。
「え? 何のこと?」
「テギョンさんが帰ってきたんでしょ?」
「え? ええ??」
 何で知っているのかと思った。
「もう! 真っ先に教えてくれると思ったのに、秘密にするなんてあんまりよ」
「ご、ごめんなさい。でも、何でヘインが?」
「知ってるのかって? ふふふ……部長に聞いたのよ」
「部長? 部長ってコン部長?」
「うん。彼のお父さんが教えてくれたんですって」
「お父さん? 部長の? ……コンさん? コンさん!?」
 まさか「ミンドゥルレ」の常連客、コンさんのことかとミニョは思った。
「部長のお父さんってお医者でしょ? それもファン家の主治医なんですって。びっくりだよね。ミニョ、知ってたの?」
「え? 私もつい最近知ったけど、部長のお父さんとは……」
「ホント、びっくりよね」
 ヘイン以上にミニョがびっくりした。

 サークル活動の時間、二人は急いで部屋に向かった。
「あ、来た来た!」
 ソンホが嬉しそうに叫んだ。
「ミニョさん、ヘインさん、早く早く!」
 ひょいっとジュノやウンジュも顔を見せた。みんな笑顔だ。
「早く走って!」
「早く早く!」
 訳が分からないミニョの手を引いてヘインが走る。
 部屋に入るとクラッカーが一斉に鳴らされた。
「おめでとーーーーーー!!!!!」
 びっくりしてその場に立ち止まるミニョにみんなが口々におめでとうと言う。
「あの……」
「テギョンさんが帰ってきたんでしょ? よかったね」
「ホントに。昨日、部長から聞いてびっくりしたんだよ」
「本当によかったわね」
「あ……あの」
 とまどうミニョの肩をぽんっと叩いて、
「ミニョがずーっと落ち込んでたから、みんながお祝いしようって言ってさ。部長のお父さんがテギョンさんのこと教えてくれたし」
 ヘインが説明してくれた。
「あ……ありがとうございます」
 ぶわっとミニョの瞳に涙が盛り上がった。
「これで一安心だね。僕たちも君の味方だからね」
 部長のコン・テハが言った。
「今まで邪険にするようなことをして悪かったよ。父から話を聞いて、本当に申し訳なかったと反省したんだ。君は、このサークルの大切なメンバーだからね。何があってもみんなで応援するよ」
「部長さん……ありがとうございます。みなさんも、ありがとうございます」
 ぺこぺこと何度も頭を下げた。
「今日からまたみんなでサークル活動頑張るわよ!」
 副部長のセリョンのかけ声に、みんなが「おーっ!!」と応えた。
 ミニョには嬉しい一日だったが、その場にソンギだけはいなかった。







おはようございます。朝から雨です・・・。梅雨明けはいつだろう。
昨日、こちらで「さんまのまんま」をやっていました。もちろんグンちゃんの出演した回です!!
旦那と一緒に見たのですが、客席の歓声がきこえるたびに「ウザイ。お前みたいなやつばっかがいるな」と苦笑しながら言います。
もう、可愛くておかしくて、「可愛いーーーーー!!!」連発したら、「どこが?」と冷ややかに・・。
「そーだ、ねー」を思わず一緒にやってたら、冷めた目で見られました(笑)
ぜひぜひ流行らせたいです!
最後はスニちゃんも登場して(デカかったですが(笑))、堪能しました。
チェリーボーイなんだ、などと不謹慎なことを考えてしまったイケナイおばさんです(笑)

今日も一日笑顔で頑張りましょう!

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【君は僕の宝物 8】へ
  • 【君は僕の宝物 10】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: まー君ままさん

おはようございます。

やっぱり明るい展開だと書いてる私も楽しくなります。
これからは二人のラブラブがもっと高まるように(笑)書きたいです。
「そーだ、ねー」をぜひとも流行らせたいです!!

Re: りぃちゃんさん

おはようございます。

周りがだんだん二人の味方になってくれていい状況になってます。
まだまだ油断は禁物ですが(笑)
おばあさん対決。激しそうですね、毒舌が(笑)

今日から海外なのでしょうか?
気をつけて行ってくださいね。

Re: kimukimuさん

こんばんわ。

たまーにですが、世間って狭いなって思います。
知らない人が実は知り合いだったとか(笑)
近所に旦那の親戚が住んでるんですが、言われてびっくりでした。
旦那すら知らない親戚(笑)

さんまのまんまは旦那が見始めたんです。
どうも、さんまがどう絡むのかが見たかったようです。
文句を言いながら最後まで見ていました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 銀のタルさん

おはようございます。

サークルのみんなともこれからずっと付き合っていけそうでよかったです。
ソンギは・・・やっぱりこの場に居づらいですよね。
彼もまた決着をつけないと、前には進めないので・・・。

さんまのまんまを見ていた旦那も流暢な日本語にびっくりしていました。
ほとんど通訳を介してませんよね。
ただ、しきりに言っていたのが「この服装はないやろ」でした(笑)
関西のおばちゃんだ、と・・・(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【君は僕の宝物 8】へ
  • 【君は僕の宝物 10】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。