スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←招かれざる客 1 →招かれざる客 3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【招かれざる客 1】へ
  • 【招かれざる客 3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
招かれざる客

招かれざる客 2

 ←招かれざる客 1 →招かれざる客 3
 案の定、ジスクおばあさんは物珍しそうに家の中を見て回った。
「ほう……ここは?」
 バスルームの狭さに驚き、キッチンの狭さに驚嘆し、どこを見ても驚きの声しかあげない。
「庶民とはこういう狭き家に暮らしているのかい?」
「すみません」
 ついミニョは謝ってしまう。
「大奥様! 先ほども申しましたように、こちらは広いほうでございまして……」
 ついて回るチョン執事が気を遣って言うが、それさえミニョには空しく聞こえる。
(オッパ……早く帰って来て!!!!)
「何をしておる?」
「はい?」
「そんなところに突っ立っていないで、さっさと食事の支度をしないのか? ご馳走してくれるのであろう?」
「え? あ、そうですね。はい、今すぐ」
 ミニョは慌ててキッチンに駆け込んだ。
 買ってきた材料を見ながら、「こんな手料理でいいのかな?」と一瞬不安になったが、もうなるしかない! と思った。

 その頃、テギョンは車を飛ばして家に向かっていた。
「どういうことだ? 何でおばあさまが?」
 ミニョの電話は慌ただしくて、理由を聞くことができなかったため、理解不能だった。
「まさか……今になってやっぱり家に帰って来いとか言うんじゃ?」
 思わずそのことを妄想してしまった。

『テギョン。やっぱり家に帰っておいで』
『ええ? どうしてですか?』
『お前はやっぱりふさわしい相手と結婚するべきだからだよ』
『俺にはミニョがいます』
 うんうんとミニョが涙目で頷いている。
『こんなちんけな娘じゃファン家の嫁とは認められないね』
『ち、ちんけ??』
『とにかく家に戻るよ』
 ジスクおばあさんがパチンと指を鳴らすと、わらわらと男たちがやって来て、テギョンを抱え上げてしまった……。

「うわぁ!!!!! いやだ! やめろ!!!!」
 思わず急ブレーキを踏みそうになった。
「お、恐ろしい妄想だ……ミニョ? ミニョは無事か!?」
 テギョンはアクセルを強く踏むと、また家路を急いだ。

 その頃ミニョはいつものように手際よく料理を作って……いなかった。
「あちちっ!」
 危うく火傷しそうになって、慌てて水で冷やしたり、
「ええっ!?」
 切ったはずのキュウリが見事に繋がっていたりして上手くいかない。
 それもそのはず。そばでじーっとジスクおばあさんが見ているからだ。
 ミニョの手元から目を離さずにいちいち見ている。
「あ、あの、おばあさま」
「なんだい。さっさと作らないと朝が来てしまうよ」
「あ……はい」
 チョン執事に救いの目を向けたが、チョン執事も困ったような顔で見返すだけ。
(そんなに見られたら作りにくいよ! オッパ! 早く帰って来てください!!!)
 祈るような思いで、また手を動かした。

「ミニョ!」
 今日はチャイムを鳴らさずにテギョンはそのまま家に飛び込んで来た。
「オッパ!!!!」
 嬉しそうなミニョの顔を見ると思わず顔がニヤけてしまう。
 しかし今日ばかりは「ただいま」と言いながら抱きしめるわけにはいかなかった。じーっとジスクおばあさんが二人を見ているからだ。
「ただいま戻りました、おばあさま」
 礼儀正しく頭を下げた。
「おかえり」
「おかえりなさいませ、テギョン様」
 どこかホッとしたようなチョン執事の顔を見ると、テギョンも釣られてホッとした。
「オッパ、先に着替えを……」
 二階に行こうと目で合図した。
「あ、ああ、そうだな。おばあさま、ちょっと着替えてきます」
「そうおし」
 二人は慌てて二階に駆け上がった。

「どういうことだ? 何でおばあさまが?」
「実は……」
 今日バイト先に突然やって来たことを手短に話した。
「まったく、おばあさまは気まぐれなんだから……。来るなら来るって……。でも、なんで家にまで来たんだ?」
「それは……」
 家に遊びに来てください、ご馳走しますと言ったことも話した。
「また余計なことを」
「だって……おばあさまのおかげでオッパとまたこうして一緒に暮らせるようになったんですよ。お礼をと思って……」
 怒られたと思ったミニョはぐすっと鼻をすすった。
「悪い。そういう意味じゃないんだ。泣くなよ」
「泣いてません」
「泣いてるだろ」
 お互い言い合いながら甘い雰囲気になった。テギョンは軽くミニョの顎を持ち上げ、唇を重ねようとしたら……。
「失礼します。大奥様がまだかと……」
 ドアの向こうからチョン執事の申し訳なさそうな声が聞こえてきて、二人は慌てて離れた。
 どうも調子が狂う二人だった。







おはようございます。今日は快晴です。正直、暑すぎてだれちゃいます。
昨日はたくさんの温かいコメをありがとうございます。
まだちょっと風当たりは厳しいものがあるんですが、前向きに頑張ろうと思っています。誠意をもって接すればきっと分かってもらえると思うので・・・。
最近、旦那の出勤時間が朝の6時になってしまい、それに伴って私の起床時間も早くなりました。
寝る時間も早く10時半には布団の中です。もう目がしょぼしょぼで(笑)
夜ふかししていた旦那も今では11時頃には寝るようになって、夫婦揃って早寝早起きです。
ただ、朝は起きるのがツライです(笑) 半分頭は寝たまま、旦那の支度をしています。

今日も一日みなさんが楽しくすごせますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【招かれざる客 1】へ
  • 【招かれざる客 3】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: kimukimuさん

こんばんわ。

今はまだほのぼのしてますね(笑)
また嵐がやってくるので(笑)
たまには緊張感のないお話を・・・。

私も朝寝をむさぼりたいです(笑)
ただ、我が家の旦那は自力では起きれない人です。
目覚ましをかけるように言っても「お前がいるから必要ない」と言われました(笑)
え? 私、目覚まし替わり!?
なので、起きるしかないんです。

Re: たくみままさん

こんばんわ。

ミニョにとっては緊張しちゃう料理作りだったでしょうね。
光る大姑の目(笑) 緊張しないはずがないです。
でも悪い人ではないので、怒りはしないかな?

ありがとうございます。そう信じて仕事に励みました。
性格上プラス思考に物事を考えることができません(笑)
いつもマイナス思考で・・・。
でも、いい経験をしたと思って二度と同じことを繰り返さないようにします。

Re: メイナママさん

こんばんわ。

仕事の人間関係で悩むといつも言われるのが、
「辞めたとしても、どこに行っても同じだよ」です。
今回も人間関係が上手くいっていなくての失敗でした。
今までは「頑張ってれば分かってくれる」でしたが、これからは、
「さらに頑張って分かってもらおう」です。
まだまだ私を見る目は厳しいですが、頑張ります。
ありがとうございます。

Re: ぴっぴさん

こんばんわ。

花男でも、同じようなことありましたよね。
庶民の暮らしとはかけ離れた生活してる人には、やっぱり分かってもらえないでしょうね(笑)
我が家は馬小屋? って思いましたが、もしかしたら、
「人が住んでおるのか?」って思われそうです(笑)

計画停電は今のところないです。でも、街中に行くとしてるんですね。
お店が多いからでしょうか。昼間にこの間していました。
旦那の出勤時間が変わったのは、部署が変わったからです。しかも、場所までさらに遠くなっちゃって(泣)
そのため、朝早く出ないと間に合わないんです。休みまで減っちゃって、旦那にはキツイようです。
だから休みの日はほとんど寝てます(笑)
私の場合は仕事場で熱中症にならないかと心配です。冷房効いてるはずなのに、動き回るので汗だらだらです(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【招かれざる客 1】へ
  • 【招かれざる客 3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。