スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←結婚式前――悲喜こもごも―― 三日前 →ここに幸あり 1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【結婚式前――悲喜こもごも―― 三日前】へ
  • 【ここに幸あり 1】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(恋人編)」
結婚式前――悲喜こもごも――

結婚式前――悲喜こもごも―― 前日

 ←結婚式前――悲喜こもごも―― 三日前 →ここに幸あり 1
 その日の、朝、ミニョはいつも以上に早く目が覚めた。明日はいよいよ結婚式だ。
 明日は最後の仕上げだと言って、テギョンがデートをしようと言った。
「デートですか?」
「ああ、独身最後のデートだ」
「独身最後」
 その響きが何とも言えず、ミニョは心が弾むような気持ちになった。
 ♪♪♪
「――はい。――ああ、お前か。うん、今、起きたところだ。――ああ、分かってる。悪いな。うん、すぐ用意するよ。ああ、じゃあ、あとでな」
 寝室のほうからテギョンの声がした。
「ミニョ? ミニョ?」
「はい。こっちです」
「もう起きてたのか?」
「はい。誰からですか?」
「え? ああ、知り合いだ。朝メシまだだろ? 何がいい?」
 ルームサービスを取るつもりだ。
「私は何でも」
「分かった」
 手早く注文をし、テギョンはシャワールームに向かおうとして、ミニョを振り返った。
「?」
「一緒に入るか? 独身最後だし」
「!!!!!」
 ミニョが顔を真っ赤にして、ぶんぶんっと大きく頭を振った。
「冗談だよ」
 朝食を済ませると、「出かけよう。独身最後のデートにな」とテギョンが言った。
「どこに行くんですか?」
「いいところ……になるかな? でも、独身最後の記念を作りに行くんだ」
「記念ですか?」
 何だろうかとミニョは首を傾げた。

 連れて行かれた場所は――写真スタジオだった。
「ここは? 写真ですか?」
「いいから。入るぞ」
「はい」
 ドアを開けて入ると、
「いらっしゃいませ」
 可愛い顔をした男の子が出迎えた。
「あれ? あれれ? まさか、ファン・テギョンさん?」
 目をくるくるっとさせると、「先生~~」と奥の部屋に走って行く。
「早く早く!」
 連れて来たのは、少し垂れ目の優しそうな青年。
「ほらほら、ファン・テギョンさんですよ!」
「ん? ファン・テギョン?」
 その青年はじーっとテギョンの顔を見て、
「ああ! テレビで見たことありますよ」
 と当たり障りのないことを言った。
「はあ、どうも。あの、ジュンはいますか?」
「ジュン? ええ、下にいますよ。さっきからお待ちかねです」
「どうも。行こう」
 ミニョを促すと、下に続く階段を下りていった。
「室長の今日のモデルは彼女ですかね? なーんか、普通っていうか」
「インソンさん、余計なことは言わないで。ほら、お客さんですよ」
「はいはい。いらっしゃいませ」
 客を迎えるインソンを見送りながら、イ・ソノはふっと笑みをこぼした。

「遅かったな。待ちくたびれたぞ」
 ソファに座っていた青年があくびをもらしながら言った。
「遅刻はしてないぞ」
「でも、遅い。お、彼女か?」
 言いながらソファから立ち上がると、かけていたサングラスをはずした。
 大きな瞳は好奇心いっぱいで、通った鼻筋に形のいい唇。整った顔立ちはテギョンに劣らずイケメンだ。
「ふーん、これはこれは」
 じろじろっと頭のてっぺんから足の爪先まで彼――ソ・ジュンはミニョを見た。
「何だよ? 何が言いたいんだ?」
「ん? いや……お前の彼女にしては……平凡だな」
 あははは、と笑いながらカメラを手にした。
「おい、平凡って何だよ! 失礼だろ」
「正直な感想だ。でも、任せとけ。俺の腕にかかればどんな平凡な女だって、キレイになる」
「うるせえ! 平凡平凡ってしつこい!」
 二人のやりとりを聞いていたミニョは思わず吹き出した。
「ミニョ! お前のこと言われてるのに笑うなよ」
「すみません。オッパ、こちらの方は?」
「ああ、ソ・ジュンだ。韓国でも有名なフォトグラファーだ。写真を撮る腕ではこいつの右に出る奴はいない。俺は仕事の関係で知り合ったんだ」
「そうなんですね。初めまして、コ・ミニョです」
「どうも。君さ……」
 またじっとジュンがミニョを見つめる。
「な、何でしょうか?」
「こんな気持ち初めてだ……。1秒、2秒、さ――」
「わあぁぁぁぁぁ! バカ! よせ! やめろ! ミニョは俺のもんだ!!!!!!」
 慌ててテギョンがミニョの目を両手でふさいだ。
「オッパ!?」
「こいつは女に手が早いんだ! 目をつけた女は3秒で必ず落すって言われてるんだぞ!」
 言うが早いかミニョを自分の背中に隠した。
「おいおい、テギョン。いくら俺でもお前の女にまで手は出さないよ。それに彼女は俺のことなんか何とも思ってないよ。そうでしょ?」
「え? はい」
「はっきり言うなあ。俺に見つめられて落ちない女はいないって言うのにさ」
「すみません」
「謝ることなんかない! まったく、オチオチしていられないな」
 ぶつぶつ言いながらソ・ジュンを睨みつけた。
「はいはい、悪かったよ。もう、見つめたりしないから撮影に入ろうぜ。時間がもったいない」
「ああ。ミニョ、気をつけろよ」
 テギョンはくどいほど言い聞かせる。

 カメラの前に立ったミニョは緊張して表情も動きもぎこちない。
「やっぱり素人だな。まあ、ハナも最初はそうだったけどな」
「ハナ? ハナって誰だ? 新しい女か?」
「うるさい。撮影の邪魔だ。そこで大人しくしてろ」
「うっ……」
 テギョンは仕方なくソファに大人しく座って待つことにした。
「顔をこっちに向けて。うん、いいね。笑って」
 緊張したままのミニョの笑顔はどこかぎこちないまま。
「そんなカチンコチンにならなくていいから。ほら、リラックスして。そうだな、楽しいこと想像してみて。明日、結婚式なんだろ? 嬉しい?」
「はい、すっごく」
 ミニョがにこっと笑った。
「テギョンとはどうやって知り合ったの? ファンだった?」
「え? いえ、そんなんじゃなくて……」
「ふーん。テギョンとは何で付き合おうと思ったの?」
「それは……恥ずかしくて言えません」
「テギョンってさ、ワガママで、潔癖で、すっごく嫌な奴じゃない?」
「え? そんなことないですよ」
 ジュンの質問に答えるたびにミニョの緊張がほぐれていった。笑顔も自然にこぼれる。
「テギョンのことが、好き?」
「はい。とっても」
「今、幸せ?」
「はい。すっごく」
「その笑顔いただき」
 パシャッとシャッターが切られ、この日一番の笑顔がカメラに収められた。
「ありがとうございます」
 撮影が終わってすっかり緊張の解けたミニョを見たジュンが、
「なかなかそそられる素材だな」
 と下唇をなめながら言った。
「おい! 人の彼女にまで手を出すな!」
「冗談だよ、冗談。でも、お前、女見る目はあるな。彼女は最高だよ」
「まあ、それはそうだけど」
 ふふんっとテギョンが鼻高々に言った。
「今度、一緒に仕事がしたいな。ぜひ、テギョンは抜きで」
 ミニョに仕事を持ちかける。
「おい! ソ・ジュン!」
「はいはい。テギョンも一緒にね」
 独身最後の記念にとテギョンがソ・ジュンにミニョの写真を撮ってもらうことに決めたのは、三日前のことだった。
「お前の頼みなら断れないな」
 仕事の関係での付き合いだが、性格も真反対なのに、妙に気が合う二人だった。
「またな。今度、一緒に仕事しよう」
「ああ、アン社長によろしく。メンバーにもな」
「ああ」
 スタジオを後にしようとして入口のドアを開けようとしたら、いきなり向こうからドアが開いた。
「あ、ごめんなさい。当たりませんでしたか?」
 ぺこぺこっとウェーブのかかった綺麗な髪の毛を、何度も揺らせながら女の子が頭を下げた。
「ハナ! いつも言ってるだろ。ドアはゆっくり開けろ」
「だって! ……あれ? ファ、ファン・テギョンさん!?」
 さっきのインソンと同じ反応をする。
「どうも」
「きゃあっ!! 嬉しい! こんなところでお会いできるなんて!!! 握手してください!!」
「いいですよ」
 テギョンが手を差し出した瞬間、ものすごい勢いでジュンが飛んできてハナの手を握った。
「握手なんてしなくてもいいだろ!」
「何よ! 握手ぐらいいいじゃない」
「握手なら俺がいくらでもしてやるよ。ほら、ほら」
 言いながらぎゅうぎゅうと握る。
「もう! いいわよ! ホント、ヤキモチ焼きなんだから」
「何!? それはお前のほうだろ? この前だってモデルにヤキモチ焼いて……!」
「焼いてないわよ! 何よ、あんな子!」
 ジュンとハナのやりとりにミニョとテギョンは吹き出した。
「おい。痴話喧嘩は俺たちが帰ってからにしてくれよな」
 テギョンに言われて二人は恥ずかしそうに笑った。
「じゃあなジュン。また一緒に仕事をしよう」
「ああ、またな」
「さようなら、テギョンさん」
 ひらひらっとハナが愛想よく手を振る。隣でジュンはぶすっとしている。

「ジュンさんってオッパみたいですね」
「どこが! 俺のほうが数百倍いい男だ!」
「そういう意味じゃなくて……そうですね。オッパの方がいい男です」
 ミニョの言葉に満足そうにテギョンはうんうんっと何度も頷いた。
 手を繋いで二人はホテルに戻った。
「明日はいよいよ結婚式だな。嬉しいか?」
「はい。でも、緊張します」
「ミニョ。手、出して」
「手、ですか?」
 すっと差し出された手を握って、テギョンはポケットから箱を取り出した。
「遅くなったけど……婚約指輪だ」
「え?」
 箱から指輪を出してミニョの指にはめる。
 シンプルなデザインの指輪は宝石など何もついていないが、キラキラと輝いてきれいだ。
「オッパ……」
「明日はこっちの薬指にもう一つの愛の証をはめような」
 そう言いながら指を絡める。
「はい」
「ミニョ……愛してる」
「私もです」
「独身最後の愛してる、だな」
「もう、オッパは最後まで」
 二人はくすくすっと笑い合って、夜は更けて行った。








おはようございます。今日は今のところは晴れています。でも、寒いです。
ど、どうだったでしょうか? ゲストさんの出演・・・(笑)
ハナの出演は急遽書き加えたので、お話がちょっと長くなっちゃいました。いっそのことムギョルやゴヌ、モモ、ウノにチャンフィ(この二人は無理ですね(笑))も出演させようかと思っちゃいました(笑)
私、個人的にはチョ・スが好きです。あ、出演してないや! 残念!
まだラブレインを見ていない方には分かりづらくなかったでしょうか?
もし、何でこの人たち出したのよ! って思われたらごめんなさい。
いよいよ明日から結婚式に突入です。時間を追って書き進めていく予定です。幸せたっぷり笑いもたっぷりな結婚式にしたいです。

今日もみなさんが笑顔でありますように。

お仕事の方、いってらっしゃい。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【結婚式前――悲喜こもごも―― 三日前】へ
  • 【ここに幸あり 1】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵でしょうね~

おはようございます。
いよいよですね\(^o^)/

2人の結婚。すごく待っていたので、感無量です。
結婚式…楽しみ(≧∇≦)

お呼ばれした気になって、読みます!
  • #15408 にこにこひまわり♪ 
  • URL 
  • 2012.10/14 09:20 
  •  ▲EntryTop 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まさかの・・・(笑)

おはようございます。

まさか!!!テギョンとジュンが共演することがあるなんて・・・
嬉しい限りです。思わずニヤニヤしてしまいました。
私が大好きなハナちゃんも出てきてくれて嬉しかったです。

テギョンとジュンって顔だけじゃなくて(顔は当然ですが・・・笑)
性格的にも似ているところがあるなぁって私は思います。

これからも、ちょくちょくゲスト出演あったら嬉しいです♪
いよいよ結婚式、楽しみにしています。

こんにちは、なつあおいさん!!

なんてステキなコラボ!!
まさしく夢の共演ですね~。。。
素敵なお話ありがとうございました!

いよいよ明日ですね。
自分もこっそり出席した気分になって読ませていただきます。
毎日本当に素敵なお話をありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

きゃーo(^o^)o

なつあおいさん、こんにちは。

すっかり遅くなってしまいましたが、2周年おめでとうございます。
いっつも楽しませていただいて、感謝感謝です。(*^^*)

ジュンちゃん出演も出てこないかな~って期待していたので、本当に、ニヤニヤしながら読みました。
1,2,3のくだりなんて最高です。
性格は反対かもしれないけど、彼女には勝てないところは共通ですね~(笑)
ミニョとハナもお友だちになれそう♪
いよいよ明日、結婚式ですね~楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あかぴさん

こんばんわ。

テギョンに一番近い関係になるって言ったらジュンかなって思いました。
彼もすっごくかっこよかったので・・・。
かなりのツンデレですが、テギョンほどではないし・・・。
今後またご出演いただけたらと思っています。

Re: にこにこひまわり♪さん

こんばんわ。

はい。いよいよです。
もうここ数日、朝から晩まで頭の中は結婚式のことだけです。
仕事してても、ご飯食べててもそのことばかり。
私にとっても、いつも以上に気合が入りました(笑)
明日から結婚式編突入です!

Re: yoppyさん

こんばんわ。

いつかは書くだろうと思っていた二人の結婚式。
これなら経験あります!(笑)
でも、韓国と日本は内容が全然違うので、調べながら必死で書きました(笑)
明日からみなさんがよかったよって言ってくれることを祈ります。

Re: たくみままさん

こんばんわ。

今回のゲストさんはジュンとハナでした。
この二人のカップルも可愛いですよね。
特にハナのヤキモチぶりが好きです。それをニヤニヤしながら喜ぶジュンも。
明日からテギョミニョの結婚式です。
あードキドキします。

私の耳にも悪魔がささやきます。セットにしないさい~(笑)

Re: とりこさん

こんばんわ。

私もジュンを出演させてテンション上がってます(笑)
ラブレイン見た時から、テギョンとは違うジュンに惹かれまってます。
ハナにヤキモチ焼かれてニヤニヤしてる顔が好きです(笑)
ジュンに撮ってもらった写真は新しい家にきっと飾られるんでしょうね。
独身最後の記念の一枚ですから・・・。
明日から結婚式編に入ります。うまく書けてるかなってドキドキしてます。
幸せな結婚式にしたいです。

Re: みかさん

こんばんわ。

ラブレインを見た時から、お話しに登場させたいって思ってました。
でも、いきなり何もなくじゃおかしいですよね(笑)
写真撮影だったらぴったりかなって思ったので。
いつかまたこの二人を登場させたいですね。

Re: dejitokki2009さん

こんばんわ。

ジュンとハナの出演。この二人ってテギョンとミニョに似てるようで似てない?
ハナってヤキモチをはっきり表に出しますよね。
それがまた可愛くて(笑)
ジュンはキス魔だし(笑) あれ、違うかな?
明日から結婚式編です。みなさんと一緒にお祝いしたいです

Re: chibikinさん

こんばんわ。

うわぁ! 豪華な組み合わせで見たんですね。
さすがにチャンフィ様は・・・ゲストでお呼びできませんでした。
ウノも・・・無理ですよね。
どうせなら全員に出演してほしかったです。
明日からの結婚式にはぜひご出席くださいね。
お席ご用意しています。

Re: ROSE・KISS さん

こんばんわ。

テギョンとミニョ、ジュンとハナ。まったく違う恋人同士ですが、
どこか似てる二組ですね。
写真は二人にとって思い出に残るものの一つだと思いました。
それに韓国って、結婚したら必ず大きなパネルの写真を飾りますよね(笑)
密かにあれが羨ましくて・・・(笑)
ミニョたちの家には特別に大きのを飾りたいと思っています!
なるほど・・・そういうコラボの仕方がありましたね(笑)
今度ゴヌの指揮の元のコンサートに二人を招待します。そこにはメリと一緒のムギョルがいたり、ウニと一緒のモモがいたり・・・グンちゃんだらけで最高です(笑)
明日から結婚式のお話しになるんですが、私はドキドキしています。
大丈夫かな??

Re: おかんさん

こんばんわ。

ジュンがゲストさんでした。
私はいいと思ったら片っ端から韓国ドラマ見てます。
今はフルハウス2にはまってます。あとはイケメンラーメン店が見たいかな?
明日から二人の結婚式編に入っちゃいます。
韓国の結婚式って意外なことがいっぱいで、どれがいいのか分からずに悩みました。
芸能人は華やかだし(笑)

Re: ring輪さん

こんばんわ。

ありがとうございます。
めでたく2周年を迎えられました。
今回のゲストはジュンでした。ラブレインを見てはまっちゃって(笑)
あのニヤニヤが大好きです。
この先、ミニョとハナがお友達になったら、お互いの彼氏(旦那?)自慢しそうですね。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

いい男がヤキモチを焼く姿ってのはやっぱりいいですね。
欲望むきだしって言うか(笑)
ジュンの俺のものだ、が大好きなセリフです。
あー言われてみたい(笑)
結婚式が始まりますが・・・今からドキドキです。

Re: みうさん

こんばんわ。

私はラブレインを見ながらいつも、「私が落ちてあげる!」と言っていました。
あの綺麗な顔でそんなこと言われたら、3秒と言わずに0.1秒で落ちますよ。
カメラマンと芸能人。切っても切れない関係ですね。
今後もどこかでお仕事一緒にするかな?

いよいよ

あんにょん いよいよ待ちに待った二人の結婚式ですね
ソジュンにサジンとってもらうなんて・・・テギョンさまったら・・・ナイス
1話で二度美味しいお話に・・・メロメロ
ヤキモチ焼きのテギョンとジュン・・・ふふふ
いいな~


いろんなことを乗り越えてやっとこの日を迎える二人の姿
楽しみにしています

Re: ケロちゃんさん

おはようございます。

ジュンに記念写真。最高の出来になるでしょうね!
二人にとっては独身最後のいい思い出になったはずです。
ジュンのヤキモチ焼かれてニヤける顔が大好きです!
あーもっと焼かせてみたい(笑)

いよいよ結婚式です。
いい日になりますように。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【結婚式前――悲喜こもごも―― 三日前】へ
  • 【ここに幸あり 1】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。