スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ハネムーンに行こう! 4 →ハネムーンに行こう! 6
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ハネムーンに行こう! 4】へ
  • 【ハネムーンに行こう! 6】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
ハネムーンに行こう!

ハネムーンに行こう! 5

 ←ハネムーンに行こう! 4 →ハネムーンに行こう! 6
 撮影が順調に進んでいた頃、ミニョはホテルの部屋で一人ぼんやりしていた。一人では何をしたらいいか分からない。
 リビングからはプライベートプールも見えるから、泳ぐことだってできる。水着は一応持ってきている。
「どうしようかな……」
 少し悩んだが、一人で泳ぐことはやめた。
 かと言って外に出て迷子になるのは怖い。
「オッパ、まだ帰らないのかな?」
 はあ……とため息を大きくついて、お仕事を頑張ってくださいね、と言ったことを少し後悔していた。
「せっかくの新婚旅行なのにな……」
 ミニョはそのままベッドで眠ってしまった。

「……ニョ。ミニョ」
 誰かに揺さぶられる感触に、ミニョはゆっくり目を開けた。
「……ん? 誰ですか?」
「誰って、俺だよ」
「……オッパ?」
 目をこすりながらゆっくり起き上がった。
「どうした? 疲れたのか?」
 すこし乱れたミニョの髪の毛を撫でながら顔を覗き込んだ。
「……寂しかったです」
「え?」
「オッパがいなかったので、すごくすごく寂しかったです」
「ミニョ……ごめんな。仕事は終わったから。明日から、いいや、今からはお前のための時間だからな」
 ぎゅっとミニョを抱きしめた。そのままテギョンはミニョの体をベッドに押し倒して……。
 ♪♪♪
「何だよ、まったく! 誰だ!」
 いいところを着信音に邪魔された。
「はい、もしもし!」
『何ですか、いきなり大声なんか出して』
「お、おばあさま!?」
「ええ?」
 ミニョは慌てて起き上がった。
『何してたんだい?』
「え? な、何って……」
『ミニョさんとは仲良くやってるんだろうね?』
「あ、当たり前です。俺たちは新婚ですよ」
『それなら良かったよ。ミニョさんによろしく言っておくれね。代わらなくていいからね』
「はあ……」
『テギョン』
 ここでジスクおばあさんが声を潜めた。
「何ですか?」
 自然テギョンの声も小さくなる。
『ひ孫を楽しみに待っているからね』
「え? ひ、ひま……! おばあさま!!!!」
『ほほほ。せいぜいお励みなさい。じゃあね』
「おば……おばあさま? もしもし?」
 電話は切れていた。
「オッパ? おばあさまですか? 代わってください」
「もう切れてる」
「そんな……おばあさまは何ておっしゃったんですか?」
「え? 何て? 何てって……た、楽しみなさいって」
「そうですか。いっぱいお土産を買って帰りましょうね」
「あ、ああ……そうだな」
 ミニョがジスクおばあさんの心知らずのままでいいかと思った。
(まったく。孫に向かって励めだなんて……言われなくても励むってんだよ!)
 ちらっとミニョを見た。
 ミニョもテギョンを見ている。
 お互いの目が合ってドキッとした。もう、夫婦なのに、なぜかドキドキしてしまう。
「ミニョ……」
 名前を呼びながらそっと頬に手を添えた。
「オッパ……」
 テギョンはくすっと笑った。
「何がおかしいんですか?」
「もう夫婦になったっていうのに、“オッパ”のままだと思ってさ。普通は“あなた”とか“ダーリン”とかだろ? 朝、呼んでくれただろ?」
「え? あ、あれは!!! ……そう呼んだほうが嬉しいですか?」
「うーん……。いや、ミニョにはオッパのままで呼ばれたい。おかしいかもしれないけど、お前にオッパって呼ばれると嬉しいんだ。だからこの呼び方はお前限定な。でも、たまには“あなた”って呼んでくれ」
「はい」
 そっとミニョの唇にキスをした。
「……っふ……」
 二人して気分が盛り上がって、このまま――
 ♪♪♪
「!!!!!」
 また着信音に邪魔をされた。
「またかよ! はい、もしもし! おばあさま、何度――」
『ひゃっほー、テギョンか? 飯食いに行こうぜーーーー!!!』
 テンションお高めのミナムからだ。
「お前なあ……」
 奥歯でぎりぎりと歯ぎしりした。
『あれ? もしかしてナニかしてた? お邪魔だった?』
「バッ! 違う! め、飯だろ。食いに行くよ」
『じゃあさ、20分後にロビーに集合な』
「分かった」
 はあ……。テギョンは携帯を切りながらいやーな予感に襲われていた。
(まさか……まさかと思うが、このままあいつら一週間いる気じゃないだろうな)
「誰ですか? おばあさま?」
「え? 違うよ。ミナムだ。飯を一緒に食おうってさ」
「そうですか。すぐ支度しますね」
 ミニョが嬉しそうにクローゼットに向かった。
 やれやれとため息をついてテギョンも支度をするべく、ベッドから降りた。
(今日も……無理か?)






おはようございます。朝は寒いです。今日も一日寒いらしいので・・・。
我が家の旦那は寝るときにパンツ一丁で寝ます(笑) これ、夏も冬もなんです。
だから、冬の時期になると、朝から「寒い寒い」と言って、ストーブの前に陣取って動きません。
寒いなら服を着たらいいのに、「お前だけ服着やがって」と言います。
あの~、自分で着たらいいじゃないですか。服なら目の前にいくらでもありますよって言いたくなります。
旦那はパンツ一枚、靴下ですら、自分で用意しない人です。でも、家庭では私のほうが威張っているので、亭主関白ではないんですよね。ただのものぐさ?
今日も朝から「寒い寒い」を連発していた旦那でした。

今日も一日みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ハネムーンに行こう! 4】へ
  • 【ハネムーンに行こう! 6】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛されてる2人

テンション高めのミナム君に食事を誘われたいです(笑)

素直に自分の気持ちが言えるミニョが可愛いです!それを受け止めるテギョンさんも格好いいです!
せっかくハネムーンに来たのになかなか2人きりになれずヤキモキしますがみんなに愛されてる証拠ですね!
ほっとけないって♪


11月に入って寒くなってきたから早く衣替えしなきゃ…。
うぅ、暖かいプーケットに行きたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あかぴさん

こんばんわ。

結局お邪魔虫に邪魔されちゃう(笑)
しかも、ジスクおばあさんまで!?
テギョンは怒るに怒れませんね。
この先も、側にいるお邪魔虫がいろいろとしてくるかな?

Re: たくみままさん

こんばんわ。

韓国って呼び方がそれぞれあっていいですよね。
「オッパ」「ヨボ」「チャギヤ」
チャギヤってのもすごい甘い呼び方だそうです。
私の場合旦那は名前で「~くん」と呼んでます。
「あなた」なんて恥ずかしくて、冗談のときにしか呼べません(笑)

Re: JKSjun さん

こんばんわ。

新大久保、一度は必ず行ってみたい場所です。
もう憧れの街ですね。
大分にはまだそんなお店がないので、いつもテレビで見るだけです。
福岡に何店舗かお店ができたみたいなので、そこからまずは行ってみたいのですが、旦那が「たいしたことないって」と渋るんですよね。
「じゃあ、あんたはビックカメラでも行っとき!」って言うんですが(笑)
いつか東京珍道中記書きたいですね(笑)

Re: きょうこさん

こんばんわ、初めまして。

お越しいただきありがとうございます。
お話を読んでいただきありがとうございます。
ハネムーンに行っても二人には何かしらお邪魔虫がくっついてきますね。
いつになったらラブラブになれるのか・・・。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

ホント、どこかに監視カメラが付いてるのかもしれませんね。
特にジスクおばあさんなら、監視する人自体を送り込んでるかも(笑)
逐一報告させるために(笑)
ふたりっきりになりたいのに、なれない。
ジレンマですね。

Re: ring輪 さん

こんばんわ。

私も最近、最近、自分がSではないかと思います(笑)
焦らすの楽しいですね(笑)
テギョンの眉間の皺ととんがった唇が大好きなんで。
おばあさんに言われるまでもなく、励みますよね(笑)
若いんですから。あははは。

うちの旦那は寝る時はパンツ一丁なんですが、考えたら、仕事から帰っても似たような格好してます。
服にパンツ一枚みたいな。さすがに見苦しいので(笑)「何かはいたら?」って言ったら、「落ち着かな」と言われました。
落ち着かないって・・・私の方が落ち着かないよ(笑)
そのくせ冬は寒い寒いって言うから意味が分かりません(笑)

Re: ねこママさん

こんばんわ。

ミニョの性格上、みんなを振り切ってとかはできないでしょうね。
テギョンもそれを分かってるから唇とんがっちゃう。
家に帰ったら二人になる時間ってそうそうないでしょうね。
ジスクおばあさんに邪魔されちゃうし。
ジェルミたちが少し自粛してくれたらいですが・・・。

Re: 小鹿09さん

こんばんわ。

やっぱり何かしら気になっちゃうから邪魔したくなるんでしょうか?
私がミナムだったら・・・やっぱり邪魔しちゃうかも(笑)
かまいたくなって、なんだかんだと電話しちゃいます。
二人っきりにしないかも。

Re: みうさん

こんばんわ。

ようやくラブラブに!? って思ったら思わぬ邪魔が・・・・。
おばあさまーーーーー!!!! って叫びたいでしょうね(笑)
帰ったらますます邪魔されそうです。
今のうちにいっぱいラブラブしないと!
でも、近くにはミナムたちお邪魔虫が控えているし・・・。

Re: おかんさん

こんばんわ。

新婚旅行でこの状態。この先の二人っていつもこうかもしれませんね。
家にはジスクおばあさんが待っていますから。
でも、子作りのためだったら邪魔はしないかも。
むしろ協力的!?

Re: まきさん

こんばんわ。

私も思わず自分の新婚旅行を思い出しました。
私の場合ツアーだったので、他の方と一緒でしたが、ラブラブってほどではなかったです(笑)
テギョンたちの場合、二人っきりのはずなのに、なぜか一緒にいるお邪魔虫。
これじゃあテギョンが怒るのも無理ないですね(笑)
でも怒ってばっかりじゃ楽しくないし・・・。
ミニョは複雑ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 魅杏さん

こんばんわ。

仕事が第一ですって言ってもやっぱりさみしいですよね。
昔のミニョだったら無理してでも笑ってたでしょうね。
これからはバンバン淋しいって言っていいんですよね。
お邪魔虫たちがいる限り、二人っきりなんて、無理!?
甘い時間なんて作れそうにないかな?
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ハネムーンに行こう! 4】へ
  • 【ハネムーンに行こう! 6】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。