スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←幸福絶倒 2 →幸福絶倒 4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【幸福絶倒 2】へ
  • 【幸福絶倒 4】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
幸福絶倒

幸福絶倒 3

 ←幸福絶倒 2 →幸福絶倒 4
 ミニョの妊娠はまだマスコミには知られていない大スクープだ。
 キム記者は、どこよりも早くこの大スクープをモノにするつもりだった。しかし、それ以上のスクープをモノにしたいという思いもあった。
「コ・ミニョと修道院……どういう関係だ?」
 あの日、子供たちに水をかけられたが、何とかカメラは死守できた。
「あのクソガキ! 今度会ったらただじゃおかないぞ!」
 修道院についてちょっと調べてみようと思った。
 公式にはコ・ミナムが孤児院育ちの孤児だとは発表されていない。
「コ・ミニョにはまだまだ何かある!」
 それは記者の勘ともいうものだったろうか……。

「ミニョ! ミニョはどこだい?」
 広い屋敷の中にジスクおばあさんの声が響き渡った。
「ミニョ様はまだ大学でございますが」
 ガンヒが飛んできてそう言った。
「おや、そうかい。もう帰ってると思ったんだけどね」
「あの……大奥様。そのお荷物は?」
 ガンヒがびっくりしたように聞いた。
「これかい? これはミニョへのプレゼントだよ」
「ミニョ様への?」
 運転手がふうふう言いながら車から次ぎ次ぎに荷物を降ろす。
 あっというまに紙袋でいっぱいになった。
「何をお買いになられたんですか?」
「これかい? これは――」
「ミニョ様のお帰りでございます」
 チョン執事の声が玄関のほうから聞こえてきた。
「おや、帰ったようだね。ちょうどよかったよ。ああ、これを私の部屋に運んでおいておくれ」
「はい」
 また運転手はふうふう言いながら、荷物を運び始めた。
「おかえりなさいませ」
 ガンヒとダルがいつものように出迎える。
「ただいま帰りました」
「おかえりミニョ」
「おばあさま」
 ガンヒたちに混じってジスクおばあさんも今日ばかりは、孫嫁を出迎えた。
「さあさあ、私の部屋においで。見せたいものがあるんだよ。お前もきっと喜ぶはずだ」
「え?」
「いいから、いいから」
「大奥様。ミニョ様はまだお着替えを済まされて――あの……」
 ガンヒの声も聞こえていないようで、さっさとミニョを連れていってしまった。

「これ……どうしたんですか?」
 目の前にあふれんばかりにある紙袋の数に、ミニョはただただびっくりするばかり。
「さっき買ってきたんだよ。いいかい?」
 言うが早いかジスクおばあさんは早速、紙袋を一つ一つ開けていった。
「これは生まれて来る子供のためのぬいぐるみじゃ」
「ぬいぐるみ、ですか」
「これは生まれて来る子供のための、絵本」
「絵本……ですか?」
「これは、生まれて来る子供のための食器類じゃ。作らせておいたのじゃぞ」
「わざわざですか?」
「そうそう、これはとっておきじゃぞ」
 まるで子供がおもちゃをみせびらかすようにジスクおばあさんは、紙袋から次ぎ次ぎと物を取り出す。その顔には満面の笑みさえ浮かんでいる。
「これは特別にあつらえさせたベビー服だ。この世に一つしかない」
「オーダーメイドですか? わざわざ?」
 その後も次ぎ次ぎとジスクおばあさんはあれこれと買ったものを見せた。
 その度にミニョは妙な相づちを打ったが、ジスクおばあさんはまったく気にしていなかった。

 ミニョが部屋に戻る頃には、ジスクおばあさんからもらったプレゼントの山ができていた。
「これ……どうしたらいいのかしら?」
 困ったように紙袋の山を見ているミニョに、ガンヒとダルがくすっと笑った。
「よろしかったですわね」
「え?」
「大奥様はとても楽しみにしていらっしゃるようで」
「はい。それはすごくありがたいです。でも、生まれるのはまだまだ先ですよ?」
「本当に」
 三人はくすくすっと笑いあった。
「ひとまずこのプレゼントはあちらのお部屋に運んでおきますね」
「はい。お願いします。そのうち、子供部屋まで用意してくれそうな勢いですね」
「はい。本当に」
 このミニョの冗談のような言葉が近いうちに現実になるとは、今のミニョは予想もしなかった。
「オッパは今日は遅いのかな?」
 時計を見ればすでに10時を回っている。
「テギョン様もお仕事が大変なようですね」
「はい。ここ数ヵ月バタバタとしてましたから、どうしても仕事の方に支障をきたしたみたいで……」
「お体を壊されないとよろしいですが」
「私もそれが心配です」
「ミニョ様はまずご自分のお体の心配をなさってください。お腹のお子様が第一でございますよ」
「はい。お姉さんたちにはお世話になります」
 ぺこりと頭を下げるミニョに、ガンヒは思う。
(この方はきっと素晴らしい母親におなりになるだろう)
 表で車の音がした。
「あ! オッパかな?」
 ミニョが嬉しそうに部屋を飛び出して行く。
「ミニョ様! 走られてはいけません! ミニョ様!」
 二人が慌てて後を追いかける。

「ミニョ、ミニョ!」
「オッパ。おかえりなさい」
「ミニョ。ほーら、プレゼントだ!」
 両手一杯の紙袋を見たとき、ミニョの顔がちょっとだけ引きつった。
「あの……それは何ですか?」
 どう見ても食べ物ではなさそうだ。
「ボムルのおもちゃとかだよ。あとは絵本だろ。これは読み聞かせるといいらしいぞ。それから、音楽も買ってきた。胎教にいいらしい。それから、これは……」
 喜々として説明するテギョンにミニョは思った。
(おばあさまとオッパって……似た者祖母孫なんだわ)







おはようございます。今日は朝から雪なんじゃないかと思うような寒さです。
数日更新を休んでいました。体調のほうはすっかりよくなりました。ご心配のコメをいただき、本当にありがとうございます。
木曜日に旦那が仕事を休んでくれたんですが・・・え? 何で休んだの? 状態でした。
まず「看病」を目的としているのに、お粥はレトルトを買ってきて、「はい、温めよ」と(笑)
看病を理由に休んでいるのに、朝ごはんを食べたら、ぐー。ええ??
お昼も「何か適当に食べよ。もう作れるやろ?」と。ええ?? そしてまた、ぐー。
寝るために休んだんかい! って文句言っちゃました(笑)
こういう旦那でも、熱を出した時は必死で看病してくれる優しさを持ち合わせていて・・・(笑)
はい、優しい旦那です(笑)

また今日から頑張って、更新したいと思いますので、よろしくお願いします。

いってらっしゃい。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【幸福絶倒 2】へ
  • 【幸福絶倒 4】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

おはようございます。今日は雪が降っています。 体調がよくなったとのことで、安心しました。(´ー`) 治っても無理はしないでくださいね☆  ボムルのために用意された沢山の品々‥これからもどんどん増えそうですね☆(笑)  それにしても、キム記者はスクープのことしか頭にないのかしら?( ̄△ ̄)でも何を探られたとしても、大丈夫ですよね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なつあおいさん、こんにちは!

治ってよかったです。
こちらは、雪がしんしんと止むことなく降ってます。これは、かなり積もるんじゃないかなぁ…(-。-;
昨日は、アスファルトが見えてたのに。

この祖母と孫似たもの同士だったんですね(笑)

産まれるまで、この2人のやることにも目が離せません…ふふふ。
  • #16923 にこにこひまわり♪ 
  • URL 
  • 2013.01/14 12:28 
  •  ▲EntryTop 

お身体大切に。

なつあおいさん,こんにちは。

体調回復されて,よかったです。
これからますます,寒さも厳しくなりますから,
お身体大切になさってくださいね。
九州って,日本の南方と思っていましたが,
大分に旅行したときに雪が積もっていたことにビックリしました。
暖かくして,無理のないようにお気を付けください。

妊婦ミニョ。ファン家にとっては,今一番の宝物ですものね。
これからジスクおばあ様とテギョンパパの甘やかし?
いやいや,配慮(笑)はどんどんエスカレートしそうですね。
幸せ者です。ミニョは。
キム記者なんて,気にしなくて大丈夫だ~。
テギョンパパが,守ってくれることでしょう。
   うらやましいな。。。

なつあおいさんの旦那様も,仕事を休んでの看病とは。
なんて優しい。。。うらやましいな。。。

でも,男って,妻が起きたら最後。もう家事ができると思うみたいですよね。
なつあおいさん,まだまだしんどそうにしていてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とっても遅い新年のご挨拶

なつあおいさん、今年初めてのコメントを。
本年も宜しくお願いいたします。
やっぱり体調を崩されていたんですね。
実は私も二日夜から一週間ほど38℃の熱が・・・15年ぶりの鬼の撹乱?
そんな中でもなつさんのお話は楽しませていただいてました。
アクシデント発生は匂わせつつ、やっぱり幸せでほんわりしたお話に癒されていました。
今回もミニョのまわりの暖かい気持ちににっこりです。
でも実際に赤ちゃんグッズがしっかり重なってしまったら、ミニョの節約魂が発動されそう。
ミニョ、いつものおっとり思いやりで・・・ガンバ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あかぴさん

こんばんわ。

休んでくれた旦那には感謝しますが、ただ自分が寝たかっただけなんじゃない!?
って言いたくなりました(笑)
普通に「今日のごはんなに?」でしたから(笑)

キム記者がしつこいので、とりあえず、どうにかします(笑)
何か失敗したら面白いのに。
ジスクおばあさんとテギョン。考えることはやっぱり一緒ですね。

Re: kou さん

こんばんわ。

ありがとうございます。無理しないようにしたいと思います。
ボムルのために買ってこられたプレゼントの山。
きっとこれからも続くんでしょうね(笑)

Re: ななみさん

こんばんわ。

しばらく休んでましたが、もう大丈夫です。
ありがとうございます。

このお話を書き出してつい、外に出ると赤ちゃん用品などに目がいっちゃいます。
可愛いですよね。こんなにちっちゃいのかと改めて実感です。
ベビー服。ジスクおばあさんはいつから用意していたんでしょうか(笑)

Re: にこにこひまわり♪ さん

こんばんわ。

ありがとうございます。もう大丈夫です。
今日は雪なんですね。こっちは風が強いです。
似たもの親子ってのは聞きますが、似たもの祖母孫(笑)
実際、いるんでしょうか?

Re: ROSE・KISS さん

こんばんわ。

ありがとうございます。もう大丈夫です。
九州は温かいでしょ? って言われるんですが、そうでもないです(笑)
でも、「寒い寒い」って言ってたら、北海道の人が聞いたら怒られるぞって言われたことあります。
雪もたまーに降るんですよね。積もることは稀ですが・・・。
旦那が仕事を休んでくれたときは、「優しい」って思ったんですが、なまじ私が動けたので、「看病」って概念がなかったんでしょうね(笑)

お腹の赤ちゃん同様今、一番大事な存在のミニョ。
ジスクおばあさんとテギョンがあれこれと大事にするのは無理もないです。
何があってもこの二人がいたら、ミニョも怖くないですね。

Re: みうさん

こんばんわ。

ありがとうございます。
久々にこんなヒドイ症状になりました。
旦那が休んでくれて、ホッとしたんですが、ただ寝てるだけ(笑)
「おなかすいたよ」って言ったら、「お粥でも作れば」って(笑)
私・・・病人なんですがとぼそりと言いました。

二人からのプレゼント攻撃。
今後も続くようなら・・・まずテギョンに「もういりません!」って怒っちゃいそうですね。
おばあさまにはやんわりと「もう、いいですよ」って(笑)

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

こちらは風が強いぐらいなんですが、そちらでは雪がすごいんですね。
こっちでそんなに大雪だったら、交通マヒしちゃいますね。
旦那は犬並に大喜びですよ(笑)

似た者同士の祖母と孫。
今後、することなすこと同じなんでしょうね。
ミニョが爆発しないように、ほどほどに。

Re:takataroさん

こんばんわ。

こちらこそよろしくお願いします。
もう、体調はよろしいんでしょうか?
高熱がずっとと言うのは正直ツライですね。
起きるのも大変ですし・・・。
どうか、まだまだお大事になさってくださいね。

同じものばかり買ってこられても、困りますよね。
本人たちは嬉しくて衝動買いみたいな感じなんでしょうが、
もらう方のミニョは「一つでいいのに」状態。
ホント、節約してください! ってミニョに言われちゃいますね。

Re: ring輪さん

こんばんわ。

ありがとうございます。もう大丈夫です。
無理しないで頑張ります。

今日は成人式でしたね
私もそろそろ二回目の成人式を迎える身(笑)
韓国にもあるんでしょうか?
ボムルが成人する頃までお話を・・・。
ホントそこまで書き続けたいと思います。

DNA・・・

なつあおいさま  こんばんは☆

無事にお戻りになって、何よりです・・・
旦那くんも何事もなくて、よかったです。

おばあさまとテギョン・・・・DNAですねぇ
そのうち、ギョンセ氏も、大荷物を抱えて帰ってきそう(笑)

キム記者・・・最強の一族を敵にまわしてる自覚はないのかしらね

なつさん、こんばんは

なつさん、こんばんは。
体調を崩されてたのですね! もうよくなられたようでよかったです(^▽^)

ジスクおばあさんとテギョンさんのボムルへのプレゼントの山(^_^)ミニョはすでにあきれ気味?
ミニョの事だから、これから無駄になりそうな事はきっちり意見しそうですね(^^)
それにしてもキム記者の存在が嫌です(-。- ) この先心配しなくて大丈夫ですよね?

Re: chibikin さん

こんばんわ。

ご心配おかけしました。
私が悪い悪いって言ってる横で、「俺も首が痛い。明日病院行こうかな」
っていてたくせに、翌日がぐーすか寝てました(笑)
ただ単に寝違えただけみたいです。

DNAって怖いですね。テギョンとおばあさんはそっくり。
これはファン家の血筋!?
旦那は私と甥っ子がそっくりだといいます。怒り方やすね方、泣き方が(笑)

Re: nonomomo さん

こんばんわ。

ありがとうございます。もう大丈夫です。

二人からのボムルへのプレゼントの山。
この先も続くようだったら、きっとミニョから言われるでしょうね。
「もう、結構です!」って(笑)
キム記者が何もしなきゃいいですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【幸福絶倒 2】へ
  • 【幸福絶倒 4】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。