スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←終わりの始まり 2 →終わりの始まり 4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【終わりの始まり 2】へ
  • 【終わりの始まり 4】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
終わりの始まり

終わりの始まり 3

 ←終わりの始まり 2 →終わりの始まり 4
「コ・ミニョさん、お答え下さい」
「どうなんですか?」
 マスコミに加えて、野次馬となった学生までがミニョにわあわあと質問を投げかけてくる。
「本当なの? ねえ、どうなのよ?」
「赤ちゃんがいるの? 何ヶ月なの?」
「教えてよ」
 これまで友達だ、同級生だと思っていた学生までが興味本位で、ミニョにあからさまな質問までしてくる。
 にこやかな笑顔はそこにはなかった。誰もが興味津々と言った顔で、時にはニヤニヤ笑いすらしている。
(怖い……!)
 足がすくんで動くことができずに、ミニョはガクガクと震える足を何とか踏み立たせていた。
(助けて……助けて……オッパ!!!)

「え?」
 テギョンはふっと名を呼ばれたような気がして振り返った。
「どうした? 早くしろ。マスコミに見つかったら大変だ」
 マ室長が立ち止まったテギョンの背中を押した。
「ああ。それより何があったんだ? 表のマスコミは何だ?」
「あれは……あれだよ」
「あれ? あれって何だ?」
「ミニョさんの妊娠がマスコミにバレ――」
「な、何!?」
 テギョンはびっくりしてマ室長の胸ぐらを摑んだ。
「く、苦し……テギョン、手、手を……」
「マスコミにバレたのか? そうなのか?」
「そ、そうだよ。ゲホッ! ゴホッ!」
「ここにマスコミがこんなにいるってことは……」
 はっとした。大学は? ミニョは?
「おい! 誰か大学には行かせたのか?」
「え? 何?」
「大学だよ! ミニョは大学に行ってるんだぞ!」
「そうなのか? いや、まだ誰も――おい! テギョン! どこに行くんだ! そっちにはマスコミが――」
 マ室長が呼び止めるのも聞かずにテギョンは駐車場を目指して走り出したが、すぐにマスコミに見つかって囲まれた。
「ファン・テギョンさん! お話を聞かせてください」
「今のご心境をどうぞ!」
「テギョンさん!」
「うるさい! そこをどけ! どけったら!」
 しかし、マスコミは一歩もひるまずにテギョンを取り囲んだまま。
「どけよ! どけ!」
「テギョン! テギョン!」
 マ室長や事務所のスタッフが走り出て来て、マスコミの中からテギョンを連れ出し、事務所になんとか入れた。
「放せ! 大学に行くんだ! 放せよ! 放さないと殴るぞ!」
「殴られたって放さない! 今、お前が飛び出せば、さっきの二の舞だ! とにかく落ち着け!」
 マ室長に怒鳴られてテギョンは、少し気持ちを落ち着けた。
「大学にはすぐに人を向かわせたから、間もなくミニョさんも来るはずだ。だから、お前はここで待て」
「…………」
 ぎゅっと拳を握り締めて、テギョンは自分の脚を叩いた。
「クソッ! クソッ!」

「答えてください。ミニョさん、答えてください」
「ねえ、どうなのよ!」
 マスコミと学生、双方に追い詰められる形になって、ミニョは目眩を覚えた。
「ねえ、どうなのよ!」
 ふいっと誰かがミニョの身体にぶつかった。それがまるでスイッチだったように周りにいた人がミニョをさらに取り囲み、その拍子に数人がミニョにぶつかった。
「……あっ!」
 と言った瞬間、ミニョは堅いコンクリートの上に転倒した。
「きゃあああああああああああ!!!!」
 誰かが叫んだ。
「倒れたわ! 倒れたわよ!」
「大丈夫! ちょっと! ねえ!」
 その場が一気に騒然とした。
「どけ! どけ!」
 人混みを掻き分けるようにして、ソンギとヘイン、スンアが血相を変えてやって来た。
「どいて! どいてったら! ……ミニョ! ミニョ!!!!!」
「ミニョ!」
「ミニョ!!!!!」
 三人がミニョに駆け寄り、ソンギがミニョの身体を抱え起こした。
 真っ白になったミニョの顔からは赤みが消えて、体が冷たくなっていた。
「おい、しっかりしろ! 救急車! 救急車だ! 早くしろ!」
「わ、分かった!」
 ヘインが慌てて電話をした。
「ミニョ! ミニョ! 聞こえるか? ミニョ!!」
「ミニョ! しっかりしてよ! ミニョ!」
 ソンギとスンアの二人が名前を呼ぶが、ミニョの体はピクリとも反応しない。
 周りにいた人たちも顔面蒼白でただその場に立ち尽くしている。
「お前ら何やってんだ! そんなとこでぼーっとしてるな! どけよ! さっさとどけ! おい、お前。カメラ撮ってんじゃねえよ!」
 ソンギは怒鳴りあげると、ミニョの身体を抱き上げ、正門に向かった。
「ど、どうするのよ!」
 スンアが蒼ざめた顔で聞いた。
「門で待ってるんだよ。ここで待ってるよりはいい!」
「私も行くわ!」
 スンアとヘインが慌てて後を付いていく。
 さすがに誰も――その場にいたマスコミや野次馬は誰も、突然のことに驚いて、付いて行こうとはしなかった。







おはようございます。朝から寒いです。ここ数日は風が強くて、どんなに厚着してても、寒いです。
私はあまり日本のドラマを観ません。でも、今回は「とんび」というドラマにドはまりしてます。
もう、可愛い! そして毎回涙涙の連続なんです。子役の男の子の「おとしゃん、おかしゃん」という言い回しに癒され、内野さんの親バカぶりと本物のバカっぽさに笑わせてもらい・・・。
悲しいこともたくさんあります。それでも、親の愛情がたくさん伝わってくる感動のドラマです。
親って子供のためなら底なしのバカにも怖い鬼にも、めっさ可愛い親にもなれるんだなって思いました。
まさにテギョンがそうなりそうです(笑) このドラマを見ながら、近い将来のテギョンを思い描いています。

今日も寒そうなので、風邪などひかないように気をつけてください。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【終わりの始まり 2】へ
  • 【終わりの始まり 4】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

どうなっちゃうの〜ミニョ〜(>_<)
だからテギョンの言ったとおり大学なんて休めばよかったのにーーーーッo(`ω´ )o

と、元も子もないと分かっていても、叫ばずにはいられない!!!(笑)


あ、挨拶がまだでした…σ(^_^;)
なつあおいさん、おはようございます。
JKSjunです。

東京は朝起きたら雪が積もっていました。
太陽が出てきたので今回の雪はすぐとけてくれるかな?


テギョンの親バカっぷり、炸裂しそうですよね( ´艸`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

おはようございます。今日は晴れていますがとても寒い朝です。
ヘインたちが来てくれてよかった。でもミニョが心配!!!救急車で病院に‥なんて知ったらテギョンはどうなっちゃうんでしょう?? 

NoTitle

なつあおい様
おはようございます!
こちらは朝から大雪でしたが、今は溶けてきました。

テギョンの不安が的中しちゃいました!
あ~~ミニョは大丈夫かな??心配です。赤ちゃんの無事を祈ってます!!!
テギョンは怒りまくってどうするやら・・・・
  • #17070 まごまごピンク 
  • URL 
  • 2013.01/28 11:02 
  •  ▲EntryTop 

NoTitle

こんにちは。朝、小雪が降っていたけど、2時間ぐらいしたら止んで今は晴れてます。
倒れちゃったけど、ミニョ大丈夫かな…心配です。
テギョン、どうする、どうなる?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あかぴさん

こんにちわ。

テギョンの心配が現実に・・・。
こうなると分かっていたら、大学には行かせなかったでしょうね。
こういう時のマスコミや野次馬は本当に凶器です。
ちょっとしたはずみで大きな事故に繋がってしまう。

チビあきらくんのあの演技。
号泣ものです。

Re: kimukimu さん

こんにちわ。

妊娠初期がどれだけ大切かは、私も周りのお話を聞いて知っています。
こういう時に、こういう事故。
ミニョは味わったことのない恐怖を感じたと思います。
お腹の子供共々無事だといいですが・・・。

Re: みうさん

こんにちわ。

ミニョがまさかこんなことになるとは想像もしていないから、
このことを知った時のテギョンの怒りが恐ろしいです。
マスコミに殴り込みなんか行かなきゃいいですが・・・。
ミナムたちの怒りも凄まじそうです・・・。
今はただミニョとお腹の赤ちゃんが無事なのを祈るばかりですが・・・。

Re: JKSjunさん

こんにちわ。

後になって、あの時こうしていればよかったって思うことありますよね。
ミニョの状況もまさにそうだと思います。
このことを知ったテギョンが自分を責めないといいんですが・・・。

今日も東京の方はすごい雪ですね。
こちらは晴れています。快晴です。でも、寒いです(笑)

Re: ぴっぴ!!さん

こんにちわ。

ミニョがヤバイ状態です。まさかこんなことになるとは!!
って周りの誰もが思ってるでしょうね。
これから責任のなすりつけあい合戦が始まりそうです。
今はただミニョの回復を願うばかりなのですが・・・。
ストレスは今のミニョには一番の大敵ですね。

「とんび」にすっかりはまってしまって、旦那にオススメ中です(笑)
「るろ剣」は旦那が大好きです。私は、原作をまったく知らないので、映画にも興味がなかったんですが、面白いなら見てみたいです。
「キング」は私もラブコメだと思ってました。違うんですね。ヒューマンなのもいいかも。
楽しみにします。

Re: Kouさん

こんばんわ。

ヘインたちがすぐに駆けつけてくれてよかったです。
周りにいた人たちはこういう時、何の役にも立たないから・・・。
ミニョとお腹の子供が無事だといいんですが・・。

Re: まごまごピンクさん

こんにちわ。

ミニョがこんなことになってるとはまだ知らないテギョン。
病院に搬送されたと知ったら怒りMAXで何をしでかすかわかりませんね。

雪がすごいみたいですね。
こちらは寒いですが、雪は降ってないです。

Re: モモチ★さん

こんにちわ。

ミニョが倒れて緊急搬送!
テギョンがこのことを知ったら・・・どうなるか怖いです。
まさか殴り込みにはいかないとは思いますが・・・。

Re: エルさん

こんにちわ。

妊娠初期のこの大きなストレスと事故!
ミニョにとっては恐怖感はこの上なかったでしょうね。
ヘインたちが助けにきてくれて良かったですが、
このことを知ったテギョンの気持ちを思うと・・・。
この後が怖いです。

とんびはいいドラマですよ。毎回泣いて、笑ってます。

こんばんは✩

なつあおいさん、こんばんは。

テギョンの恐れていたことが起こってしまいましたね・・・。
ミニョには大事な時期ですよね。大事にならないことを祈ります。

「とんび」いいですよね。私も好きですが、母がドハマりしています。
子役の男の子がかわいいらしく・・・。
常盤貴子さん、切ない役どころでしたね。母親って、命懸けで子どもを守るって、すごいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: みかさん

おはようございます。

ミニョにとっては大事な時期でのこの事故。
テギョンがもっとも恐れていた事態になりました。
大事なく、無事だといいんですが・・・。

とんびはいいですよ。
子役の男の子にメロメロです。

Re: とりこさん

おはようございます。

妊娠は誰にとってもすごく嬉しいことですよね。
ましてそれが芸能人ともなれば、マスコミは目の色を変えて追い掛け回します。
もう、ハイエナですね。
ミニョは一般人とはいえ、テギョンが有名人であればあるほど、芸能人並みの扱いです。
今回のことで、テギョンが大暴れしないといいですが・・・。

旦那様、帰国なさったんですね。私はたまーに、1週間ぐらいどこかに行ってくれないかなって思いますが、そう思いながら帰りが遅いだけでイライラします(笑)

Re: りのちゃん

おはようございます。

うちの可愛い嫁をこんな目に遭わせたのは誰だ~!!!!
って、テギョンとジスクおばあさんの二人が大激怒しそうですね。
この二人を怒らせたら・・・怖いですよ(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【終わりの始まり 2】へ
  • 【終わりの始まり 4】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。