スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←良い日 2 →良い日 4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【良い日 2】へ
  • 【良い日 4】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
良い日

良い日 3

 ←良い日 2 →良い日 4
 数日後、ミニョはテギョンに伴われて退院した。相変わらずマスコミは病室の近くにも、表にもいる。
 警備員に守られ、フードを頭からすっぽりとかぶって、テギョンに守られるようにしてミニョは病室をあとにした。
「道を空けてください。そこ、危ないですよ」
「もっと端っこに寄って!」
 マスコミだけじゃなく、入院患者やお見舞いの人まで野次馬根性で集まってきた。
「ほら、この前会見してた」
「ああ、あの人の奥さん?」
「きゃあ! ファン・テギョンよ!」
「テギョン様~!! こっち向いて~!!」
 声をかけられても、テギョンは答えることなく、足早に過ぎ去ろうとしたが、マスコミはそうはさせぬとばかりに、フラッシュの嵐を浴びせ、質問を浴びせる。
「ファン・テギョンさん。奥様の無事の退院ですね。ご心境は?」
「コ・ミニョさん。テギョンさんの会見をご覧になってどう思われましたか?」
「テギョンさん、何か答えてください」
 二人は終始無言を貫いた。警備員の「どいて! 道を空けて!」という声だけが高らかに響く。
「テギョン様。ミニョ様」
 病院の表にチョン執事が迎えに来てくれていた。
「チョン執事さん」
 ミニョはその顔を見てほっとした。懐かしい顔を見たような気分になって、涙がこぼれそうになる。
「ミニョ様。ご無事でなによりでございます。さ、どうぞ」
「はい」
 マスコミは車が走り出すまでしつこく窓にへばりついていた。
「お屋敷はどうですか?」
 ようやくマスコミのうるささから介抱されて、ミニョはほっと一息ついた。
「お屋敷のほうにはマスコミは来ていません。ご安心ください」
「よかった」
「疲れたんじゃないか?」
 かぶっていたフードを取ってやりながらテギョンが心配そうに訊く。
「大丈夫です。お屋敷に帰れるんですもの。嬉しくて」
「そうだな。おばあさまが首を長くして待ってるぞ」
「はい」
 車はゆっくりとソウルの街並みを走っていく。入院中もミニョのつわりはひどく、本当ならもう少し入院してはどうかと言われたが、ミニョは1分1秒早く屋敷に帰りたかった。
「少し休め。着いたら起こすから」
「はい」
 コテン……とテギョンの肩に頭をもたせかけて、ミニョは目を閉じた。

「おかりなさいませ!」
 屋敷中のみんながミニョを出迎えてくれた。
「ガンヒお姉さん。ダルお姉さん!」
「ミニョ様」
 三人はきゃあきゃあっと子供みたいにはしゃいだ。
「ミニョ、おかえり」
「おばあさま!」
 わざわざ玄関までジスクおばあさんも出迎えてくれていた。
「おばあさまぁ……」
 途端にミニョの双眸から涙が溢れ出た。
「よかったよ。よかった……」
 ミニョを抱きしめてジスクおばあさんも泣き出した。
「おばあさまも大丈夫ですか? 私、びっくりしちゃって……」
「大丈夫だよ。テギョンが優しくしてくれたからね」
「え?」
 何のことかとテギョンがジスクおばあさんの顔を見た。
「テギョンはね、ミニョのことや私のことを心配してくれたんだよ」
 片目をつぶって、ジスクおばあさんは悪戯な笑みを口元に浮かべた。
「……あ! おばあさま、あの時、起きてたんですか!?」
 泣いたことまで見られたのかと恥ずかしくなった。
「おばあさま、起きてるなら起きてるって言ってくださいよ! 騙したんですか?」
「騙したなんて失礼なこという子だね。温かく見守ったといってほしいね」
「おばあさま!!!!!」
 顔を真っ赤にしてテギョンは怒った。
 あはははは、とみんなが笑う。ここだけは、マスコミも野次馬もいない落ち着ける場所だった。

 ミニョは安定期に入るまで大学を休学することにした。
「ちょっと淋しいです」
 ミニョがぽつりと言った。
「何言ってんだ。これもみんなお前とボムルを――」
「分かってます。でも、ボムルが産まれたら、また休学するんですよね。そう思ったら、行ける間は行きたかったです」
「ミニョ……」
「でも、こうなったんですから、しょうがないですね」
 寂しい笑顔をミニョはした。
「ちょっとの我慢だ。安定期に入ったらまた通えるよ」
 ミニョの肩を抱いてテギョンは言った。
「はい……」
 自分の立場を思うと、ミニョは寂しい気持ちがした。一般人なのに、扱いは一般人じゃない。
 昔、スンアに言われたことを思い出した。
(私はもう、ただの“コ・ミニョ”じゃないんだ。みんなが知ってる“コ・ミニョ”になっちゃったんだ……)
 それがちょっと寂しかったのだ。






おはようございます。朝から寒いです。今日は危うく寝坊するところでした。旦那は自力では起きれない人なので、私が寝坊しちゃうと大変です。
試行錯誤の末にバレンタインのお話を書き上げました(笑) 書いてみると、これが大変でした。書けば書くほど長くなる!
これじゃあ、長編だよ!!って焦って書き直し(笑) 次は、これじゃあ、ただのあらすじだよって感じになっちゃって、さっぱりダメでした(笑)
3回目にしてようやく納得するお話が仕上がりました。のあさんのお話も読ませていただきました。
続きが気になる仕上がりで、同じテーマなのに、こうも違うのかと思っちゃいました。
あさって14日を楽しみにしてくださいねーーーー。

今日もみなさんが楽しく過ごせますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【良い日 2】へ
  • 【良い日 4】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

おはようございます。今日は雪です。 マスコミは相変わらずですね(苦笑)  14日のお話、長編も読んでみたかったです!(笑) 楽しみにしています!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

一息

なつさん、こんにちは。
あの時、ジスクおばあさんに泣いてたのを見られていたのを知ったテギョンさん、バツが悪そう(´m`)
お屋敷に帰って一息ですね!
ミニョは安定期まで休学、かわいそうだけどしょうがないですね。

Re: みうさん

こんばんわ。

無事に退院して、安定期までは家に・・・。
そのほうが気分的にも楽なんでしょうが、やっぱり寂しいですよね。
一般人なのにもう一般人ってくくりにはならない立場。
マスコミに追い回されるという恐怖も味わって、ミニョの立場は微妙です。
でも、テギョンもいるし、友達もいるし、家族もいる。
みんなが味方です!

Re: Kouさん

こんばんわ。

こういうお話を書いてるとマスコミって怖いなって思います。
勝手に人の心理とかを言うのを見ていると、視聴者はそういう人なんだって思うじゃないですか。
ミニョのことをあまり騒ぎ立てずに、見守って欲しいですね。
長編は・・・書いても書いても終わりが見えませんでした(笑)

Re: TOMO さん

こんばんわ。

気楽だった頃とは違って、今のミニョの立場は下手な芸能人より有名です。
この先も何かあるたびに追い掛け回されるんでしょうね。
私の今後のミニョのイメージはあくまでも表舞台には出ないってことです。
芸能人と結婚してテレビに出る奥さんとかいますけど、ああいうが好きな人はそれでいいですが、ミニョのようなタイプはひっそりとしていたと思うので・・・。
あくまでも一般人という立場で・・・。無理でしょうが・・。

ああ、分かります。うちの旦那も平日はたたき起こしても起きないくせに、
休日はやたらと早く起きるんですよね。
そして、また寝ます(笑) 何のために起きたんだ?(笑)

Re: あかぴさん

こんばんわ。

マスコミというのは、その場は感動しても結局はそれが仕事なんで、分かってもらうのは無理なんでしょうね。
それでもお願いせずにはいられなかったテギョンの気持ちを少しはわかってほしいです。
大学はしばらく休学です。寂しいことですが、今のミニョにはそれが一番ですよね。
屋敷にいれば安全です。

私は何とか風邪をひくことなく元気です。
たとえひいたとしても、仕事は休めないので・・・。
あかぴさん、お体を大事にしてくださいね。風邪は引いちゃうとツライです。

Re: nonomomoさん

こんばんわ。

ミニョにとっては屋敷に帰ることが一番の休息ですね。
ここは安全ですから。
テギョンも安心して仕事に行けます。
しばらくの間はゆっくり休んで、心と体を落ち着けてほしいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【良い日 2】へ
  • 【良い日 4】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。