スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←可愛いハニー 10 →可愛いハニー 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【可愛いハニー 10】へ
  • 【可愛いハニー 12】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
可愛いハニー

可愛いハニー 11

 ←可愛いハニー 10 →可愛いハニー 12
「ミニョ! ミニョ!」
 屋敷に帰るなり、テギョンはミニョの名を呼びながら部屋に向かった。
「テギョン様。お静かに。ミニョ様はお加減がよろしくないので、お休みでございます」
 ガンヒが眉毛を下げて悲しそうな顔で言った。
「ミニョはまだ泣いてるのか?」
「はい。昨日もあまり眠られなかったようでございます」
「分かった。しばらく部屋には誰も寄越さないでくれ」
「はい」
 テギョンはミニョのいる部屋に向かった。
「ミニョ」
 部屋に入るとミニョは昨日と同じように頭まですっぽりと布団を被っていた。
「ミニョ。ごめん」
「…………何がですか?」
「ミンソのことだ。あいつから何か聞いたんだろ?」
「…………」
「ミニョ。今から話す俺の話をそのままでいいから聞いてくれ」
「…………」
 テギョンは何から話そうかと少し考えて、口を開いた。
「ミンソがお前に何を言ったのか分からないが、ミンソが言ったことは多分、間違いじゃない」
「!!」
 ミニョの身体が布団の中でピクッと震えた。
「いや、間違いじゃないって言うのは語弊があるな。何を言われたか分からないから何とも言えないんだが……」
 ミニョはゆっくり布団から顔を出した。目はうさぎのように真っ赤で泣き腫らしている。
「ミニョ……」
 テギョンは胸をぎゅっと鷲づかみにされたぐらい痛かった。
「……オッパは、彼女と一緒にね、ね、寝たんですか?」
「寝た? ……まあ、寝たことはあるよ」
「!! じゃ、じゃあ、お、おふ、お風呂に一緒に入ったことは?」
「風呂? ……まあ、それもあるな」
「!! ふ、ふ、服を脱がし合ったっていうのは?」
「服? そんなことあったかな? いや、待てよ、アレのことか?」
「オッパのバカ!!!!!」
 またミニョはわあーーーーっと泣き出して布団にもぐってしまった。
「あ、いや、違う! 違うんだ! そうじゃない! 誤解だ、誤解! ミニョ、あいつは、ミンソは男なんだ!!!!!」
「オッパのバカバカ! この期に及んでそんな嘘つくなんて! 嘘つくならもっとましな嘘をついてください! ミンソさんが男の人だなんて――男の人?」
 そろそろっとミニョが顔を出した。
「ミンソさんが…………男の人?」
「ああ。あいつは生まれて30年間ずーっと男だ」
「お、お、お、お……とこ?」
 ミニョはショックと安堵からそのまま気を失った。

 目が覚めるとテギョンが心配顔でミニョを見つめていた。
「オッパ……私……」
「ごめんな。お前に嫌な思いをさせたな。まさか、あいつが帰国してるなんて思わなくてさ」
「あの、ミンソさんが男の人って言うのは……」
「本当だ。あいつは正真正銘の男だ」
「でも、女性ですよ!」
「見た目は完璧な女だ」
「じゃあ、何であんなことを私に言ったんですか? オッパと一緒に寝たことがあるとか」
「赤ん坊の頃にな」
「はい?」
「赤ちゃんの頃一緒に寝てたんだよ。あいつとは数ヵ月違いで生まれたからな」
「え? じゃあ、一緒にお風呂って言うのは?」
「子供の頃、あいつがうちに泊まりにきたときに一緒に入ったんだ」
「じゃ、じゃあ、服を脱がし合ったって言うのは?」
「服着たまま風呂には入らないだろ? 5歳かそこらだったから遊び半分だったんだよ」
「じゃ、じゃあ……全部、子供の頃の話なんですか?」
「当たり前だろ!」
 テギョンはムッとした。
「で、でも、ミンソさんはオッパの初恋は私だって言いましたよ」
「え? あいつそんなことも言ったのか? あのバカ! 今度会ったら絞め殺してやる!」
「え? じゃあ、本当なんですか? そんな……」
 ぐすっとミニョが涙ぐむ。
「あ、いや、違う。いや、初恋って括りになるならそうかもしれないけど、誤解だ! 俺はあいつのことを子供の頃は本気で女だと思ってたんだ。でも、ある日一緒に風呂に入って、ついてるもんがついてるから……」
 ミニョの顔が真っ赤になった。
「だから、女に対しての初恋はお前だ! ミンソが初恋っていうなら、あいつは男だ! 男に対して初恋なんかないだろ! だから、俺の初恋はお前なんだよ!!!」
「オッパ……。私、私……」
 ミニョがぐすぐすっとべそをかく。
「ミンソさんがあんまりにもキレイだし、オッパのこといろいろ知ってるから悔しくて。それにオッパの初恋の人だと思うと悲しくて。もう、胸がキリキリして、痛くて……」
「ミニョ……」
 たまらずにテギョンはミニョを抱きしめた。
「ヤキモチ焼いたんだな」
 コクンと頷いた。
「可愛いな。お前は何て可愛いんだ」
 テギョンは嬉しさと愛しさと感動がない交ぜになって、小躍りしたい気分だった。
(ミニョがヤキモチを焼いた。ミニョが俺のことを思ってヤキモチを……)
「……あんまり……ヤキモチ妬きたくないです」
「え?」
「ヤキモチ、焼いちゃうと、胸が痛くなります。苦しくなります。だから――」
 言い終わらないうちに唇でふさがれた。
 長く甘い時が流れる。
「俺はいつも焼いてるぞ」
「…………」
「いつもいつもお前のことが心配で、胸が痛くなってる。お前も少しは俺の気持ちを分かってくれよな」
 こくんとミニョが頬を赤らめながら頷いた。
「じゃあ、もう一回仲直りのセレモニーを――」
 ♪♪♪
「誰だよ! はい、もしもし!」
『テギョン?』
「ミンソ!」







おはようございます。今日はちょっと寒い朝です。
今日、3・11は東日本大震災から2年目ですね。「復興」へと地元の方は毎日、頑張られていると思います。
まだまだ、いろいろと大変なことも多く、私のように何の心配もなく暮らせる者には分からない苦労もたくさんあると思います
一歩一歩前に進んでいる被災地のみなさんに「頑張ってください」とありきたりな言葉しか言えませんが、近い未来、復興を成し遂げられ、被災地のみなさんが笑顔で暮らせる日を応援したいと思います。
私のブログが少しでも心の安らぎになれば幸いです。

今日も一日みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【可愛いハニー 10】へ
  • 【可愛いハニー 12】へ

~ Comment ~

NoTitle

おはようございます
誤解も解け、ミニョのやきもちが嬉しいテギョンも見れて嬉しい朝です。
ミニョは本当に素直に心の中をテギョンに話せるんですよね。
今更ですがこれは見習わなくちゃなんて思っています。
お話読ませていただいてほっとして、ふんわり嬉しくなったので久しぶりにコメさせていただきました♡
こんなふうに癒されている方たくさんいらっしゃると思います。
なつさんのお話は読者にパワーを与えてくださってますよ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: takataroさん

こんばんわ。

誤解もとけてミニョも安心ですね。
ヤキモチ焼いたことも素直に白状(?)して、テギョンを喜ばせて(笑)
無意識な行動・感情表現でもテギョンにはそれがいいんですよね。
私もこんな風に素直に言えたらいいなと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぼくちゃんのママさん

こんばんわ。

私の中でミンソは・・・超美人さんです(笑)
女装が趣味なのか、それとも女性の心を持っているのか・・・それはミンソのみが知ることですね。
ミニョもこれで安心して思いっきり甘えられますね。

きゃあ! いいなあ、韓国に行かれるんですね。
私も行きたいです。でも、旦那が行きたがらないので・・・。
実母も韓ドラには興味がないし。ホント、一人でも行きたいです(笑)
気をつけて行ってくださいね。楽しんできてくださーい。

おめでとうございます。実は、私も近々記念日なんです(笑)

Re: たんぽぽさん

こんばんわ、はじめまして。

お話を読んでいただきありがとうございます。
お越しいただきありがとうございます。
ミニョのように可愛くヤキモチを焼いたらいいんでしょうね。
いや、これはテギョン限定でしょうか(笑)
いつもとは反対なので、テギョンは嬉しくてしょうがないでしょうね。
グンちゃん・・・マジで綺麗です。
いや、女装したらそんじょそこらの女性は足元にも及ばないかも(笑)

Re: とりこさん

こんばんわ。

ミニョに可愛くヤキモチ焼かれちゃったら、テギョン嬉しくて、
小躍りしちゃいますね。
ミニョのヤキモチはめったに見れないと思うので、テギョンにとってはまさに幻?
でも、泣かれちゃうからもうこういうことないようにするでしょうね。

2年経って、まだまだ大変なことばかりですよね。
それでも、被災地の方はみなさん、頑張ってます。
何もできないけど、私も募金箱を見ると、微力ですが、募金をしています。
小さいことですが、少しでも手助けになったらと思います。

Re: ring輪さん

こんばんわ。

仲直りしました。ミニョが素直に気持ちを言えたことがいい結果になりましたね。
こんなに可愛くヤキモチ焼かれちゃったら、テギョンだって嬉しいはず。
滅多にヤキモチしないミニョなので貴重ですね。
でも、相手が男のミンソですからね(笑) 今度は「女性」に焼いてほしいかな?

今日は被災地の方にとっては忘れられない一日ですね。
一日でも早く心が安らぎ、和む日が来ることを願ってやまないです。
私も最初はホント自己満足で書いてました。でも、そのうち、誰かに読んでもらいたい! って気持ちになっちゃって(笑)
読んでもらえたらコメをもらえるのがすごく嬉しくて!!!
反応がもらえるのって、書く上ですごく励みになりますよ。


早速ブログにお邪魔しちゃいましたーーーー。
あ、つまんないコメを残しちゃいました(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【可愛いハニー 10】へ
  • 【可愛いハニー 12】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。