スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←虹色days 10 →なごみ 2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【虹色days 10】へ
  • 【なごみ 2】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
なごみ

なごみ 1

 ←虹色days 10 →なごみ 2
おはようございます。今日の二人のエピソードは「JKSjun」さんの妊娠エピソードをお借りしました。可愛いエピをありがとうございます。



 テギョンはジェジンのことをミニョには話さなかった。余計な心配をかけたくなかったのだ。
 今はジェジンが自分で乗り越えるしかない状況だ。でも、どうしても自分じゃ解決できないときは頼って来いとジェジンには言ってある。
(でも、あいつなら俺を頼ったりしないだろうな)
 ふとそんなことを思った。

 ミニョのお腹の赤ちゃん――ボムルは順調に育ち、ミニョのお腹も目立つようになった。
ちょっと前まではすこし出ている程度だったのに、今では膨らみが分かるほどになった。
「まだ大きくなるのか?」
「はい。まだ大きくなるそうです」
「ふーん」
 ミニョは少し前までつわりで苦しんでいたが、今は食欲もすっかり戻り、世間一般で言う「二人前」並みの食事を取っている。
 元々、よく食べるほうではあったが、最近では食事がおいしいといって、ぺろりと食べてしまうほど。
「もう胎動も聞こえるそうですよ」
「タイドウ?」
「ボムルがお腹を蹴ったりする音です」
「ホントにか?」
「はい。まだ蹴られたことはないですが、ぽこぽこって蹴ったりするらしいです。お姉さんが言ってました」
 テギョンはそれを聞いて目をきらきらと輝かせた。
 正直、テギョンにはまだ父親になるという実感が湧かない。ミニョはボムルをお腹に抱えているから「母親」という気持ちが日々実感できているようだが、テギョンには生まれてくるまでボムルとの接触がまったくない。
 それを歯がゆく思っていたこともあり、ボムルがお腹を蹴ると聞いて、試してみたいことがひとつあったのだ。
「そろそろ大学に戻ろうと思うんですが、オッパはどう思いますか?」
「…………」
「オッパ?」
「…………」
 何か考え事をしているのか、テギョンはぶつぶつと小さく何かを言っている。
 ミニョはこういうときのテギョンには何を言っても無駄だと分かっているから、放っておくことにした。

 数日後、うきうきしながらテギョンが帰って来た。
「ミニョ、お土産だ」
 と言って紙袋から取り出したのは――聴診器だった。
「え?」
 何がおみやげなのか分からないミニョは小首を傾げた。
「いいから、いいから、そこに座って」
「はい」
「テギョン様、お食事は?」
 ガンヒが訊きに来たが、「あとでいいよ」と言う。
 袋から聴診器を取り出すと、テギョンはそれを自分の耳につけて、音を聞くほうをミニョのお腹にあてた。
「オッパ?」
「しーっ」
 ミニョまで小声でしーっと言い、しばらく沈黙が続いた。
「…………」
「…………」
「何だよ! 何も聞こえないじゃないか! 壊れてるのか?」
 そう言うと聴診器をコンコンと叩いた。
「オッパ? あの、何してるんですか?」
「何って胎動だよ。ボムルがお腹で動く音を聞こうと思って買ってきたんだ。なのに何も聞こえないぞ!」
 言いながらまたコンコンと叩く。「不良品だ」とまで言い出す始末。
 くすくすっとミニョは笑った。
「オッパったら」
「何だよ。何がおかしいんだよ」
 むうっと唇を尖らせる。
「だって、聴診器を買って来るなんて思わなくて」
「俺だってボムルのことを感じたいんだよ。ミニョはいつも一緒にいるから感じることができるだろうけど、俺は何も分からないから」
「オッパ」
 ミニョは笑ったことを申し訳なく思った。
 すっとテギョンの手を取って、自分のお腹に当てた。
「?」
「どうですか? 何か感じませんか?」
「何かって?」
 ミニョの息づかいでお腹が上下するのが分かるぐらいで、他には何も感じない。
「暖かくないですか?」
「うん……言われてみれば」
「それって、きっとボムルの体温ですよ」
「え?」
「ボムルの体温がお腹の中で暖かくなって、オッパの手に今伝わってるんですよ」
「ボムルの体温?」
 じんわりと暖かいのが布越しに感じられる。
 我が子の体温……。我が子がここで生きているという確かな証。
「ボムル。パパは優しいですね。早くあなたに会いたくてしょうがないらしいですよ」
 ミニョがお腹に向かって話しかけた。
「ミニョ」
 恥ずかしそうにテギョンは笑った。
「ボムル。パパが子守唄を歌ってやろうな」
 そう言うと澄んだ声で子守唄を歌い始めた。
 三人にとっての幸せなひと時だった。






おはようございます。今日も晴れています。今日は暖かくなるそうです。
昨日、旦那がカタカナに弱いということを書きましたが、一緒にクイズ番組を見ていたら、「優先順位」を意味する英語とは? という問題が出たんです。
「プライオリティー」と旦那が即答! 「ええ? 嘘!」って言ったら正解でした(笑)
どうやら仕事で使う言葉らしく、鼻高々でした(笑) 頭が「B」最後が「K」だと「ブック!」としか読まない旦那が・・・・(笑)

今日も一日みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。


スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【虹色days 10】へ
  • 【なごみ 2】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なごんだ~~^^

こんにちは

> JKSjunさん
すてきなエピソードですね。
ありがとうございました。
どの部分なのかな?聴診器?おなかのあたたかさ?
パパとママが仲良く自分のことを気にかけてくれる。
幸せな赤ちゃんですよね。

うちは、何故か、「あ、今うごいてるよ~」と旦那を呼び
旦那がさわると、ピタっっととまる・・
最後の方はすねて(旦那が)「もういい・・」っていじいじ
していました。
今も「とうちゃん、会社いってきまーす」(会社行けの意)
今日もとうちゃんはいじけています。(笑)

Re:みうさん

こんばんわ。

私、聴診器っていう発想はなかったです!
なるほど、すごいなって思っちゃいました。
母親は自分のお腹で育てるから実感ありますが、父親って生まれてみないと実感が湧かないっていいますから。
でも、愛しいという気持は両親おなじですよね。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

母親のミニョには分かることですよね。
でも父親のテギョンには我が子との触れ合いが少ないですよね。
少しでもいいから我が子を感じたいんでしょうね。
聴診器・・・いいですね。

私も「JKSjun」さんのご主人可愛いって思っちゃいました。
父親の発想なんでしょうね!

Re: ring輪さん

こんばんわ。

JKSjunさんのお話は「聴診器」のところです。
コメをいただいたとき、何て可愛らしいエピなんだろうって思いました。
旦那さんのお子さんへの深い愛情を感じちゃいました。
テギョンも父親として我が子を感じたかったんでしょうね。

あははは! 面白いエピですね。
同じことテギョンがしたら、確実にいじけますね(笑)

かわいいお話

すごく幸せな気持ちにさせてもらいました。うらやましい。
胎動か~男性は、生まれるまで子供を感じるのは母の体を通してなので、テギョンも歯がゆい思いをしているのでしょうね。きっと素敵なパパになるでしょう。楽しみですね。

ありがとうございまーすv(≧∇≦)v

なつあおいさーん、おはようございます。
昨日の夜中にベッドで読んで、飛び起きました(笑)

うちの旦那を勘違いされてる方もいらっしゃいましたが、我が家のエピは「聴診器をあてた、だけ」でございますσ(^_^;)
あやうく、私も…
テギョン=旦那
ミニョ=私
のステキな妄想が思い浮かんでうっとり+゚。*(*´∀`*)*。゚+ しかけました。
恐るべし、なつあおいワールド!!

大事な事なのでもう一回言います。
我が家のエピは「聴診器をあてた、だけ」でございます(笑)
素敵なお話はなつあおいさんのオリジナルです。
あぁ、なつおあいさん、やっぱり素敵♡


現実は旦那が聴診器をみつけたわけじゃなく、確か、べビザらスに売ってたはず…。
胎動を感じて、旦那がお腹を触ると動かなくなるのは、よくある事だったよね。
残念すぎる、旦那…。
そんな我が家のエピを使っていただいてありがとうございました。
めっちゃ、光栄ですv(≧∇≦)v




春休みで北九州から姉親子がやってきてるので、朝一になつあおいさんの素敵な物語が読めませんでしたーーー(>_<)
一番にコメしたかった…_| ̄|○

Re: 三姉妹ママさん

おはようございます。

すごく素敵なエピだなって思いました。
旦那様の優しさを感じられる・・・。
テギョンもきっと父親だっていう何かを感じたかったんでしょうね。
早く産まれてきて、テギョンを狂喜乱舞させてほしいです。

Re: JKSjunさん

おはようございます。

すみません、断りもなく勝手にエピを使わせていただきました。
コメを読んだ時、絶対このエピをテギョンにしてもらいたい! ってずーっと思ってました。
もう、すごく可愛いエピなので。
聴診器で音を聞こうとする旦那様の姿が目に浮かぶようです。
その姿をテギョンにもぜひぜひしてほしかったんです(笑)
素敵な可愛いエピをありがとうございます。
JKSjunさんのこのエピがなかったら、このお話は書けてなかったです。

断りなんかいりませぬ〜v(≧∇≦)v

もう私のエピなんかジャンジャン使っちゃって下さい。

私のお腹に聴診器をあてる…テギョンの優しい微笑み+゚。*(*´∀`*)*。゚+
どれだけ旦那をほめてもらっても、テギョンの顔しか出てこないょ〜(笑)
素敵な妄想に鼻血が出そうな勢いです( ´艸`)

Re: JKSjunさん

おはようございます。

ありがとうございます。
うふふ・・・。
たくさん想像しちゃってください。
エピが可愛くて、ついつい私も想像しちゃってます(笑)
私のはただの脂肪で出てるだけなんですが。
聞こえたとしても「お腹が鳴る」音だけですが。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【虹色days 10】へ
  • 【なごみ 2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。