スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←なごみ 7 →なごみ 9
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【なごみ 7】へ
  • 【なごみ 9】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
なごみ

なごみ 8

 ←なごみ 7 →なごみ 9
 研究生たちのスタジオは、かつてミニョもミナムの身代わりをしていた時に使ったことがある。
 ミニョは懐かしそうに扉の小窓から中を覗いてみた。
 数人の少年たちに混じってジェジンはダンスの練習中だった。まだ不慣れなのか、他の少年たちに比べると動きはぎこちないが、見劣りするほどではない。
「ジェジン……頑張ってますね」
 ミニョは嬉しそうにテギョンに言った。
「ああ。あいつは頑張ってるよ」
 あのいじめがあって以来、ジェジンは人一倍練習を頑張っている。他の少年たちが休んでいる間も一人休むことなく練習をし、みんなに追いつこうとしている。
「ミニョ、あのな……」
 テギョンはジェジンの身にあったことを話そうとした。
「オッパ。このままスタジオに戻りましょう」
「え? あいつに会わなくていいのか?」
「はい。今は会わないほうがいいと思います。練習の邪魔しちゃ悪いですから」
 にこっと笑ったミニョの笑顔がどこか寂しそうだった。
「ミニョ?」
「なんだか……寂しくて」
「ミニョ」
「あんなに小さかったジェジンが、私の手を離れていったようで寂しくて……」
 赤ん坊の頃からジェジンの母代わり、姉代わりを務めてきたミニョには、ジェジンが自分の手を借りなくてもその場所に立っていられることが少し寂しかったようだ。
 二人はスタジオには戻らずに、人のいない渡り通路に向かった。
「おかしいですね、私」
 恥ずかしそうにミニョは笑って見せた。
「おかしくないよ。お前にとってジェジンは子供も同然だったんだ。そのジェジンが成長してお前の手を離れたのを寂しく思うのは無理ないよ」
「そうですね」
「ミニョ」
 そっとテギョンはミニョの手を握った。
「はい」
「俺たちにはボムルがいる。ボムルは大事な宝だろ?」
「はい。そうですね」
 にこっと笑った。
「この差し入れはお姉さんかマ室長に渡してもらうことにしまう」
「そうだな。そのほうがいいだろ」
 二人はスタジオに戻った。
 心配そうにみんなが二人を待っていたが、差し入れの袋を持ったままのミニョを見て、さらに心配そうな顔をした。
「渡さなかったのか?」
「練習中だったから、お邪魔しちゃ悪いと思って。お兄ちゃん、ジェジンは頑張ってますね」
「え? あ、ああ、まあな。あいつなりに頑張ってるよ」
「うん。元気そうでよかった。あ、マ室長、これをジェジンに後で渡してください」
「え? あ、はい」
 みんなでひとしきり話をした。話題の中心はお腹のボムルのことで、誕生が楽しみだとみんなが言ってくれる。
「じゃあ、私は帰りますね」
「気をつけろよ」
「はい。オッパもお仕事頑張ってくださいね」
「ああ」
 テギョンは入り口まで見送りに来てくれた。
「ジェンマ先生!」
 名前を呼ばれて振り返るとジェジンが数人の少年たちと一緒に走ってきた。
「ジェジン」
 途端にミニョの顔がほころんだ。
「ジェン……ミニョさん、差し入れありがとうございます」
 ジェジンはよそよそしく言って、頭をぺこりと下げた。
「ジェジン?」
「みんなと一緒に食べます」
「え……ええ」
「ありがとうございます」
「いただきます」
 他の少年たちもミニョに頭を下げる。
「はい。みんなで仲良く食べてね」
「はい」
 ミニョは何かを察したのかにこっと笑って言った。
「じゃあ、失礼します」
 みんあと一緒になってジェジンは頭を下げると戻っていった。
「……オッパ」
「どうした?」
「ジェジン、何かあったんでしょうか?」
「何もないよ。あいつらと仲良くしてる。ただ、大人になったんだろ。もう、子供じゃないって思ったんじゃないのか?」
 何も言わずにミニョはテギョンの顔を見た。
「オッパは優しいですね」
 ちょっぴりだけ悲しそうな顔をしたが、すぐに元の顔に戻り、
「オッパ、ありがとうございます」
 と言ってガンヒたちと帰って行った。
「ミニョ……。ジェジンは大人になったんだよ。ほんの少しだけな」
 ほろ苦そうに笑った。







おはようございます。今日はすごく朝から暖かいです。そして、朝からすごく眠いです(笑)
先日、本屋に行ってすごく嬉しいニュースを知りました。
私の大好きな「御宿かわせみ 明治編」がドラマ化されるそうなんです。それも「るいさん」を演じるのは、真野響子さん。
私は多くの女優さんが演じる「るいさん」の中でも真野響子さんの「るいさん」が一番好きです。
どんな明治編になるのかと今から楽しみです。早く放送されるといいな。

また一週間が始まりました。楽しい一週間になりますように。

いってらっしゃいといってきます。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【なごみ 7】へ
  • 【なごみ 9】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

こんにちは。今日は晴れています。こちらの桜はまだ咲いていません。 ジェジン、頑張ってますね!!(´ー`)みんなに追いつくために‥実力をつけるためにも、人一倍頑張ろう!と思ったのかな☆ ボムルの誕生をみんなが心待ちにしてますね♪早く会いたいなぁ~♪( ´艸`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: みうさん

こんばんわ。

ジェジンがよそよそしいのは寂しい事だけど、大人になったんだと思えたら、少しはミニョの気持ちも安らぐといいですね。
何かあったことは言わずに、ミニョを心配させないようにと思ったんでしょうね。
ジェジンがいつか大人になって、男になったら、ミニョはそのとき、母親のような気持ちで見守れたらいいですね。

Re: Kouさん

こんばんわ。

みんなに馬鹿にされないように、えこひいきだと言われないために、ジェジンは頑張ってるんだと思います。
負けず嫌いかな?(笑)
そんなジェジンをみんなが見守っていけたらいいですね。
早くボムルに会って、パパテギョンの溺愛ぶりを書きたいです。

Re: ぴっぴさん

こんばんわ。

一番身近でジェジンの成長を見てきたミニョには嬉しくもあり、悲しくもあるジェジンの姿だったんでしょうね。
テギョン以上のいい男に成長して、ミニョに告白したりして(笑)
それもまた楽しいですけど。

ボムルももうすぐ誕生です。書いてる私にはまったく未知のことなので、ドキドキしています。
しかし、出産というのは女性の戦場という言葉を訊きましたが、本当にそうですね。
母は強し! お母さん、かっこいいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【なごみ 7】へ
  • 【なごみ 9】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。