スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←なごみ 9 →テギョンのイクメン修行 2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【なごみ 9】へ
  • 【テギョンのイクメン修行 2】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
テギョンのイクメン修行

テギョンのイクメン修行 1

 ←なごみ 9 →テギョンのイクメン修行 2
「はい、今日は珍しく一名の新米パパさんが参加してくれています。みなさん、拍手で温かくお迎えしましょうね」
 講師の言葉に、大勢のママさんが目をハートにしながら拍手をした。
 テギョンは、恥ずかしそうに顔を真っ赤にしてぺこぺこと頭を下げた。
 教室に入った瞬間から、ママさんたちからの熱い視線を全身に受け、それこそ焦げ付くんじゃないかというぐらいだ。
「では、今日は赤ちゃんの沐浴の練習をしましょうね」
「ミニョ、沐浴って何だ?」
 ぼそっとテギョンが小声で訊いた。
「赤ちゃんをお風呂に入れることですよ」
「何で沐浴なんだ? 普通に入浴って言えばいいのに」
 ぶつぶつテギョンが言っていると、
「はい、そこの新米パパさん、いい疑問ですね」
 と講師の女性が黒縁眼鏡の縁をきゅっと上げて言った。
「え? あ、俺?」
「なぜ沐浴と言うか。確かに入浴でもいいように思いますが、生まれたての赤ちゃんの肌というのはとてもデリケートなものなのです。親と一緒に湯船に浸かるのは、とても危険なことです。なので、お湯で体を洗い流す、つまり沐浴するということが重要なのです。お分かりですか?」
「はい。よく分かりました」
 くすくすっと教室に笑いが起こった。
 恥ずかしそうにテギョンは俯いた。
「お父さん。何も恥ずかしがることはないのよ。疑問に思うことは大事です。あなたはもうすぐパパになるんですからね。赤ちゃんのために一つでも疑問を残したままではいけませんよ」
「はい。ありがとうございます」
「では、沐浴の準備から始めましょうね。用意するものは――」

「はーい、いいですね。赤ちゃん気持ち良さそうですよ」
「ありがとうございます」
 新米ママがにっこりと笑顔になったが、おでこに大粒の汗が吹き出している。お湯の熱さだけじゃなく、緊張したためのようだ。
「新生児には短時間の沐浴でも負担になるので、沐浴は授乳後30分以上を時間を置いてから行ってください」
 テギョンは講師の言葉の一つ一つをメモしている。他のママたちは――スマフォや携帯で録音したりしているのに……。
「では、次は――」
 講師が教室にいるママたちにずいーっと目線を向ける。
「はい、そこの新米パパ!」
 一斉に目がテギョンに向けられた。
「え? 俺?」
「そう、あなたですよ、お父さん」
「お父さん……。は、はい! 頑張ります!」
 テギョンはしゃきっと挨拶すると、ミニョと一緒に用意されたベビーバスに向かった。
 そこには服を着た赤ちゃん――の人形が寝かされていた。
「じゃあ、さっき教えたとおりやってみてください」
「は、はい。えーっと、まずは服を脱がせて――」
「ブブーッ!」
 講師からすぐに注意が入った。
「服を脱がせる前にすることがありますよ」
「オッパ、ベビーバスと洗面器のお湯の温度を測るんですよ」
「あ、そうだった」
 慌ててテギョンは湯温計で温度を測った。約40度が適温だ。洗面器にはガーゼハンカチをあらかじめ入れておく。
「それから服とオムツを脱がせて」
 一つ一つを言葉にした。そうしないと忘れそうなのだ。
「ボムルの首からお腹に沐浴布をかけて、両耳を片手の親指と中指で塞いで――」
 そこまで言ったとき、ママさんたちの間から笑い声を起こった。
「?」
「赤ちゃんの呼び名は『ボムルちゃん』なんですね」
 講師が微笑ましそうに言った。
「え? 何で知ってるんですか?」
「オッパが今口にしたんですよ」
「え? あ、あははは、そうなんです。つい、いつもの癖で」
「いいんですよ。たとえ人形であっても愛情をこめて接することが大事ですからね。はい、続きをどうぞ」
「はい。次は首がぐらぐらしないように支えて、こっちの手でお尻を支える。これでいいよな、ミニョ」
「はい、完璧です!」
「えっと、ゆっくり足の方から入れて……」
 ぽちゃっと人形の脚がお湯に浸かった。
「それからボムルの頭を手で支えて、この濡らしたガーゼで顔をまず拭く」
「お父さん! 赤ちゃんの頭がぐらぐらしてますよ!」
「え? うわっ! ホントだ! ボムル! 今、パパが助けるぞ!」
「オッパ! ボムルが溺れちゃいます!」
 テギョンとミニョ二人して大慌てだ。
 何とか人形を救い出すと、二人はふーっと大きく息を吐いた。
「お父さん。人形だからと言って手を抜いたらだめですよ。これが我が子だったら大変です」
「はい。すみません」
 その後、何とかたどたどしい手つきで沐浴は終わった。
「では次回は上手な授乳方法と搾乳方法を一緒に学びましょう」
「はい、ありがとうございます」
 マタニティ・クラスの帰り道、テギョンはさっそく本屋とおもちゃ売り場に立ち寄った。
 本屋では赤ちゃんのための本を数冊購入し、おもちゃ売り場では赤ちゃん人形を購入した。
 起こすと目を開け、横にすると目を閉じるという人形だ。
「何に使うんですか?」
「沐浴の練習だ。今から練習しておかないとボムルが生まれたら大変だからな」
「はい」
 大きな袋を抱えて二人は楽しそうに家路についた。








おはようございます。今日は朝から雨です。でも、暖かいです。
この前、旦那とジョイフルに行ったとき(また? って思わないで下さい)、旦那がじーっと私の顔を見るんです。
「何?」と訊いたら、いきなり顎をつかんで顔を近づけてくるんです。
(ヤダ! こんなところでキスする気??)って思ったら(笑)、「こんなところにこんな大きなシミあったっけ?」と・・・・。
「前からあったわい!」とちょっとキレぎみに言いました。
「あったかなあ? なかったよなあ」とぶつぶつ言う旦那は無視です。自分の顔にもシミがあるくせに!(笑)

今日も一日みなさんが幸せでありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【なごみ 9】へ
  • 【テギョンのイクメン修行 2】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

なつあおい様 こんばんは。
テギョンは、なんと微笑ましい新米パパなんでしょう!
ミニョは幸せですね!! 羨ましいなって思っちゃいました(笑) 
これからどんな修行が待ち受けているのか・・・楽しみです。
  • #17891 まごまごピンク 
  • URL 
  • 2013.04/17 17:50 
  •  ▲EntryTop 

イクメン萌え

なつあおいさま  こんばんは☆

イケメンに萌え・・・・イクメンにも萌え・・・・
私ときたら・・・・ったく!!! 
結局、顔さえ良けりゃ何やっても萌えるんだわぁ~はは・・・

「適当」という言葉と無縁のテギョンだから・・・・・
沐浴も・・・お湯の温度とか、きっっっちり計って
『よしっ!!!40度!!!』・・・とか、いちいち指差確認して
沐浴布を置く角度とかまで細かく言いそうですね・・・

Re:あかぴさん

こんばんわ。

テギョンにとっては大事な修行です(笑)
生まれて来るボムルのために、パパは奮闘中。
声に出しながら言うと忘れないですからね。

うちの旦那はホントにねえ(笑) なーんも考えずにやってますから。

Re: みうさん

こんばんわ。

皇帝と呼ばれる男でも、一人のパパですから。
沐浴・・・大変そうですよね。
緊張してあたふたしちゃいそう。テギョンはそうならないためにも、今から人形で修行しないと。

Re: グルグルさん

こんばんわ。

あははは。
私もドキドキしちゃいました(笑)
え? 普段はしないのに、こんなところでしちゃうの~~!!!!!
って違いましたが(笑)
オバサンつかまえて、シミの話は禁句です。

Re: まごまごピンクさん

こんばんわ。

テギョンにとってはすべてが新鮮ですよね。
これからまだまだ憶えることはたくさんあります。
テギョンだったら全部自分でやらないと気がすまないかも(笑)

Re: chibikinさん

こんばんわ。

完璧主義者のテギョンだから、きっちりやりそうですね。
ホント温度は測って、布の角度にまでこだわりそうです。
講師に突っ込んで訊きそうです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: とりこさん

おはようございます。

テギョンだったら出産まで毎日練習していそうです。
それから、ラマーズ法! そうですよね!
これもテギョンには一緒に練習してもらわないと。
そしてぜひ立会い出産を!!! ビデオ片手に持ってるかも。

うちの旦那はいたって普通のつもりなんです。
嫁ばかりドキドキしてます。くまもんのくせに!(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【なごみ 9】へ
  • 【テギョンのイクメン修行 2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。