スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←後悔しないこと 10 →歩み 2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【後悔しないこと 10】へ
  • 【歩み 2】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
歩み

歩み 1

 ←後悔しないこと 10 →歩み 2
 年が明け、あと少しでミナムも入隊となる。
 一日一日がミナム一家には大切な毎日だった。
 ここまで来ると、事務所もミナムの仕事を入れてはおらず、ミナムは入隊のための準備のために、毎日忙しくしている。
「入隊する日はマスコミが押しかけると思うぞ」
「え? 何で? マスコミに知らせたの?」
 ミナムがびっくりした顔で聞く。
「社長が盛大に見送ろうってことになってな。メンバー全員も行くことになっている」
「はい? 俺たちそんなこと聞いてないぞ」
 テギョンもびっくりして訊き返した。
「そうだよ。ミナムはユ・ヘイさんや双子ちゃんたちに見送られて行くんじゃなかったの?」
「それはそうだったんだが……社長が……」
 どうやらいい宣伝になると思ったようで、ここぞとばかりにマスコミを使って宣伝しまくったようだ。
「ということは、ファンも来るね」
「ああ、来るな」
「何だよ。それじゃあ、ヘイや子供たちを呼べないじゃないか」
 夫婦の意向で双子たちの顔出しはNGにしているのだ。
「まったく、社長は余計なことばっかりして」
 ぶつぶつ文句を言うミナムを見てテギョンは、
(俺のときは何としても阻止しよう)
 と心に誓った。
(しかし、アン社長は何でも商売に結び付けるんだな。まさか、入隊するところでグッズとか売らないだろうな)
 アン社長ならやりかねないから恐ろしかった。

「そうですか。お兄ちゃんも大変ですね」
「ああ。あれじゃ、ゆっくりいってきますって感じじゃないだろうな」
「でも、芸能人の方はみなさん、ファンやマスコミに見送られて入隊してますよね。先日も、俳優の方がそんな感じで入隊してましたよ」
「ああ、言われてみればな。でも、俺はあんなにわあわあ騒がれて入隊はしたくないな。ひっそりとがいいよ」
 くすっとミニョが笑った。
「何だ? 何がおかしい」
「いえ。てっきりオッパは華やかに入隊していくと思ったので」
「確かにファンやマスコミに囲まれて入隊していくのは芸能人としては憧れだが、ミニョと結婚して考えが変わったよ」
「どういうことですか?」
「家族やメンバーにだけ見送ってほしいって思ったんだ。いや、あいつらは来なくていいな。ミニョとユグンだけでいい。入隊前ぐらい、家族水入らずがいいよ」
「オッパ」
 ミニョはテギョンの肩に頭を乗せた。
「オッパの希望通りにしましょうね」
「ああ」
 その日を思うとミニョは胸が締め付けられるほど寂しかった。
(今からこんなんじゃ、二年も離れていられないよ)

 ミナムの入隊の前日。
 今日は、入隊前の最後の仕上げだった。
「おおっ!!!!」
「何か……いいかも」
 どよめきが起こったのも無理はない。
 ミナムは入隊のために頭を短くして、坊主頭になっていたのだ。
「新鮮だな」
「うん」
 恥ずかしそうにミナムは笑った。
「おかしくないか?」
「いや。男ぶりをあげたぞ」
 マ室長が早くも涙目で言う。
「おいおい。入隊前から泣かないでよ」
「だって……お前が……入隊……うえっ……ミナム~~!!!!」
 堪えきれずにマ室長はミナムにしがみついてわあわあと泣いた。
 考えてみれば、ミナムと一番深く関わったマ室長だ。デビュー前からミナムを世話し、カッコよくさせようと整形をすれば失敗し、あげくにアメリカに再手術に旅立たせ、その結果ミニョをミナムの身代わりにした張本人だ。
 いろんな意味でマ室長は……深く関わっている(と思う)。
「ユ・ヘイさん、びっくりするだろうな」
 ジェルミがニヤニヤ笑いながら言う。
「ま、俺のカッコよさに惚れ直すだけさ」
「だといいな」
「何だよ、その言い方」
 ミナムは少し寒くなった頭を手で触って苦笑した。
(ヘイ、どんな顔するかな?)
 双子の反応も気になった。
 その日、ミナムは早めに家路に着いた。
「おかえりなさい」
 両腕に双子を抱えたユ・ヘイが出てきた。
「あっ!」







おはようございます。朝からすでに暑いです。とうとう梅雨明けしたみたいです。
我が家は廻りを家に囲まれているので風の通りが悪いです。だから、夏になると暑い!
それに加えて、二階は日中、屋根瓦が熱を吸いまくるので、夜になっても涼しくならない!!!
下手したら外にいるほうが涼しいなんてこともあります(笑)
だから、たまーに本気で外に蒲団を敷いて寝ようかなって思うことも・・・。
旦那にそう言ったら「やってみてもいいけど、朝、白い目でご近所に見られるよ」だそうです。
というわけで、昨日も二階で寝ました。

今日も一日暑くなりそうなので熱中症にはお気をつけ下さい。

いってらっしゃい。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【後悔しないこと 10】へ
  • 【歩み 2】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: しなもんみるくさん

おはようございます。

二年は長いですが、後で振り返ったらあっという間だったって思えるでしょうね。
早く期間が過ぎて、また元の四人に戻れたらいいですね。

私もこの暑さをどうにか利用できないのかといつも思います。
屋根に太陽パネルつけたいぐらいです。
貸家なんで無理ですが(笑)
でも、屋根にお風呂あったらいいですね!

Re: みうさん

おはようございます。

入隊=坊主頭ですよね。
ニュースなんかで見ちゃうと、ホントに行っちゃうのねって実感です。
芸能人ってみんなわいわい騒がれて入隊しますね。
ユン・スンホくんはひっそりと入隊したそうですが・・・。
テギョンのときはどうなっちゃうでしょうか。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【後悔しないこと 10】へ
  • 【歩み 2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。