スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←歩み 1 →歩み 3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【歩み 1】へ
  • 【歩み 3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
歩み

歩み 2

 ←歩み 1 →歩み 3
「あはははははははははは!!!!」
「…………え?」
 ユ・ヘイが大笑いしているのを、双子はきょとんと見ている。
「あははははは! な、なに、その頭……おか、おかしい!」
「…………」
 ミナムの口元がひくひくと引きつった。
 双子は母親の顔を見て、固まったままの父親を見て……。
「ふぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」
 同時に大泣きした。
「え? 何で? どうして??」
 慌てて一人を抱き上げてあやしたが、いやいやするように顔を左右に振る。
「きっと、その頭だよ。その頭が見慣れてないから怖いんだよ」
「えええ???」
「おいで、スヒョン。パパはおかちいでちゅね~」
 まだ笑いながらスヒョンを抱き上げて、部屋の中に入って行った。
 ミナム、カッコいいじゃない! という愛する妻からの反応を期待していた。なのに、返ってきた反応は大爆笑だった。
「何だよ。何でこんな反応なんだよ!」
 ぶつぶつ言いながらミナムは家に入った。

「準備はできたの?」
 夕食後、後片付けが終わったユ・ヘイが部屋に入って来た。
「うん。出来たよ」
「……そっか」
 ユ・ヘイはそれ以上何も言わずに、部屋の入り口に立ったまま。
「どうした?」
「うーん……もう、明日行くんだなって思って」
 途端にユ・ヘイの声が湿り気を帯びた。
「ヘイ?」
「本当に行っちゃうの?」
「……うん」
「…………」
 ミナムは立ち上がるとユ・ヘイのところまで行き、何も言わずに抱き締めた。
「ごめん」
「……行っちゃヤダ」
「ヘイ……」
「二年なんて……長すぎるよ」
「すぐだよ。すぐ……」
「すぐじゃない」
「ヘイ。ごめんな」
「ミナムのバカ」
「ごめん。ごめんな」
 ユ・ヘイは泣きじゃくってミナムにしがみついた。
「二年経ったらさ、もっといい男になって帰ってくるよ」
「うん」
「愛してるから、今日はずーっと起きてような」
「うん……って、このスケベ!」
 ばしっとユ・ヘイがミナムの頭を叩いた。
 すかさずミナムがキスをして夫婦の甘い夜が訪れた。

「お兄ちゃん、明日ですね」
「ああ、そうだな。あいつ、坊主頭になってたよ」
「そうなんですか」
「寂しいか?」
 ミニョの顔を覗き込んだ。
「ちょっと寂しいです」
「そうだな。明日、見送りには行くのか?」
「私は……行きません。ユ・ヘイさんが行きますから、私は遠慮します。最後ぐらい家族水入らずがいいですよ」
「ユ・ヘイだけじゃなく、俺たちも行くことになってるんだけどな」
「え? どうしてですか?」
「社長の策略だ」
 テギョンが苦虫を潰したような顔をした。
「お兄ちゃんはどこに入隊するんですか?」
「江原道の春川だ」
「チュンチョンですか?」
「ああ、チュンチョンだ」
 ミニョは嬉しそうに笑った。チュンチョンには亡き母のお墓がある。
「そうですか。チュンチョンですか」
「縁なんだろうな」
「はい」
 ミニョは何を思っているのか、目を閉じている。テギョンは何も言わずにミニョを見つめた。
「明日、お兄ちゃんをしっかり見送ってくださいね」
「ああ、そうするよ」
 テギョンはミニョを抱き寄せた。
「今頃、あいつらも最後の夜を熱く過ごしてるんだろうな」
「え?」
 ミニョは意味が判らずキョトンとしたが、意味が判ると顔を真っ赤にして、
「もう、オッパったら!!!」
 バシバシッと胸を叩いた。
「俺たちはまだ時間があるから、いっぱい愛し合おうな」
 ちゅっとミニョの頬にキスをした。
「オッパのバカ」
 言いながらミニョの顔が笑顔になった。






おはようございます。今日もピーカンのお天気なんですが、もう暑いです。
今日は恒例のお風呂掃除。それから、朝の涼しいうちに草むしりをやってしまおうと思い、せっせとむしっていたら、あっという間に1時間経っちゃいました。
何か忘れてるな・・・何だろ? あっ! お話更新してない!!!!!
――というわけで、こんな時間になっちゃいました。
草むしり・・・今日はある程度したので、あとは除草剤を撒いて終わりです。でも、家にないので、この後、この暑い中を買いにいってきます(笑)
車があれば・・・って私、ペーパーじゃない!!!(笑)

今日も一日暑いようなので、熱中症にはお気をつけください。

いってらっしゃい。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【歩み 1】へ
  • 【歩み 3】へ

~ Comment ~

NoTitle

こんにちは。こちらは少し曇っていますが、蒸し暑いです。 朝早くから、お疲れさまでした!! 暑いので、なつあおいさんも、体調など崩されませんように。(´ー`)  とうとうミナムが入隊ですね! 2年は長いですが、兵役を終えて戻ってきたミナムが楽しみですね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Kouさん

こんばんわ。

ミナムの兵役。2年は長いですが、帰って来たとき、今以上にいい男になって、逞しくなってたらいいですね。
ユ・ヘイが惚れ直すぐらいに。
今日も暑かったです。もうカンカン照りでした。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

覚悟をしていても、実際その日が来ちゃうと決心がぐらつきますよね。
ユ・ヘイも心からいってきてとは言えないので・・・。
でも、離れれていても家族は一つですから・・・。

Re: みうさん

こんばんわ。

坊主頭を笑っちゃいましたが、ユ・ヘイも女。
やっぱりいざとなったら寂しくて泣いちゃいますよね。
2年は大変でしょうが、帰ってきたときにお互いがよかったねと言い合えたらいいですね。
チュンチョンに入隊。
きっとお母さんが導いてくれたんでしょうね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【歩み 1】へ
  • 【歩み 3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。