スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←歩み 6 →歩み 8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【歩み 6】へ
  • 【歩み 8】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
歩み

歩み 7

 ←歩み 6 →歩み 8
ジェルミが歌うということに多少の不安はあるものの、テギョンは毎夜遅くまで作曲作業に没頭していた。
 入隊まであと、2ヶ月半。時間はあまりなく、ジェルミのソロ曲にだけ時間をかけることはできなかった。
「パパは今日も遅いみたいね」
 ユグンを寝かしつけながらミニョは寂しさを口にした。
「お仕事が大変なのも大事なのもよく分かるけど、もうあんまり時間がないから、少しでも私たちと一緒にいてほしいね」
 それは口にできない言葉。口にしてしまったらテギョンは困った顔をするし、哀しむだろう。
 だから言ってはいけない言葉――
 テギョンもまた焦りを感じていた。自分の身勝手のために残されるジェルミに迷惑をかけたくないために、やれることはやっておきたかった。
 ふと時計を見ればすでに午前1時過ぎ。
 うーんと伸びをして、何か飲もうと思った。部屋を出て寝室の前を通ると、明かりが漏れている。
(まだ起きてるのか?)
「ミニョ?」
 声をかけながらドアを少し開けると、ベッドにユグンを寝かせたままミニョも横になっている。
「ミニョ」
 近づいて声をかけると、頬に涙の筋が残っていることに気づいた。
「ミニョ……泣いてたのか?」
 泣きながら眠ってしまったミニョがいじらしくなった。
「ごめんな」
 そっと涙の跡をぬぐってやりながら、残された家族三人で過ごせる時間をどう使おうかと考えた。
 あと少しで作曲も終わる。そうすれば、仕事以外の時間はすべてミニョとユグンに捧げられる。
「どうせなら、長い休みがもらえるといいんだけどな……」
 入隊前に家族旅行もいいなと思った。おばあさまも一緒に連れて、近場でもいいから旅行がしたいと思った。
(今の状況じゃ休みをくださいとは言えないよな……)
 ミナムが入隊してしまい、かなりスケジュールの変更を余儀なくされ、5月になればテギョンも入隊だ。
 事務所への負担は計り知れない物になることは必定。
 これ以上の無理は言えなかった。
「もう少しの我慢だ。無理させてごめんな、ミニョ。ユグン」
 すやすやと眠るユグンの愛しい寝顔にしばし見入っていたが、また作業にもどるべく部屋に戻っていった。

 数日後、ジェルミのソロ曲が完成した。
「ライヴも行うことを想定して作ってあるから、これで2年は大丈夫なはずだ。数曲はA.N.JELLの曲として発表する予定だったものを、ジェルミ用にアレンジし直してあるから、歌いやすいと思う」
「うん。ありがとうヒョン」
 早速試しに、テギョンのキーボードとシヌのベースで音合わせをしてみることになった。
 ジェルミらしくアレンジされた曲はどれも、ジェルミの声によく合っている。
 これにはマ室長もアン社長も感心しきりだ。
「なかなかいいじゃないか。ジェルミがここまで歌えるとは思わなかったぞ」
 新たな道が拓けた思いでアン社長もご満悦の様子。
「期間限定なんて言わずにこの際、ソロもありだな」
 などとニヤけた顔でついポロリと言ってしまい、テギョンに睨まれる始末。
「何度も言いますが、これはあくまでも期間限定ですからね。むしろその方が、購買意欲をそそっていいんですよ。人というのは「限定」という言葉に弱いんですから。ジェルミが歌を歌うってだけでも話題性があるのに、それが2年の期間限定となったらなおさらです。アン社長にとってもいい稼ぎ時になりますよ」
 ピピピーン!!
「稼ぎ時」という言葉にアン社長のアンテナが反応した。
「いやいや、これはお見事。さすがはわが社の稼ぎ頭だ! グッジョブ!」
「ジェルミのことをよろしくお願いしますよ。くれぐれもA.N.JELLを見捨てないように」
 しっかり釘を刺しておく。
「見捨てるわけないだろ。A.N.JELLあってのわが社だ!」
 調子いいこと言うよな、とテギョンは心の中で悪態をついた。
 どっちにしても後はジェルミに任せるしかない。
「じゃあ、もう一度最初からやってみようか?」
 ソロ曲として出す第一弾の練習に三人は入った。ジェルミがこの曲を発表する頃、テギョンは入隊してここにはいない。
 何度も何度も練習を重ねながら、ジェルミの新しい可能性を引き出す。
 伸びのある歌声は時にかすれながら、心地良く耳に響く。聴く者を魅了させる歌声だ。
 正直、テギョン自身、この歌声を限定にするのが惜しいとさえ思った。
(でも、これで安心できるな。ジェルミ、頑張れよ)
 楽しそうに歌うジェルミに、テギョンは心からのエールを送った。








おはようございます。今日もピーカンお天気です。
私は今でこそ髪の毛が「黒」ですが、20代の頃は、「金髪」が主流でした(笑)
下手したら、このクセ毛に金髪なので「ライオン」みたいなことも・・・。
ある日、自分で染めたらとんでもないことに! 頭の後ろの一部分だけが異様に染まってしまい、まるで頭の後ろに太陽が輝いているように(笑)
母親に「あんた、何ちゅう頭しちょんの!」と言われるまで本人まったく気づかず・・・。
翌日、速攻美容室で黒に染め直しました(泣)
一時期は「赤」にしたこともありましたが、もう今は落ち着いて(?)「黒」のみです。

今日も一日暑くなるので、熱中症には気をつけて下さい。

いってらっしゃい。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【歩み 6】へ
  • 【歩み 8】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

なつあおい様  おはようございます!
ジェルミの歌声は大好きです。
ミニョ、寂しいよね。可哀そうだよ。でも、その気持ちはテギョンも一緒だよ。切ないです。心がギュとします。
なつあおい様の髪色のお話でニヤニヤしてしまいました。想像しました!楽しいです。
  • #18554 まごまごピンク 
  • URL 
  • 2013.07/17 08:21 
  •  ▲EntryTop 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: みうさん

こんばんわ。

私もジェルミの歌声大好きです。
癒やされます。
2年間限定ですが、もし人気が出てバカ売れになったらアン社長は味をしめちゃうかも?
ミナムやシヌもソロにしちゃうかも(笑)
残りの日々をゆっくりミニョたちと過ごしてほしいです。

昔ほんとの昔(笑)スプレーで髪の毛を染めるってのがあって、ピンクにしたことあります。
17歳の夏でした(笑)
懐かしい思い出。

Re: まごまごピンクさん

こんばんわ。

ジェルミがCD出したら売れるでしょうね。
アン社長はうはうは?
ミニョには寂しい想いをさせた分、残りはミニョとユグンだけに捧げてほしいですね。

まさに後頭部に太陽が燦然と輝いていました。
巧いことにまるーく染まってて(笑)

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

ミニョはたくさん泣いてるので、あっとちょっとの日々を家族で過ごさせたいです。
たくさん思い出作って、ユグンとも遊んで、忘れないようにしないと!
メンバーのことも大切ですが、家族はもっと大切ですから。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【歩み 6】へ
  • 【歩み 8】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。