スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←家族旅行 3 →家族旅行 5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【家族旅行 3】へ
  • 【家族旅行 5】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
家族旅行

家族旅行 4

 ←家族旅行 3 →家族旅行 5
 翌日、ミニョは早く起きた。ユグンとテギョンはまだぐっすり眠っている。
「おばあさま。もう起きていらしたんですか?」
 リビングルームにすでにジスクおばあさんが起きて待っていた。
「昨日約束しただろう? 一緒に朝陽を見に行こうって」
「はい。そうでしたね。すぐに支度してきます」
 パジャマのままで散歩というわけにはいかない。ミニョはさっと着替えると、ジスクおばあさんと一緒に部屋を出た。
「ビーチまでは少し歩きますが大丈夫ですか?」
「ああ。足腰の鍛錬にいいだろう」
 実際、80歳近いのにジスクおばあさんはまだしゃきしゃきしている。
 ビーチまでの道のりをゆっくり歩きながら、二人はお互いを気遣った。
 ジスクおばあさんの歩調に合わせたこともあって、ビーチに着いたときには少し汗ばむほどだった。
「ああ、朝陽が眩しいね」
「はい。綺麗です」
 二人は近くにあったベンチに腰掛けた。
「朝陽が海面に反射してキラキラ輝いてるよ」
 コバルトブルーの海と太陽の光が幻想的な風景を作り出している。
「こういうことを平和で幸せだと言うんだろうね」
「おばあさま」
「テギョンが何事もなく2年を過ごせるように帰ったらたくさんお祈りしなきゃならないね」
「はい。私もご一緒します」
 ミニョは朝陽を見つめながら、心の中で手を合わせた。

 朝食を済ませると、予約しておいたタクシーに乗り込んで、観光めぐりに向かった。ジスクおばあさんの希望である「ひめゆりの塔」は明日行く予定だ。
「本日は世界遺産巡るコースでよろしいでしょうか?」
「はい。お願いします」
 まず最初に向かったのは「識名園」という琉球王家の別荘だったところ。中国・日本の影響を濃く受けた琉球独特の園内は廻遊式庭園になっている。「心」という字を崩した形の池の中央には中国風の東屋などがあり散策を楽しめるようになっている。ここは2000年に世界遺産に登録されている。
「綺麗なところじゃの。風も涼しい」
 ゆっくり歩くジスクおばあさんの歩調に合わせ、テギョンたちもゆっくりした気持ちになれた。
 次に訪れたのは「首里城」だ。ここは2年前にテギョンたちは来ている。ジスクおばあさんは初めてだったこともあり、その大きさ、偉容さに驚きを隠せないでいる。
「ミニョ。あの門にはなんと書いてあるのじゃ?」
「守礼門です。礼節を守るという意味だそうです。綺麗な門ですね」
「ああ、真紅がこの沖縄の太陽によく映えておるな」
 ユグンは守礼門よりも、近くにいた鮮やかな衣裳を着たお姉さんに気を取られている様子。赤・青・橙・黄色・紫と様々な色の混じりあった衣裳は華やかだ。
「あうう~」
「ユグン、あのお姉さんが気になるの?」
「前来たときもいたよな」
「はい。写真も撮りましたね」
「あの衣裳はなんじゃ?」
 ジスクおばあさんも興味津々だ。
 琉装と呼ばれるこの衣裳は、琉球王朝時代、王族や士族のみが着用をゆるされたもの。女性は帯を締めないウチンシーという着方をする。髪型も独特なものだ。
 首里城の中に入ると真紅はさらに色鮮やかさを増した。その美しさは目を見張るばかり。ジスクおばあさんは一つひとつに感激した様子。こちらも、2000年に世界遺産に登録されている。
「世界遺産めぐりというものがこの歳でできるのはいいものじゃな。主人が生きておったらきっと喜んだはずじゃ」
 亡き夫を偲び、しっとりした。
「おばあさま。天国に行ったらおじいさまにいくらでも自慢したらいいですよ」
「天国じゃと!? テギョン、この子は!!」
「冗談ですよ、おばあさま」
 大好きなひいおばあさまとパパが騒いでいるのが、ユグンは面白いらしくきゃっきゃっと笑い声をあげた。
「ユグン、楽しいね~」
 初めての家族旅行は順調だ。
 その後、園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)に向かった。琉球石灰岩で造られた石門の奥に広がる森は、嶽(うたき)と呼ばれ聖地になっている。かつて琉球国王も城外へ外出するときはここで旅の安全祈願をしたという。
 ジスクおばあさんはそのことを聞くと、熱心に石門で祈った。テギョンの無事な入隊と除隊を願っているのだろう。
「おばあさま」
 テギョンは鼻の奥が熱くなるのを感じて、慌てて顔を背けた。
 昼食は首里城近くの古民家を利用した琉球料理のお店に入った。人の良さそうな店主は韓国から来たと知ると、あれこれと料理の説明を英語でしてくれた。
 ジスクおばあさんは物珍しそうに料理の説明を聞いて、ひと口食べては感嘆の声を上げた。
 その後、中城城跡、中村家住宅に向かった。中城城跡にある城壁はかつてこの地を訪れたペリーが築城技術を称賛したといわれている。戦火を免れて、当時の姿をそのままとどめている。
「沖縄はよいところじゃな」
 ジスクおばあさんは暮れゆく夕陽を見ながらそんなことを言った。
「また来ましょう。俺が除隊をしたら、また家族で」
「そうじゃな。それまで長生きせねばならぬな」
 ジスクおばあさんの言葉に、テギョンとミニョはちょっとだけ寂しそうな顔で見合った。
 次の約束――
 それは今のジスクおばあさんにとっては生きるよすがにもなっているようだ。








おはようございます。今日も朝からもわもわしています。こちらは当分、雨は降らない猛暑だそうです。14年前、SOPHIAの初の武道館ライブを見るため東京に行ったとき、先に来ていた妹と原宿駅で待ち合わせしたんですが、私は妹の言う待ち合わせ場所とはまったく違う出口で待ってしまい、怒った妹が見つけてくれるまでそこでぼーっと待っていました(笑)
東京の駅は出口がいっぱいありすぎです! 新宿に初めて行ったときも出口が分からなくて、何度改札口で「ピーッ!!」と鳴られ出られなかったことか。
あれ以来、東京はご無沙汰ですが、今度もし行くことがあったら、また同じことしちゃうだろうな(笑)

今日も一日みなさんにいいことがたくさんありますように。

いってらっしゃい。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【家族旅行 3】へ
  • 【家族旅行 5】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Kouさん

おはようございます。

ありがとうございます。恥ずかしいーーーー!!!!
114年前なんて私生まれてません!!!
テギョンたちは楽しい旅行を満喫中です。いい思い出をたくさん作ってね。

Re: ぴっぴさん

おはようございます。

沖縄旅行は新婚旅行で行きました。
ちょうど今のテギョンたちと同じ時期に行ったんですが、暑かったです(笑)
私はハブに出会わないかとヒヤヒヤしてましたが大丈夫でした(笑)
娘さん、沖縄でいい思い出を作ってほしいですね。首里城、キレイですよ。

東京・・・出口多すぎです。もう正直、泣きました。
出口どこですか~??? 状態でした(笑)
新大久保が出口がひとつと聞いてホッとしました。出口探しで一日かかるかと思ったので(笑)
行きたいです~!!

Re: みうさん

おはようございます。

初めての家族旅行。
2人よりも大勢のほうが楽しいですね。
2年後また四人でここに来られたらいいですね。
おばあさま、頑張って長生きしてください!

ありがとうございます。もう恥ずかしいです!!!!
114年前って私、今、いくつよ!?(笑) あー朝から恥ずかしい!!!
新宿駅で迷子になったときはマジで焦りました。周りの人はすいすい歩いてるのに、私はおたおた状態。
都会の駅は怖いです(泣)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

特別な場所

沖縄って本当に特別ですよね?
独特な文化も、負の遺産もあり考えさせられる場所です。

城マニア(石垣)としては首里城の湾曲した石垣にキュンキュンして友人にドン引きされた思い出があります。
ちなみに、私も子供と初めての宿泊旅行も沖縄でしたのでテギョン夫婦のウキウキ感が分かります(笑)

入隊前の家族の思い出と笑顔と約束を沢山作って下さい!

テギョンさんのサプライズ気になります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

沖縄っていいですよね。
私ももう一度行きたいです。
今度行けるなら美ら海水族館に行ってみたいです!

Re: 小鹿09さん

こんばんわ。

沖縄はおっしゃるように独特な文化と戦争の傷痕を濃く残してる所ですね。
だからこそ、忘れちゃいけないものをたくさん教えてくれるんでしょうね。
私も城マニアです(笑) 旅行に行くと必ずお城を見に行きます。
旦那はまったく興味がないのでいつもドン引き状態です(笑)
初めての家族旅行、たくさん思い出を作ってほしいです。

Re: ともるんさん

こんばんわ。

沖縄の独特な文化やお料理。
私はゴーヤチャンプルーが好きです(笑)
沖縄旅行でそれぞれが思うことがあると思います。
兵役に行くってことは何があるか解らないということですから、いろいろ考えちゃうでしょうね。
この旅行で家族がまた一つになれたらいいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【家族旅行 3】へ
  • 【家族旅行 5】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。