スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←離れていても 9 →離れていても 11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【離れていても 9】へ
  • 【離れていても 11】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
離れていても

離れていても 10

 ←離れていても 9 →離れていても 11
 翌日、テギョンはいつもとは違ってゆっくり目覚めることができた。訓練所では朝6時に起床して、朝食までのんびりすることはできない。
 だが今は懐かしい我が家だ。愛する家族のいる我が家。恐ろしい思いも、ツライ思いもしなくていい。
「うーーーーん」
 テギョンは伸びをしてから起き上がった。
「おはようございます」
 ユグンに服を着せていたミニョが振り返って挨拶をした。
「おはよう」
 時計を見れば7時を少し回ったところ。
「もう少しゆっくり寝ているのかと思いました。朝食の支度をすぐにしますね」
「ああ、頼むよ」
「じゃあ、ユグンのことお願いします」
 ひょいっとユグンを手渡され、テギョンは一瞬ビクッとした。また泣かれるんじゃないかと思ったのだ。
「オッパッたら緊張しすぎですよ」
「でも……」
 抱き取ったユグンは眉間に皺を寄せてはいるが、むうっと口を引き結んで泣きはしない。
「俺そのものだな」
 まじまじと我が子の顔を見てテギョンはポツリと呟いた。
 ミニョはくすくす笑いながら部屋を出て行った。二人になった部屋でテギョンはさて、どうしようかと思った。入隊前はよく一緒に遊んだものだが、泣かれてしまった経緯があるから妙に緊張してしまう。
「えーっと……ユグンはいつも何して遊んでるんだ?」
「…………」
「おもちゃかな? 散歩か? それとも……それとも……」
「ぱぱぱぱぱぱ」
「は? 何だって? ぱぱぱぱって何だ?」
「ぱぱぱぱぱぱぱ」
「え? ええ?」
 意味の分からないテギョンはただ頭をかくだけ。「参ったな。ぱぱぱぱぱって何だよ」
「うーん、うーん」
 テギョンの腕の中でユグンがじたばたした。
「何だよ? おむつ替えてほしいのか? ちょっと待ってろよ」
 ユグンを床に降ろして、おむつはどこかな~と言いながらおむつを探しに行った。
 とことこっとユグンはテレビに向かった。リモコンを探しているようだ。
「あーうー」
「何だ? 何してんだ? おむつはどこにあるんだ?」
「あーうーうー」
 ソファの上にリモコンが置かれている。ユグンはゆっくりとソファの縁をつかんで重いお尻をうんうん言いながら必死で持ち上げ、立ち上がろうとする。
「ユグン、おむつは……って、おい、何してんだ! 転ぶぞ!!!」
 テギョンはびっくりして駆け寄ろうとしたが、ソファを摑んでユグンはよちよちではあるがしっかり歩いている。
「あ、あ、歩いてる。いや、立ってる……」
 自分の入隊前には見れなかったユグンの成長にテギョンは思わず手で口元を押さえた。
「成長……してるんだな。ユグン、偉いぞ」
 目的のリモコンまでもう少し。リモコンをはっしと摑んだ瞬間、こてんっと尻餅を付いて床に転がった。
「ユグン!」
 急いで抱き上げると、泣くかと思われたユグンはにこっと笑った。
「ユグン。偉いな、泣かないんだな」
 テギョンに頭を撫でられ、ユグンはますますにこっと笑った。
「可愛いなあ」
 しみじみと我が子を愛おしいと思う。
 ユグンはちょっと自分の手には余るリモコンをぶんぶんと振り回した。
「リモコンが何だ? 点けるのか?」
 ぽちっとボタンを押してテレビを点けると、普通にニュース番組が映った。
「ぱぱぱぱぱぱ」
 ユグンは眉間に皺を寄せてリモコンを叩く。
「だから、それ何だよ。アニメのタイトルか? 教育番組でも見たいのか?」
 チャンネルを替えてもユグンは「ぱぱぱぱぱ」を繰り返してリモコンを取り上げようとしたりする。
「うーん……分からないな」
 考え込んだ時、昨日の夜のことを思い出した。
「あ! もしかしてDVDが観たいのか?」
 すぐに画面を切り替えると、A.N.JELLのコンサート映像が映し出された。場面が切り替わって、テギョンの顔が大きく映し出されると、
「ぱぱぱぱぱ」
 とユグンが嬉しそうに言った。
「え?」
「ぱぱぱぱぱぱ」
「え? もしかして、ぱぱぱぱぱって俺のことか?」
 テギョンの言っていることが分かるはずはないのに、ユグンはにこっと笑ってこくんと頷いた。
「そうか……俺のこと『ぱぱぱぱぱ』って呼んでるのか。そうか、そうか。ユグンはおりこんさんだな。おりこうさんだ」
 ユグンを抱き上げて頬ずりした。
 泣かれはしたが、こうして可愛い息子の成長を目の当たりにすると、悪くないなと思った。









おはようございます。今日のお天気は・・・快晴です。まだちょっと暑いです。あ、朝は寒いですが(笑)
朝からテレビで「高崎山のボスザル・ベンツが無事に保護されました」というニュースを見て、びっくりしました。
全国区でお猿さんがニュースになるとは・・・。でも、この「ベンツ」さん、すごいおサルなんです。
高崎山では超有名らしく・・・。何でもたった一匹で、当時最大勢力だったグループに殴りこんで(?)壊滅させ、自分がボスになったという・・・。
なので、行方不明になっていた間、高齢だからもう亡くなったんじゃ? と思われてたみたいなんですが、衰弱もしてなくて元気だったそうで・・・・。よかったなあと朝から思いました。

今日も一日みなさんが幸せでありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【離れていても 9】へ
  • 【離れていても 11】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: クリームパンナさん

おはようございます。

自分にそっくりなユグン。見てるだけできっと幸せな気分になるでしょうね。
子供が嫌いで、超潔癖症だったテギョンがユグンという宝物を得て、人としても親としても成長してるんだと思います。
きっと昔だったらおむつ交換さえ嫌がったでしょうね(笑)
親になるってすごいことですね。

ベンツ、市内で保護されたそうです。高崎山からどうして大分市内に・・・。
でも、群に復帰しても「ボス」だったそうで、やっぱりベンツはすごい人・・・いえ、猿ですね。

Re: みうさん

おはようございます。

ユグンの「ぱぱぱぱぱ」が聞けてテギョン感激!
五週間見れなかったユグンの成長のあれこれが一気に見れて、テギョンにとってみたら感動ものでしょうね。
ツライ訓練もいっきに吹っ飛んじゃったかも。
ユグンの存在がテギョンに力を与えてくれますね。

ベンツって名前もすごいですが(笑)、名前負けしてないお猿です。
群への復帰後もボスザルは健在でした。

Re: あかぴさん

おはようございます。

五週間の間に成長している我が子にテギョンも嬉しかったでしょうね。
「ぱぱぱぱぱ」のままですが、それも「パパ」だと分かったし。
ユグンの笑顔一つでテギョンも笑顔になれた朝だと思います。
でも、帰るときツライでしょうね。

ベンツは伝説のボスザルになると思います。飼育員さんたちが捜索中も、遺体だけでも見つけてあげたいといっていたほどですから。

Re: りくさん

おはようございます。

テギョンにとっては最初に泣かれちゃったというトラウマがあるので、緊張しますよね。
でも、そこは親子ですね。二人になれば何か通じ合うものがあったのかも(笑)
ユグンの成長を見て、感激もひとしおのはず・・・。
ユグンのしゃべる「ぱぱぱぱぱ」が自分のことだと分かって、テギョンきっと嬉しいはずです。
また訓練所に戻ったら寂しいですが、ユグンの「ぱぱぱぱ」を思い出せば頑張れますね。

歯痛はその後、何ともなくなりました。
夜もぐっすり眠れています。
歯痛のときは何をしていてもイライラして、痛くて涙が出そうで、旦那が優しくしてくれるのもうっとうしくて(笑)
歯医者にちゃんと行くというのが大事なんだと改めて思いました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【離れていても 9】へ
  • 【離れていても 11】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。