スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←想い合う日々 10 →ユグンのトルチャンチ 2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【想い合う日々 10】へ
  • 【ユグンのトルチャンチ 2】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
ユグンのトルチャンチ

ユグンのトルチャンチ 1

 ←想い合う日々 10 →ユグンのトルチャンチ 2
 九月になり、暑さが少しはひいたかと言えばそうはならず、相変わらずじりじりと暑い日が続いていた。
 早いもので、ユグンが生まれてもうすぐ一年を迎える。ファン家ではユグンのトルチャンチ(一歳の誕生日のお祝い)の支度に大忙しだ。
 ミニョの大学復帰も間近で、トルチャンチの前には戻るつもりだ。
 ユグンのオリニチプ入園は明後日だ。ミニョとしてはユグンが泣かないかと今から心配だ。この一年、ミニョやジスクおばあさん、ガンヒやダルに可愛がられて過ごしてきた。
 それがいきなり見知らぬ世界に飛び込むことになるのだ。
 周りは同じ年の子ばかりとはいえ、これまで子供と言えば従兄妹のスジンやスヒョン、マ室長とワンコーディの息子のセジュンだけだった。
「うまくやっていけるでしょうか?」
 ミニョは不安そうにジスクおばあさんの顔を見た。
「何をそんなに心配してるんだい?」
「ユグンがもし馴染めなかったらと思うと……。それにいじめられたりしたら……」
 母親の顔で息子の心配をするミニョにジスクおばあさんは苦笑した。
「心配することはないよ。ユグンなら大丈夫だよ」
「どうしてそう思いますか?」
「どうしてかいって? それはあの子がミニョの息子だからだよ」
「はい?」
 大きな目をくるくるさせてミニョはジスクおばあさんの顔を見た。
「それ、どういう意味ですか?」
「ほほほ。悪い意味じゃないから安心おし。ユグンは顔こそテギョンにそっくりだが、性格はミニョにそっくりだよ。あの子は誰からも好かれる子だ。あの笑顔はミニョにそっくりだよ。見ているだけで幸せな気分にしてくれる。それに優しい子だよ。あの子がいじめられたりすることはないよ」
「おばあさま」
 ミニョは嬉しくなってにこっと笑った。
「きっとあの子にはたくさんのお友達ができるよ。ユグンがいじめられる心配をするよりも、もっと心配することがあるよ」
「え? それは何ですか?」
 真剣な顔のミニョにジスクおばあさんはいたずらっぽい目をして言った。
「女の子だよ」
「オンナノコ?」
 頓狂な声を出してしまった。
「お、おばあさま、女の子って……ユグンはまだ赤ちゃんですよ」
 ミニョのあわてぶりと驚きぶりがおかしくて、ジスクおばあさんはほほほと高らかに笑った。
「そんなに慌てることはないだろ? ユグンはテギョンとミニョの息子だよ。誰が見ても可愛い子供だ。オリニチプに入れば年上の女の子もたくさんいるんだから、放っておくはずがないよ。あの子なら引く手数多だよ」
「おばあさま!」
 ミニョはますます驚いてしまい、「本当かしら? ユグン、大丈夫かな?」と小さく呟いている。
 そんな孫嫁を可愛いとも愛しいともジスクおばあさんは思う。
 二人の会話の主役のユグンは――積み木をはぐはぐしていた。

「では、いってきます」
 朝、ユグンの身支度を済ませて、ジスクおばあさんに挨拶にきた。
「はい、いってらっしゃい。ユグン、いい子にするんだよ」
 にこにこ笑うユグンの両手を握って言い聞かせた。
「先生の言うことはちゃんと聞くんだよ。お友達とケンカしたらダメだよ。いっぱい遊んでおいで」
 分かっているのかユグンはコクコクと小さく何度も頷く。
「いい子だねえ。じゃあ、いってらっしゃい」
 バイバイと手を振るジスクおばあさんにユグンも可愛らしく手を振り返す。最近のユグンのお気に入りの仕草だ。
 何でもバイバイをするため、モ・ファランなどが遊びに来たときは、
「ユグンちゃんったら、もうおばあちゃまに帰れって言うの?」
 と悲しい顔をするほどだ。
 今日は本当にちょっとの間だけバイバイ。
 見送りながらジスクおばあさんは泣いていた。
「ユグンも大きくなったものだね」
 一緒に見送るガンヒにぼそっとつぶやいた。
「はい。ユグン様はしっかりしてらっしゃいます」
「ああ、そうだね。そこはミニョには似なかったようだね」
「まあ、大奥様ったら」
 ガンヒは思わず笑ってしまった。

 車の中でユグンはいつものように窓の外を眺めている。
 ミニョは我が子の落ち着いた顔を見ながら、ジスクおばあさんの言った「心配」が心配でならなかった。
(オンナノコって……ユグンはまだ赤ちゃんよ。まさかねえ……)
 とは思いながら、つくづく我が子の顔を見つめると、整った顔立ちに思わず心配が的中しそうで頭をぶんぶんと大きく左右に振った。
「どうかなされましたか?」
「え?」
「頭を大きく振ってらっしゃいますから」
 運転手のヤンさんがバックミラー越しに訊く。
「え? あ、大丈夫です。何でもないです」
 まさかユグンの女の子の問題で心配してますとは言えない。
(大丈夫よね。大丈夫よ)
 自分に言い聞かせながら、知らず知らずユグンの小さな手をきゅっと握っているミニョだった。










おはようございます。今日のこちらは寒いです。雪も降るそうなので、朝からブルブルです。
毎日仕事場まで往復一時間半歩いています(笑) これだけ歩くと、痩せるかと思いきや、まったくなんですね。
はい、食べまくってます(笑) もう、仕事が終わって帰ってくるとお腹がぐーぐー鳴って、ご飯を食べてさらに甘い物に手を出してしまうという・・・・。
ダメダメと思いながら、いつの間にか手にはお菓子が・・・。
ああ、今日も食べてしまった! と後悔しつつ、そのまま食べちゃってる私。
せっかく歩いてもこれでは痩せるはずがないですね。反省してます。

今日は寒いそうなので、暖かくしてお出かけ下さいね。雪にお気をつけください。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【想い合う日々 10】へ
  • 【ユグンのトルチャンチ 2】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

なつあおい様 こんばんは!

ユグン可愛いですね。絶対もてますよ。
でも意外とテギョンに似て異性にはツンデレ?
それともミニョに似て異性には鈍感?

いずれにしてもユグンと遊びたいです。楽しいでしょうね!!

1時間半も歩いても痩せないですか。きっと脂肪が筋肉に変わっているんでしょうね。体重的には変わらなくても美しくなるはずです。
  • #19258 まごまごピンク 
  • URL 
  • 2014.01/21 18:53 
  •  ▲EntryTop 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

なつあおいさま こんばんは☆

そっかそっか・・・
イケメンの「おっと」と結婚してイケメンの「むすこ」を持つと・・・
そこから心配しなくちゃ。。なのねぇ・・・
いやぁ~~先は長いよミニョちゃん!!!

ここ数日、さすがに「冬」の冷え込みですね
歩いて、汗かく!!まではいいですけど
冷やして、風邪ひかないようにしてくださいね
ウォーキング出勤ガンバ!!!

Re: あかぴさん

こんばんわ。

いつもお返事が遅くてごめんなさい。
ユグンの入園のお話です。男の子を持つお母さんってどうなんでしょうか?
女の子問題を気にするんでしょうか?
うちの甥っ子が保育園時代、2歳ほど年上の女の子によくかまわれてたそうです。
あれこれとお世話を焼いてくれていたようで、しかも呼び捨てだったとか(笑)
そんなのがあるとお母さん的にはうれしいのかな?
ミニョはちょっともやもやしてますが(笑)
今から、いろんな女の子(あかちゃんですが)と出会う中で、ミニョの母性本能が刺激されちゃうかも。

毎日歩いてます。仕事が終わって帰るときは、もうぐったりうんざりです。
ついつい甘い物が食べたくなっちゃって・・・。
せっかくの歩きなので、お菓子は目にも口にもしたくないのに(笑)

Re: まごまごピンクさん

こんばんわ。

お返事がいつも遅くなってすみません。
テギョン似のユグン、モテないわけないですよね。
お姉様方にちやほやされそうです。他にも、子供のお母さんや先生たちにも。
誘惑(?)多そうですね(笑)

痩せない身体になってるのか、おっしゃるように筋肉になってるのか。
筋肉になってることを願います!

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

お返事がいつも遅くなってすみません。
ユグンの問題。それはイケメンなこと!
今はかわいいですが、成長すれば絶対モテますよ!
今からミニョが心配するのも・・・ちょっと早いかな?
それよりもユグンと離れて大丈夫かな?

通勤時間は行きはよいよい、帰りはツライ♪です。
帰りはずーっと坂道なので(笑)
しかもお腹はすいてるので、くたくたです。

Re: chibikinさん

こんばんわ。

お返事がいつも遅くなってすみません。
ミニョが今まで心配してたのは「テギョン」のこと。
これからはユグンのことも心配しなくちゃならないですね。
モテるのもつらいかも?? それよりもいじめられないかとかも心配ですよね。
父に似てツンデレじゃないといいですが・・・。

仕事から帰り着くと汗かいて暑いくらいです。
ホントそれで風邪ひかないように気をつけたいです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【想い合う日々 10】へ
  • 【ユグンのトルチャンチ 2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。