スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ユグンのトルチャンチ 7 →ユグンのトルチャンチ 9
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ユグンのトルチャンチ 7】へ
  • 【ユグンのトルチャンチ 9】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
ユグンのトルチャンチ

ユグンのトルチャンチ 8

 ←ユグンのトルチャンチ 7 →ユグンのトルチャンチ 9
「ユグン~、おめでとう。もう一歳なんでちゅね~」
 テギョンに抱かれたユグンの頬を手ですりすりしながらジェルミが言った。最近では、ユグンも心得ているのか、ジェルミを見るとニコニコ笑うようになった。少し前までは、黄色い頭のジェルミを見ると泣いていたのだが……。
「ありがとうございます、ジェルミ、シヌさん」
「おめでとう」
「ちょっと、私たちを忘れるんじゃないわよ! 私たちは親戚よ!!」
 双子の手を引いたユ・ヘイがジェルミとシヌの後ろから大声で主張した。
「ヘイさんもありがとうございます」
 ミニョは慌てて頭を下げた。
 双子も二歳になろうかという年で、しっかりした足取りで母親の手を握っている。その姿を見たテギョンが一言……。
「ママって言うより、おっかさんっていう貫禄だな」
 と余計なことを言ってしまい、ユ・ヘイはますます怒り出した。
「ヘイ、落ち着けよ! 周りに人がいるんだぞ」
 ミナムの言葉に我に返ると、切り替えるときの仕種で、さっと髪をかき上げると、にこっと笑い、
「本日はおめでとうございます」
 と芸能人の顔に戻った。そして小声で、
「あとで覚えてなさいよ」
 とテギョンの耳元で囁くことは忘れなかった。
「じゃあね、また後でね~」
 ジェルミたちが会場に入ってしまうと、テギョンは「怖いでちゅね~」とユグンに囁いた。父親の言い方が面白かったのか、ユグンがきゃっきゃっと可愛い声で笑う。
「もう、オッパは。今日はユグンのおめでたい日ですよ」
 めっと軽く睨まれて、テギョンは今度はミニョの耳元で囁いた。
「そういう顔をすると色っぽくなったな」
「オッパ!!!!」
 どこまでも仲のいい夫婦だ。

 すべての客が会場に入り、いよいよトルチャンチが始まった。会場は子供が喜ぶような飾り付けにされ、主役のユグンだけでなく招待された子供たちも大喜びだ。
 主役の席にテギョンたち三人が座ると、司会者が始まりの挨拶をし、余興が始まる。まずはマジックショーだ。韓国でも有名なマジシャンが呼ばれ、子供ばかりでなく大人まで感嘆させた。
 次には、ユグンの祖父・ギョンセが指揮棒を持ってステージに立つと、幕が上がり、楽団員たちがそれぞれの楽器を構えてギョンセの指揮に合わせて音楽を奏でる。
 優しい音色に、大人たちはうっとりしているが、やっぱり子供たちには……退屈なようだ。肝心のユグンも、大好きなおじいちゃんの姿よりも、テーブルに並べられている果物やケーキに眼が向いている。
「ユグン、ダメよ。おじいさまがユグンのために指揮してくださってるのよ。ちゃんと聴きなさい」
 ミニョがめっとユグンを優しく怒ったが、ユグンはおかまいなしだ。
「んま、んま」
「ん? これが食いたいのか? ほら」
 言いながらテギョンがフォークでケーキをすくう。
「オッパ!」
 思わずミニョが大きな声をあげてしまい、周りにいた人たちが何事かとメインテーブルの方を振り返った。
「すみません」
 ミニョは顔を真っ赤にしてぺこぺこ頭を下げた。
 あまり長く演奏を続けては、子供たち(中には大人も?)飽きてしまうだろうということで、五曲ほどで素晴らしい演奏は終わった。
 しばらくは歓談ということになり、招待客たちは料理に舌鼓を打った。
「はい、ユグンも食べていいわよ」
 ミニョが言った時にはすでにユグンの口の周りにはクリームがべったりついていたのだが……。
 しばしの休憩を挟んで、ジェルミとシヌがステージに上がった。途端に招待客の間から黄色い声が上がる。若い女の子たちは一斉にカメラやスマフォを構える。
「ユグン、一歳のお誕生日おめでとう! 俺たちは歌でお祝いするね~」
 ジェルミが大きく手を振った。
 ケーキに夢中だったユグンもジェルミの声にはきゃっきゃと反応した。
 歌が始まると、さっきのクラッシックの演奏とは違い、会場は大盛り上がり。
 それを見ながらミナムがぼやいた。
「俺が何でそこにいないんだよ」
「え?」
 そばにいるユ・ヘイは双子の世話で手がいっぱい。そんなことを気にしていられなかった。
「ったく! 俺もA.N.JELLだろ。何で俺がそこにいないのに、みんな何とも思わないんだ?」
 まだぶつぶつ言っていた。
「まったく……ここは神聖な場所よ。それなのに、何よ、この騒々しさは」
 インファはステージを忌々しそうに見ている。
「ファン家の大事なトルチャンチを何だと思っているの? ああ、うるさいこと!」
 こちらもぶつぶつ言いながら、シャンパンを飲んだ。
 二人の気持とは裏腹に会場は大盛り上がりだった。








おはようございます。今日は雨です。雨だと髪の毛がうねって嫌なんですよね・・・・。
今朝は、関東方面で地震があったようですが、みなさんのところは大丈夫でしたか?
けっこう大きかったみたいですね。津波の心配がないということで安心です。
早朝や深夜の地震はやっぱり怖いです。一瞬、身体が緊張で動かないものですね。
また今日から一週間が始まりました。みなさんに何かいいことがありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ユグンのトルチャンチ 7】へ
  • 【ユグンのトルチャンチ 9】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: みうさん

こんばんわ。

みんなが楽しんでる中で、嫌味なことをいう人っているんですよね。
招待されたんだから、愉しんだらいいのに・・・。
ユグンが喜んでるので、テギョンとミニョは嬉しいでしょうが。
ミナムがちょっといじけモードなんで、最後は久々の四人がいいですね。

Re: うめちゃんさん

こんばんわ。

子供のお祝い事って嬉しいですよね。
みんなが笑顔になってお祝いしてくれる。
ユグンは小さいから覚えてないでしょうが、大人になってもこうやってみんなでお祝いしたいですね。

Re: あかぴさん

こんばんわ。

いくつになっても、お互い親になっても、テギョンとユ・ヘイのやりとりは変わりませんね(笑)
そのうちユ・ヘイは本物のの「おっかさん」と呼ばれるかも(笑)
既婚者としては、独身者のようにきゃあきゃあいわれたいものでしょうね。
特にミナムの場合は(笑)

Re: りくさん

こんばんわ。

テギョンも赤ちゃん言葉をしゃべるという。
我が子の可愛さには負けちゃいますね。
優雅さより食い気・・・さすがミニョの息子です(笑)
クリームいっぱいつけたユグンにはミニョももう笑うしかないですね。
楽しいお祝いムードの中にも、いけずな火とっているものですね。
何がどうしたらそんなにむくれられるのか。
ミナムはまあ、仕方がないとしても、インファおばさまはもうただの嫌な人。

魚ちゃん。私、この人のこと知りませんでした。
占いする方なんですね。私も昔は占いにはまっていました(笑)
占い本もたくさんもってました。
一泊旅行は楽しかったでしょうか? お仕事だったら・・・お疲れ様です。
私は元気にしています。りくさんのおかげですよ。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ユグンのトルチャンチ 7】へ
  • 【ユグンのトルチャンチ 9】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。