スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ユグンのトルチャンチ 10 →再会まで 1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ユグンのトルチャンチ 10】へ
  • 【再会まで 1】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ちんまり

ちんまり 1

 ←ユグンのトルチャンチ 10 →再会まで 1
おはようございます。このお話は不定期連載となります。とある漫画を読んでいて、書いてみたくなりました。設定時期は、テギョンとミニョがまだ恋人時代です。なので、ユグンは出てきません。
愉しんでもらえたら嬉しいです。




 それは、ある日突然起こった――
  
 その日、ミニョは朝から大学に行っていた。テギョンは久々の休みだったため、家にいた。そこに荷物が届いたのだ。
「はいはい。誰にだ」
 ハンコを押して荷物を受け取った。
「ん? コ・ミニョ様? ミニョ宛てか?」
 差出人は――「あなたの僕(しもべ)」とあった。
「あなたの僕だぁ? 誰だ!?」
 途端にテギョンの口がむうっとひん曲がった。
 差出人を気にしながら、荷物をリビングのテーブルの上に置いた。
 気にすまいと思って、リビングを離れたが――気になる。
 あなたの僕……あなたの僕……。
 その妙な名前がやたらと気にかかった。
「――ストーカーか!?」
 テギョンはとっさにそう思った。
「そういえば、この前、変な男が家の近くまでついてきてたとか言ってたよな」
 むむむ……。荷物を睨んで、どうしたものかと考えた。勝手に荷物を開けるのはルール違反だ。でも、もし中身が変態男から送られてきた、変な物だったら……。
「ミニョにはキツすぎるだろ!!」
 荷物に手をかけようとしたが、ミニョが勝手に開けたことを知ったらと思うと、躊躇してしまう。
「いやいや、これもミニョのためだ!! 決して俺の思い過ごしなんかじゃない! そうだ! これも人助け……いやいや、ミニョ助けだ!」
 何のかんのと言い訳をつけて、荷物に手をかけた。

「……何だこれ?」
 中から出てきたのは小さな小瓶。透明の液体が入っている。いかにも妖しそうなシロモノだ。
「……毒、なわけないか」
 コルク栓を開けて匂いを嗅いでみたが、無臭。
「なんだこれ? 香水? 違うか。匂いがしないしな」
 軽く振ってみたが、色は変わらない。
「ん?」
 箱の中には小瓶の他に手紙が入っていた。
「ま、まさか、ラブレターか!?」
 ぶるぶる震える手で、手紙を手に取った。宛名はコ・ミニョ様だ。
「誰からだ~?」
 テギョンの口元が不規則に歪む。もうその時には、ミニョに怒られるとかいう問題はテギョンの頭から吹っ飛んでいた。
「コ・ミニョ様。いつもお疲れ様です。どうか、これを飲んで疲れを吹っ飛ばしてください。わが社の新製品のドリンクでございます。ご感想などお聞かせ願えれば幸いです。あなたの僕社 担当オ・セミ? 何だこれ? ただの栄養ドリンクの押し売りか?」
 ホッとしたら喉が渇いた。
「俺も疲れている」
 と言うと、テギョンは小瓶のドリンクを一気に飲み干した。
「ミニョにバレたらまずいから、片付けて――ん? 何だ? ぐらぐらする」
 そう言った瞬間、テギョンはバタッとその場に倒れてしまった。
「や、やっぱり……ど、く……」
 そのまま意識を失ってしまったのだ。

「ただいまー」
 ミニョは玄関のドアを開けて入って来た。
「オッパ? いないんですか?」
 靴を脱ぎながら声をかける。大学が終わったら迎えに来ているはずのテギョンがいなかったのだ。携帯に電話しても、呼び出し音が鳴るだけで、テギョンは出なかった。
「オッパ?」
 リビングに入ると、コツンと何かが足に当たった。
「?」
 何だろうかと思って拾い上げると、空の小瓶だ。
「何、これ? オッパ? オッパ?」
 呼びかけるが返事がない。
「どこにいったのかな? 仕事でも急に入ったのかしら?」
 小瓶をテーブルに置いて、二階に上ろうとしたとき、ソファーの陰に誰かいることに気が付いた。
「だ、誰? オッパですか?」
 声をかけると、人影はびくっとした。
(まさか、泥棒!?)
 ミニョは足がすくんだ。今、この家には自分一人。
(泥棒だったらどうしよう!)
 ゴクッと喉が鳴った瞬間、その人影が飛び出してきた。
「きゃああああああ!!!!!!」
「ミニョ!!!!!!!!」
 同時に叫んだかと思うと、何かが――何か小さなモノが、ミニョにしがみついてきた。
「えええええっ!!!???」
 恐ろしさに目をつぶっていたミニョは、恐る恐る目を開けた。
「………………はい?」
 自分にしがみついてきたのは――――小さな男の子。
「…………誰?」







改めまして、おはようございます。今日のこちらは曇りです。
つい先日、髪の毛をばっさり切りました。もうベリーショートです(笑) 後ろから見たら「男の子」だそうです(笑)
この短さだと湿気も怖くありません! もう、なんでも来い! って感じです。
ただ今、私がめっさはまっているのが、LINEゲームのツムツムです(笑) 高得点はまったといっていいほど出ないんですが、とにかく朝から晩までやっています(笑)

今日もみなさんが楽しく過ごせますように。

いってらっしゃい。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【ユグンのトルチャンチ 10】へ
  • 【再会まで 1】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

あらら、大変な事になっちゃいましたね。テギョンのやきもちは読んでいて楽しいなぁ・・・これからどうなるのか楽しみです!

なつあおい様 おはようございます。夏はベリーショートが一番いいですね。私はできません。後頭部が絶壁だからです!
  • #19449 まごまごピンク 
  • URL 
  • 2014.06/16 08:35 
  •  ▲EntryTop 

「ちんまり」って「ちいさい」 って事ですよね。
「こぢんまり」 とかって使いますよね。
テギョンはミニョに送られてきた謎のドリンク剤を飲んで小さくなっちゃった?
そんなもん飲むからですよね(-_-;)
小さくなっちゃったテギョンって・・・ これからどうするの? ミニョに育てられる?(・_・;?

Re: あかぴさん

こんばんわ。

新しいお話です。
私が読んだ漫画では女の子ほうが小さくなっちゃったんですが、それじゃあ、テギョンが大喜びするだけかなって思っちゃって(笑)
男の子が小さくなったらどうなるんだろうって考えてこうなりました。

ツムツム、はまりまくりです。今は高得点よりコイン稼ぎに必死です(笑)

Re: Kouさん

こんばんわ。

荷物が気になったんでしょうね。
しかも名前が「あなたの僕」じゃあ、ますます疑いますよね(笑)
でも、勝手に荷物を開けたらいけません。
大変なことになるかもしれないので。

Re:メイナママさん

こんばんわ。

トルチャンチも無事に終わって両親としては嬉しいでしょうね。
昔は一歳まで成長することすら難しかったようなので・・・。
無事に成長して、可愛く大きくなってほしいでしょうね。
テギョンはまた離れ離れなので寂しいですが、また今度会った時、ユグンの成長にびっくりして嬉しくなっちゃうでしょうね。

ちんまりは読んだ漫画がかわいくて可愛くて・・・・。
思わずテギョンとミニョを彷彿としました。

Re: みうさん

こんばんわ。

いけませんね~。人の荷物を勝手に開けちゃいけません。
だから大変なことになっちゃうんですよね。
ミニョだったら、きっとどんなことになろうとしっかり面倒みそうですね。

今年は梅雨になってもそんなに雨が降りません。
空梅雨なのかな?

Re: ROSE・KISS さん

こんばんわ。

恋人地代の二人って久々に書くので、これはこれで楽しいです。
まだまだラブラブ全開(あ、今もですが)な時期ですね。
私も思わず、グンちゃん・シネちゃんで妄想しながら書いてます。
二人が一番最高ですね。

Re: とりこさん

こんばんわ。

テギョンが飲んだのは一体何なのか?
毒だったらヤバイですが、秘薬かなんかだったら・・・。
私が読んだ漫画でもヒロインが魔法薬を飲んで、ちんまりしちゃいました(笑)
そこからヒロインの旦那様の奮闘が可愛かったです。

Re: まごまごピンクさん

こんばんわ。

テギョンの焼もちがとんでもないことになっちゃいました。
まさか本人もこうなるとは・・・のビックリでしょうね。

ベリーショートにしたら、扱いやすいんですが、旦那に、
「遠くから見たら橋田すがこかと思った」と言われました(泣)

Re: ヨシヨシさん

こんばんわ。

そうですね。ちんまりって小さいって意味ですね。
ミニョ宛の荷物を勝手に開けちゃうからこんなことになっちゃいました。
逆の立場だったら、ミニョも開けたでしょうか?
あなたの僕から送られてきましたからね(笑)

これって やっぱり…

ご無沙汰しています、なつあおいさん。
夏本番前に髪を短くされたんですね。梅雨のジメジメにも悩まされずにすみそうですね。^^


テギョンったら、ミニョへの荷物を勝手に開けておまけに飲んでしまって…。(^_^;)

この『小さい男の子』って
やっぱりテギョンですよね?
どうなっちゃうんだろう…(汗)。

不定期更新でも お話のUP嬉しいです。
また お邪魔しますね~。(-^〇^-)


はじめまして

美男ですねでグンちゃん落ちのわたしですが最近二次小説を
読むようになってこちらのブログにたどり着きました。
オリジナルのキャラもたくさん出てこられてドキドキしながら読ませて頂いています。
お話、楽しみにしています。
またお邪魔すると思います

Re: みかんママさん

こんばんわ。

返事がめっさ遅くなってしまいごめんなさい。
はい、これは・・・・テギョンがちいさ・・・って言っちゃったら面白くないですが(笑)、もうお分かりですよね。
人様のお荷物を勝手に開けた罰ですね。
ミニョ怒るかな?

Re: しぃーなさん

こんばんわ、はじめまして。

お越しいただきありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、すみません。
いろんな方が二次を書かれている中で、私のお話も目に止めていただいて嬉しいです。
またいつでも遊びに来て下さいね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ユグンのトルチャンチ 10】へ
  • 【再会まで 1】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。