スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←再会まで 1 →再会まで 3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【再会まで 1】へ
  • 【再会まで 3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「星に願いを 月に祈りを(結婚編)」
再会まで

再会まで 2

 ←再会まで 1 →再会まで 3
 季節は過ぎていき、もう年の暮れになった。
 ミニョの大学生活も充実していて、週末にはユグンをジスクおばあさまに預けて、ボランティア活動に勤しむこともできるようになっていた。
 この冬、初めての雪が降った日、ユグンは大はしゃぎをした。空から白いものがちらほら落ちて来るさまは、ユグンの目には奇異に映ったようだ。
 庭に少しずつ積もってゆく雪に目をキラキラさせながら、窓にへばりついて見ている。
「ユグン。そんなに見てたら寒くなって風邪をひくわよ」
 部屋は暖房が効いていて温かいが、窓際はやはり雪のせいでうっすらと白くなっている。
「オッパもこの雪を見てるかな?」
 ユグンを抱き上げて空を一緒に見上げた。
 二人が離れて初めて過ごす冬だ。
「オッパに会いたいね」
「うん」
 意味が分かって頷いているのか、ユグンはコクンと頭を上下に振った。
「ふふふ」
 ミニョはユグンの顔の中にテギョンを見つけて、少しだけ心がほっこりした。

 ジェルミはソロ活動に専念していた。最初の頃こそ、音楽番組に一人で出たときは緊張のあまり歌詞をど忘れしたが、それも慣れてしまうと、活き活きとしてソロを愉しんで見えた。
「マ室長、今日のスケジュールはどうなってる?」
 ジェルミはスティックをくるくる回しながら訊いた。
「今日は、このあと雑誌の取材が二本と音楽番組の収録に、ラジオ収録が入ってるな。うんうん。お前ひとりでも立派にA.N.JELLだな」
 感無量という顔をしてマ室長はジェルミを見た。
「それどういう意味?」
「いやぁ、正直、最初はお前一人で大丈夫かと心配だったが、何とか危なっかしいながらもやれてるもんな。一安心だ」
「なんか、誉められてるのかけなされてるのか……複雑」
「誉めてるんだよ! さすがはA.N.JELLのジェルミだって思ってるさ」
「ふーん。まあ、そういうことにしておくよ。あ、そうだ! この前の話どうなった?」
「この前の?」
 何のことだとマ室長は首を傾げる。
「忘れたの!? つい二、三日前なのに? まあいいや。ほら、ハヌルのいるVenusとコラボしたいって話だよ。社長に通してくれた? ジュンスたちとのコラボは社長が乗り気だって話だけどさ。俺はどっちかっていうとハヌルのほうがいいんだけどな」
「ああ、それか。うーん、無理っぽそうだな。事務所がらみになると、社長は嫌がるからな」
「えーーーー! もう一回交渉してみてよ。ダメなら、俺、ジュンスたちともコラボしない!」
 ぷくっとジェルミは頬を膨らませた。
「おいおい、そんなワガママ言うなよ。そんなのが許されると思ってるのか?」
「思ってないよ。でも、嫌なものは嫌だ! だいたいさ、ヒョンのワガママは通用したのに、何で俺のワガママは通用しないわけ? おかしいよ。俺もヒョンみたいにワガママ言う!!」
 ますますふくれっ面になるジェルミに苦笑しながら、
「分かった分かった。もう一度交渉してみるよ。ワガママ言うのはテギョン一人で十分だよ」
 マ室長はA.N.JELLを一人で支えるジェルミの「ワガママ」を聞くのもいいかもしれないと思った。

 テギョンは冬空を見上げながら、今年も終わるのかと思っていた。
 クリスマスは祝日だというのに、24時間勤務の日(24時間寝ないで当直)だったため、休暇もとれずに仕事に励んだ。初めてミニョと過ごさないクリスマスだった。
 空からちらほらと雪が降ると、人恋しくなる。
(ミニョ……ユグン……)
 感傷に浸っているテギョンの背後から、
「おわっ! また雪降ってきましたね! 積もらないといいな。積もったら朝から雪かきだよな。かったるいなあ」
 ドンワンの元気でうるさい声が飛んで来た。
 テギョンは振り返ってじろっと睨みつけた。
「え? どうしました?」
「お前という奴は~~!!」
 両腕でドンワンの首を挟むとぎゅうぎゅう締めつけた。
「痛ッ! 痛いですよ!」
「うるさい! 人が想いに耽ってるっていうのに!」
「想い? あ、また奥さんのことですか? テギョンさんはホントに奥さん大好きなんですね」
 からかうように言ったものだから、さらに締め付けられるハメになった。

 その頃、シヌも想いに耽っていた。
 入隊して二ヶ月。毎日の訓練のキツさに加え、「芸能人」ということへの当たりの強さにしばしば辟易していた。
 ここしばらく芸能人の入隊後の問題行動がマスコミで暴かれ、叩かれ、問題となったことで、新しく入隊してくる芸能人への風当りはキツイ。
 テギョンが入隊した時もそういうことはあったのだが、彼の性格上そんなことは「屁」とも思わないようで、相手にもしなかったことと、問題行動を起こさずひたすら真面目に訓練に励む姿に、同期たちは見方を変えてくれた。
 しかし、シヌの場合はそう簡単ではない。彼はテギョンほど威張っていないし、性格も穏やかだ。それがまた気に入らないといって、軽い苛めのようなことがあった。
「まったく……小学生かよ」
 ため息を一つついて、窓の外を見た。
 今も、同じ部屋の中にいても、シヌは無視された状態だ。一塊になった同期たちはひそひそと何か話している。
 シヌはそういうことには慣れっこになってしまった。このまま二年後の除隊まで行くのもいいかもしれないと思ってさえいる。
(所詮、芸能人ってことでひとくくりにされるんだよな)
 ふと、ある人の顔が浮かんだ。
(あの子だったら、きっとこういうときは――)
『あんたたちと仲良くしなくたって大丈夫よ!』
(とか、言うんだろうな)
 と思ったら笑いが口元に起こった。
 そんなシヌを同期たちは怪訝そうな顔で見ているが、もうそんなことさえ気にならなかった。





おはようございます。すごくすごーくお久しぶりになってしまい、ごめんなさい。
毎日・・・暑さにやられて、うだってます。往復1時間半以上の歩きは、キツイです。仕事から家に帰り着くと、滝のように汗が流れ落ちます。
よく熱中症にならないものだと自分でも不思議ですが(笑)
今日もまた暑くなるようなのでお気をつけ下さい。ゲリラ豪雨も怖いですね。

みなさんが笑顔でありますように。

いってらっしゃいといってきます。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ちんまり
もくじ  3kaku_s_L.png 中編
もくじ  3kaku_s_L.png 短編
もくじ  3kaku_s_L.png 99の恋のお話
もくじ  3kaku_s_L.png てのひらのお話
もくじ  3kaku_s_L.png 甘甘なお話
もくじ  3kaku_s_L.png コラボ企画
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2012CRISHOW Ⅱ
もくじ  3kaku_s_L.png tinnmari
  • 【再会まで 1】へ
  • 【再会まで 3】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: りくさん

おはようございます。

ご無沙汰しちゃって、ごめんなさい。
毎日暑くていやになってます(笑)

初めて見る雪景色にワクワクしてるユグン。
同じように雪空を見上げてユグンとミニョのことを思うテギョン。
家族ってどこにいてもこうやって繋がっているんですよね。
離れていても思いは同じです。
ジェルミはただ今成長中のようです(笑) ワガママっぷりもそのうち板についてきたりして。
シヌは、ツライ状況中ですね。
男女問わず嫉妬は嫌なものです。特に芸能人というだけで、こういう目で見られることもあるんでしょうね。
傍に信頼できる人がいたら心強いんでしょうが・・・。

ゲリラ豪雨怖いですね。
こちらはそういう天気がないので、状況が良く解らないのですが・・・。
テレビで見るとあまりのすごさに、怖くなります。
雷・浸水・・・お気を付けくださいね。

Re: ROSE・KISS さん

おはようございます。

ご無沙汰しちゃって、ごめんなさい。
ミニョにようやく穏やかな日常が戻って来たようです。
大学生活もそれなりに充実しているようです。
可愛い盛りのユグンが傍にいれば、テギョンも一緒にいるような気持になれますね。
テギョンも寂しいでしょうが、二人のことを思えば気持はひとつです。
うるさいドンワンもいるので、感傷にひたる暇もないかも(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: うめちゃんさん

おはようございます。

こちらこそご無沙汰しちゃってます。
PCの調子が良くないとのことですが、私のPCも言うことを聞いてくれなくなってます。
たまーにおかしなことになって、イライラすることが(笑)
新しいのがほしいです。

ジェルミは一人A.N.JELLを頑張ってるようです。
テギョンなみのワガママも言えるようになって(笑)
シヌはツライ状況のようです。
テギョンだったら文句を言い返すところでしょうが、彼の性格だったらそれも無理でしょうね。
こんなとき、傍にいたら話ができるのになって思う人は遠くにいるし・・・。

Re: みうさん

おはようございます。

ご無沙汰しちゃって、ごめんなさい。
梅雨があけた途端、この暑さです。
朝から30度越えとか当たり前なので、仕事場に着く頃には、汗が滝のように噴き出します。
帰り着いたら今度はぐったり・・・の繰り返しです。
早く秋になってほしい~~(笑)

三人が無事に入隊しちゃって、一人になっちゃったジェルミ。
でも、ワガママも言えるようになって、なかなか頑張っています。
テギョンたちはお互いを思い合って、やっぱり家族はどこにいてもひとつですね。
シヌは今、アウェー状態ですが、彼なりに乗り越えていってくれると思います。

Re: メイナママさん

おはようございます。

削除するのが遅くなっちゃってすみません。
こちらこそいつもコメをいただいてありがとうございます。
ただ、削除しちゃうのがもったいない(失礼な言い方で、すみません)と思いながら、削除しました。
でも、見られちゃう!って思うと恥ずかしいですよね。分かります、分かります。
私もたまーに他の方のブログのコメで公開にしちゃって、めっさ恥ずかしいコメを残したこともあるので(笑)
勝手なお願いだなんて思ってないので、気にしないで下さいね。
こちらこそ、よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんなものがこの世にあるなんて衝撃的でした。

どうしても伝えたくて。
母子家庭で5歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
お金が欲しいってずっと思っていたら、ある人に出会いました。
ただ連絡するだけで、あとはどうすればいいか指示してくれました。
すぐにお金持ちになれます。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールもらえたらすぐに教えます。

まだ間に合いました!

誰かに聞いてほしくてこうして書いています。
母子家庭で9歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
そんなとき、ある掲示板を知ってしまったんです。
一生使い切れないほどの大金を手に入れてしまったんです。
すぐにお金持ちになれる方法あります。
本当に知りたいという人だけに教えます。
もし知りたい人は、banana_ayako@yahoo.co.jpまでメールしてください。
メールもらえたらすぐに教えます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【再会まで 1】へ
  • 【再会まで 3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。